【ポケモンGO】12kmタマゴを54個割ったら凄惨な結果に。コマタナのことは嫌いにならないでください【ヤトウモリ狙いは闇のゲーム】

4月7日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「ロケット団占拠!」イベント中に54個の12kmタマゴを孵化させた結果を紹介します。

12kmタマゴを54個割ってみました(血涙)


4月3日よりスタートした12kmタマゴイベント、もといロケット団イベントでは、新実装されたヤトウモリ(もっというとメスの。メスのみがエンニュートに進化可能なのです!)を狙っているトレーナーさんが多いのではないでしょうか。

ヤトウモリ自体孵化する確率がかなり低いようですが、その中からさらにメス(出現率がオスよりも低い)を狙うという、近年稀に見るレベルの“闇”のイベントとなっています。

あまりダラダラと前置きをしても仕方ないので、ここから本題です。

そもそもヤトウモリがどのくらい出現するのか”を12kmタマゴを54個割って検証してみました。ロケットレーダーはほとんどポケコインで購入したので驚異の10000ポケコイン消費検証です……!!!!

▼スーパーふかそうちを使っても8kmも歩く必要があるのでなるべくまとめて……。54個割るまでに多分40km以上移動しています……(アシノウライタイヨ)


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!