気づきましたか? AppleEventに仕込まれた「シークレット・メッセージ」に。 #StandWithUkraine



» Appleが最上位マシン「Mac Studio」発表で放った驚愕の一言

Appleといえば、誰もが認める世界最大級のテック企業です。その同社が新製品を発表する重要なイベントに「隠しメッセージ」を仕込んでいたことが話題となっています。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:Apple ,Bloomberg ,mashable

まずは発表会の内容をおさらい

この発表会でAppleがお披露目したのは第3世代の「iPhone SE」、第5世代「iPad Air」、そして新たな製品ラインナップである「Mac Studio」と新型ディスプレイ「Studio Display」。その他、「iPhone 13」シリーズ向けに新色グリーン、Proモデルにはアルパイングリーンを追加しました。


新型「iPhone SE」は、プロセッサに最新チップ「A15 Bionic」を搭載。価格は57,800円(税込み)からで、前評判どおり「史上最安の5G対応iPhone」となりました。


新型「iPad Air」はインカメラが12MPに強化し「センターステージ」に対応、5G通信が可能となるなどの着実な進化に加え、「iPad Pro」や13インチ「MacBook Pro」と同等のチップ「M1」が搭載されるというサプライズも。


なにより大きな発表となったのは「Mac Studio」と、新チップ「M1 Ultra」の登場です。「M1 Ultra」はApple史上最も強力なAppleシリコンであり、他社製品への優位性を改めてアピールしました。


Appleイベントのライブ動画は、YouTube上での再生のみで536万回再生を突破(3月9日14時時点)、高評価数も23万となっています。発表された製品とこの高い注目度は、2022年もAppleが着実なスタートを切っていることを裏付けるなによりの証拠となりました。


しかし筆者がこのイベントで違和感を感じたのは、Appleがウクライナ情勢に全く触れなかったこと。同社が最近、積極的に支援する姿勢を見せているにも関わらず、です。ところが、よく調べてみると……

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!