【モンハンライズ】あの景色を見たい!! 開発背景スタッフおすすめのエリアをめぐる観光ガイド【大社跡編01】

公式Twitterで公開された大社跡のおすすめスポットを実際に行ってみよう

 

Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』、実質最後のイベントクエスト“あの日の思い出”の配信から約半月。

ハンターのみなさんはいかがお過ごしだろうか。

これまでイベントクエストを中心にこちらで記事を展開してきた筆者は、『サンブレイク』が発売されるまでのあいだにやっておきたいことをピックアップ。

今回、その1つを企画としてスタートすることになった。

題して“公式Twitterの開発背景スタッフおすすめスポット巡礼”だ。

宝探しの感覚で発信されている1枚の画像を頼りに場所を特定していく。

まずはその第1歩、公式Twitterに沿って“大社跡”から順にフィールドワークを始めるぞ!!

視点をかえて味わうライズの世界へ

大社跡ツイ01:誰も知る王道のロケーション

ときはさかのぼって2021年8月19日、“次週より”という前置きをして始まった開発背景スタッフのおすすめツイート。

そこには大社跡を示す1枚のスクショが添付されていた。

まずはその内容をチェックしてもらいたい。

 

この告知ツイートを含め、公式は各エリアごとに8つのスポットを紹介するのがルーチンになっている。

そんなわけで最初は上記のツイートを参考におすすめスポットを調査開始。

ここは言わずと知れた有名なエリア9だ。

▲1部が倒壊した建造物とそれを包み込む山々。2つの門を抜けた先に広がるこの景色に魅了されたハンターも多いはずだ。
▲撮影したポイントは赤い矢印のあたり。撮影の邪魔ばかりするファンゴはそっと狩猟しておいたぞ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!