江頭2:50、広島で激辛企画に挑む! 果たして100辛の激辛広島つけ麺は完食できるのか?

広島の名物といえば、「もみじ饅頭」「広島風お好み焼き」「尾道ラーメン」などあります。実は広島県が激辛つけ麺の聖地であることを皆さんは知っているでしょうか?冷たい麺に、たっぷりと茹で野菜盛られており、そして辛いつけダレが病みつきになるのが広島つけ麺の特徴です。

そんな広島つけ麺の有名店「つけ麺本舗 ばくだん屋」さんで江頭さんが辛さ100倍の激辛つけ麺に挑みます!その様子を動画をもとに皆様にお伝えしていきます。ぜひ最後までご覧ください!


広島で激辛つけ麺に挑む!

今回3回目となる激辛企画。辛い食べ物が苦手な江頭さんがナイスリアクションをみせつつも、漢気を発揮し、これまでの企画も果敢に激辛料理に挑んできました。

今回の料理は「激辛つけ麺」ということで、江頭さんとブリーフ団の3人は激辛つけ麺の聖地である広島県にやってきています。それでは激辛つけ麺に挑む様子を見ていきましょう!

辛さは、なんと100辛!

激辛つけ麺の聖地広島には「100辛」があり、今回はこれに挑戦するようです。聞いただけでも、汗が噴き出るくらい辛い事が想像できますよね。ですが毎回恒例の救済処置もあり、サイコロを振って出た目が大きい人が好きな辛さを選ぶ事ができます。

サイコロを振った結果は、ブリーフ団のSさんが好きな辛さを選ぶ権利を手にできました!残る3人は「100辛」を注文し、Sさんは1辛を注文し3人から「おーい!」総ツッコミを受けます。

その後、お店のおすすめの「2辛」を夕食気分で注文しようとしますが、江頭さんから「5は行けよぉ」と言われ仕方なく「5辛」を注文することに。さて「100辛」と「5辛」のつけ麺は一体どんなものなのでしょうか?

完食の鍵は漢気!

オーダーを済ませ談笑する一同ですが、話題は帰りの飛行機の話なります。この後の長時間移動でトイレの取り合いになるんじゃないかと、不安混じりに笑う一同。

過去2回の経験上激辛料理は相当なダメージがあるようです。そして今回完食の鍵になるのが、いかに男を見せるか、つまり「本人の漢気次第」だと話していました。今回も過酷な挑戦になりそうです!

つけ麺が到着、そのつけダレの色に仰天!

そうしていると、ついにつけ麺が到着します。辛さが染み出した真っ赤なつけダレに「うわぁ!」と驚きを隠せない様子。始めに到着した「100辛」のつけダレの器も大きくて、自分達が知ってるつけ麺とサイズが違うと驚いていました。

その後、到着した「5辛」のつけダレは普通サイズでした。「なんで大きさが違うの?」と定員さんに尋ねてみると、「100辛」は辛みが入りきらないので大きな器を使っているとの事でした。

気になる匂いは、辛そうな匂いではなく胡麻の香りが勝っているようです。そして、「激辛だけど冷製つけ麺だからいけるかもしれない」と江頭さんからポジティブな発言も聞こえてきました!果たして完食できるのでしょうか?

いよいよ実食!100辛の威力とは?

たくさんの白髪ネギや茹で野菜、チャーシューが乗った麺が運ばれ、いよいよ実食の時!黄色味のある麺はつけダレが絡み一瞬で真っ赤に。まずは江頭さんが勢いよく麺をすするも、辛すぎて咽せます。辛さを我慢しつつ、麺を飲み込むと、「辛れぇ!マジかぁ!」と100辛の破壊力に悶絶。

その直後、訪れた辛さの第二波に足をバタつかせパニック状態に!いかに100辛が凄まじいのかがわかります。江頭さんの様子を見たブリーフ団のMさん、Lさんも100辛に挑戦。江頭さんと同じく悶絶します。そして5辛のSさんは、悶絶する事なく美味しそうに食べますが、それでも辛い様子。

