アーニャの評価・適正、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説! ユーザーの評価&反応も!【スパイファミリーコラボ】

アーニャ・フォージャーの評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“アタッチボム”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

良い点1:味方のサポートに特化した性能

アーニャ(獣神化)は味方へのバフ能力および、敵へのデバフ能力に長けたキャラ。
1体編成しておけば回復、防御、火力アップの三役を一人でこなせるため、とくに高難易度系クエストを安定攻略する際に活躍するでしょう。

良い点2:希少な「アンチ転送壁」を所持

アーニャは全キャラ4体目となる「アンチ転送壁」をゲージアビリティに所持。
肝心の転送壁が登場するクエストはまだまだ少ないものの、いずれは様々なクエストに実装されることが見込まれるため、今後の活躍に期待が持てると言えます。

気を付けたい点

アーニャは普段使いというよりは、サポート性能を活かしやすい高難易度クエスト向きのキャラ。
転送壁のクエストが増えるまで当面のあいだは、「ダメージウォール」か「変身魔法陣」が登場するクエストでの活躍がメインとなります。

しかし最近のモンストはギミックが複雑化しており、2種対応だけでは連れていける場所が限られるのは惜しいところです。

今すぐ活躍できるかと言えば厳しい部分もありますが、モンストでは最適正クラスとなるクエストが急に登場する事もあるため、その際には替えの効かないキャラになる可能性が十分あります。
もし入手した方は、来たるべき日に備えて育成しておくと良いでしょう。

ブラボー成田:【9.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・非常に高いサポート性能【+0.5点】
・3つのギミックに対応【+1.5点】
・実質3つの友情コンボ【+2.0点】

【マイナス点】
なし

3つのギミックに対応

ダメウォ・魔法陣・転送壁の3つに対応可能。
現在ではまだまだ希少な「アンチ転送壁」を所持。
これで全キャラ中4体目となります。
アンチ転送壁を持つキャラはこちらでチェック!

実質3つの友情コンボ

アーニャは「友スピアップ」「バウンドチャージ」という実質3つの友情コンボを所持。
どちらもダメージソースとしては期待できませんが、味方の機動力UP・友情火力UP・SSターン短縮とサポート性能が非常に高いものとなっております。

非常に高いサポート性能

高いサポート性能はアビリティとSSにも所持。
アビリティでは、リジェネMによる回復。超レザスト&バリア付与による被ダメ軽減。

SSでは味方の状態異常回復しリジェネ状態にしつつ、敵の攻撃&防御ダウン。

もはやモンスト史上最強のサポート性能と言っても良いくらい、サポート性能に優れております。

その他

サポート性能は優秀なものの、現状では使い所に迷うといった状況。
オーブに余裕があるかたは、今後の活躍の可能性を期待しゲットしておくのもよいかもしれませんね。

アーニャ・フォージャーのおもな適正クエスト

アーニャ・フォージャーは、おもに「ダメージウォール」「変身魔法陣」「転送壁」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

禁忌の獄【10】
アカシャ【超絶】
※ワープに注意
軍荼利明王【超絶】
オド【超絶】
アストラル【超絶】

また、光属性としては希少なギミック対応力を持つので、今後も活躍の幅が広がることに期待が持てます。

アーニャ・フォージャーのおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐
水・壱
水・弐
木・壱
木・弐
光・壱 ×
光・弐
闇・壱
闇・弐
黄金

アーニャ・フォージャーのおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 将命削り/兵命削り▶ステージ開幕で敵のHPを削り、殲滅速度アップに貢献する
  2. 同族の絆・加撃▶攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

アーニャ・フォージャーの「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(ステータスの底上げが可能)
×
(闇属性の敵に対して殴り火力が20%以上アップするが、実装時点では希少なアイテムを使う必要性は低め)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!