トマトクンが夢を叶えるために卒業を決意! はじめしゃちょーの畑メンバーの反応は? 踏み出した理由には彼女の存在があった!

はじめしゃちょーの畑の中で、責任感のある努力家といえばトマトクンですよね。まっすぐな人柄がメンバーからも愛されているため、なくてはならない存在として視聴者からも愛されていました。しかし今回、はじめしゃちょーの畑から卒業をすることを決意したと、視聴者に報告しました。

本記事では、今回の卒業に関する情報をまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!


トマトクンとは? 

2018年から動画に登場したトマトクン。初期のメンバーではなく、やふへゐ先生のようにオーディションで採用されたわけでもありません。そのため、人一倍のプレッシャーを感じながら仕事をスタートさせた人物であるといえるのではないでしょうか。

以前は、編集が間に合わないと泣いてしまったこともありました。そんな辛さを経験してきたこともあり、最近では気配りができる優しい先輩というイメージも定着しているようです。


はじめしゃちょーとも仲良し

動画内では、明るく元気に活動をしているはじめしゃちょー。しかし、本質はプロ意識が高く真面目な人物であるため、同じように仕事に真剣に向き合うトマトクンには大きな信頼を寄せていたようです。

そのため、はじめしゃちょーにとってはさみしい出来事となってしまうトマトクンの卒業。それでも、応援したい気持ちが勝っているとも伝え、トマトクンを励ましている姿が印象的でした。

はじめしゃちょーへの報告

誰よりも先に想いを伝えたいということで、カタチになる前にはじめしゃちょーには心の内を話したトマトクン。その内容は、はじめしゃちょーのチャンネル内で行なわれています。

はじめしゃちょーとのやり取りは下記の通りです。動画とあわせてみていきましょう!

夢を叶えるための決意

以前から、YouTubeではない活動でやってみたいことがあったと話したトマトクン。しかし、恋人と結婚をし家庭を築いていくと考えると、大きな挑戦には挑めなかったと話していました。

しかし、去年末に恋人と別れることになってしまったので、今は何も背負うものがなくなったとも話しています。そんな今だからこそ、以前からやってみたいと考えていたことに挑戦したいと、はじめしゃちょーには伝えていました。

叶えたい夢とは? 

はじめしゃちょーの動画やはじめしゃちょーの畑の動画、どちらにもピーが入っていたため真実は分からないまま。トマトクン本人は夢のまた夢だと話していましたが、家族に報告をした際、お母さんの反応は明るいものでした。お姉さんも「すごい!がんばれ~」と言っていたので、希望あふれる職業なのでしょうか。

他にも、はじめしゃちょーは「それを叶えられたらかっこいい」「できそうな空気感はでてる」「人がいかなそうな道を進んでいるイメージがあるから、可能性があると思う」とトマトクンに伝えています。芸名もトマトクンを使い続けていいと伝えていたので、もしかすると表舞台に立つような職業なのかもしれませんよ。

やり残したことはある! 

はじめしゃちょーの畑の勢いがすごかった時期に、もう少し頑張れたのではないかとも動画内では話していました。しかし、筆者から見ると十分すぎるほどに頑張っていたように感じます。自分に厳しいスタンスは当時も今も変わっていないのでしょう。

そして、畑のチャンネルでもやりたかったことをこの1か月で消化していくとも話していました。3月いっぱいは動画にも登場するそうなので、やりきるトマトクンの活動を引き続き見守っていきましょう!

畑メンバーの反応は? 

動画内で発表をした際は、メンバー全員が「ふ~ん…」といった反応でした。というのも、卒業の決意を固める中で、畑メンバーともよく話し合ったと伝えていました。

辞めるために、メンバーともしっかり話し合うという姿勢はトマトクンらしさが伝わるものですよね。そして、卒業と再入社の経験者のだいちくんが空気を和やかにしてくれていたのも印象的でした。

現在の取り組みは?

4月からまたニートになると話していたトマトクン。現在は、それに向けて自身のすべてを動画の中に注ぎ込んでいるようです。畑のメンバーも今まで通りに接してくれていると話し、心地よい環境に身を置けているとも伝えています。

伝えておきたいこともたくさんあると話していたので、今回の動画では伝えきれなかったものが残っているのでしょう。それについての続編も、楽しみに待ちましょうね! 

SNSは卒業しません! 

YouTubeは3月いっぱいで卒業をすることになってしまいましたが、SNSの卒業は行わないとも伝えています。トマトクンロスにならずに済みそうだと、多くの視聴者も喜んでいましたよ。


社会の窓から飛び出そう…! 

とても真剣な話をしていたというのに、社会の窓があいていたトマトクン。オチを用意しているなんて、さすがだと感じませんか?そんなトマトクンがやり残したことをやっていくと伝えたこの1か月は、スペシャル期間だといっても過言ではないでしょう。

トマトクンのYouTubeでの活動の思い出がより良いものになるように、残りの期間も全力で応援していきましょう!チャンネル登録やSNSのフォローがお済みでない方は、ぜひこの機会にポチっとしてみてくださいね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=RJQRcgDg5BE

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!