咽せながらも食べ進める江頭さん達

「芸人魂でも完食は無理かもしれない」と言っていた江頭さんですが、咽せながらも100辛のつけ麺を食べ進めます。弱音を吐きながらも「100辛」という高すぎる壁に挑戦する姿は、とても勇敢です。

付け合わせの湯で野菜があること知った江頭さんは、湯で野菜を食べて「うましらー!」と癒しを見つけひと安心。そして、毎度おなじみの「売店 伊藤」というお助けキャラが地方ロケのため来ていないことを嘆きます。

もし来ていれば、江頭さんが大好きな「ガツン、とみかん」というアイスを売ってもらい、それを食べながら激辛料理を食べる事が可能です。覚悟を決めた江頭さんは、Tシャツ一枚になり芸人魂で100辛のつけ麺を怒涛の勢いで食べ進めます!

救世主降臨で一同驚愕!

怒涛の勢いで食べ進める江頭さんも辛さに限界を迎え、「伊藤!」と「売店 伊藤」の名前を叫びます。それくらい今日の辛さは凄まじいようです!「マジで伊藤欲しいよ」と嘆きながら100辛完食の過酷さを語っていると、遠くの方から「いらっしゃいませ〜」と聞き覚えのある声が!

一同が「伊藤の声だったよね?」と話していると、救世主「売店 伊藤」が登場!救世主の姿にみなさん驚きが隠せません。激辛つけ麺を食べると聞いて広島まで駆けつけてくれたようです!念願の「ガツン、とみかん」をゲットした江頭さん達は完食できるのでしょうか?

完食まで後わずか!無事完食できるのか?

「売店 伊藤」の登場により息を吹き返した江頭さん達。「ガツン、とみかん」を片手につけ麺を食べ進めます。果たして、完食なるのでしょうか?

江頭さんが覚醒!

アイスを片手に激辛つけ麺を食べ進める江頭さんが、ここで再び芸人魂を見せて覚醒!麺の完食間近で、辛さを我慢し無言でひたすら食べ続けます!麺を完食すると、本来つけダレに入れなくてもいい具材をつけダレに入れて最後の追い込みに。

再び、「ガツン、とみかん」を片手に残りの具材をひたすら口に運びます。その様子はだれも話かけらないほど。そして一番乗りで100辛を完食!残るはブリーフ団3人のみ!完食なるのでしょうか?

ブリーフ団もラストスパート!

一番乗りの江頭さんに見守られながら3人も完食を目指します!大将が完食したのに、俺たちが残すわけにはいかないと言わんばかりにひたすら麺を口の中に。「激辛はリズム」だと江頭さんからのアドバイスにLさん、Sさんはひたすら食べ進め、無事完食!残るはMさんあと一人となりました。

江頭さんから「リズムで食え!箸を止めるな!」と檄が飛ぶ中奮闘するMさん。箸が止まりそうになるも、江頭さんから「お前はいける、お前はこんなもんじゃないから!」と言われ奮起し食べ進めます。そして、器に何もないことを確認し、Mさんも完食し、みなさん無事完食!

SNSでの反応は?

Twitterに動画を見たファンの方から多くのコメントが寄せられました。そのコメントの一部をみなさんと見ていきましょう!

地元の方からもコメントがあり、広島の方は辛いものが得意な人が多いけど100辛はさすがに食べる人が少ないとの事です!なかなかのチャレンジャーじゃないと食べませんよね(笑)

江頭さん達の頑張る姿に賞賛の声がありました!筆者もこの方同様に江頭さん達の頑張る姿がカッコいいと思いました!

今後の江頭さんの活動に期待!

登録者295万人で間も無く300万人が見えてきたエガちゃんねるの江頭2:50さんですが、動画内でも登場していた「ガツン、みかん」という赤城乳業さんのアイスのCMも決まり、更なる活躍に期待です!そして今回の動画のようにガッツ溢れるところや笑いを日本中に届けてくれることを期待したいと思います!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=MSO2SuJl8XQ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!