原付バイクがガス欠するまで停まれない⁉︎ 『目的地ピッタリ給油』に成功する東海オンエアのメンバーは誰?

庶民的で共感しやすい企画を練り、視聴者にいつもおもしろい動画を届けてくれるYouTuberといえば東海オンエアですよね。今回はなんと、原付バイク(原動機付自転車)を使っての爆裂動画を投稿!タイトルは『原付がガス欠するまで停まれない!目的地ピッタリの給油を目指せ!』です。目的地に向かう分だけの給油ができるメンバーはいったい誰なのでしょうか? 

本記事では、原付バイクの燃費の良さに翻弄される東海オンエアの動画について詳しくまとめていきます。まさかの結末も待っている動画なので、ぜひ最後までご覧くださいね!

企画提案者はてっちゃん! 

今回の企画を提案した人物は、東海オンエアのリーダーてつやさんです。てつやさんはガス欠経験が多いので「(公道を走るうえで一番重要なことは)燃料管理だ!」と熱弁!メンバーからは「お前だけだ」と非難の声が上がりますが、てつやさんの意志は揺らぐ様子がありません。

そして、その経験を活かした「ガソリンが切れた場所が停車位置」という今回の爆裂企画をメンバーに発表。目的地は安城市デンパークなので、走るべき距離は12Kmであることも同時に伝えました。

原付ユーザーは有利? 

メンバーのてつやさんやりょうさん、虫眼鏡さんは原付バイクのヘビーユーザーでした。そして様々な知識をもっているゆめまるさんは、原付バイクには乗ったことがないものの、最近の燃費事情をしっかりと把握しているのではないかと考察できます。

そうなると今回要注目となる人物は、しばゆーさんととしみつさんです。おふたりは男らしい性格の持ち主なので、燃費を気にしたり調べたりはしないのではないかと考えられます。そしてもちろん、原付バイクを使っていた経験もありません。

ガス欠旅スタート! 

原付バイクの車種は統一し、燃料タンクはほとんど空になっている状態です。そして今から誰とも相談せずに、12km走る分だけのガソリンを予想して入れるとのこと。

判定方法は、目的地デンパークに一番近い地点でガス欠した人が優勝というもの。ただ、プラス10kmまでの地点でガス欠になったメンバーも成功と判定するそうです。

問題となるのは、プラス10kmよりも多く走ることになってしまう人物。メンバーといっしょにエンディングが撮影できないだけでなく、どこまでもどこまでも走りつづけなければならないのです。

ツーリング映像が素敵…! 

「ガス欠原付旅、行くぞー!」というかけ声とともに、メンバーが笑顔で出発していきます。国道を走るのは怖いという声もありましたがバディーカーにも見守られ、無事に田舎道へ進むことができました。

としみつさんは「これを(原付バイク)経験すると、バイクがめっちゃ気持ちいいんだろうなって思うな」と発言。バイクに乗って受ける爽やかな体感を高く評価したようです。としみつさんが東海オンエアのツーリング部に入部するきっかけになる動画になるのでは…と視聴者も喜んでいました。

メンバー同士の会話もおもしろく、青空と綺麗な田園が目の保養なります。とても癒される、そして気分転換にもなるような、素晴らしい動画に仕上がっていました。

目的地で起きた神展開! 

あっという間に目的地のデンパークに到着です。駐車場を通り抜ける間にガス欠すればドンピシャクリアとなりますが、そんな奇跡は起こるのでしょうか。

メンバー全員が「停まってくれぇ~!」と叫びましたがあっという間に駐車場の出口へ。てつやさんが駐車場の出口で「残念ながらここでデンパークを紹介することはできませんでした」と伝えながら、公道に出るための左右確認を行います。

しかしなんと、左右確認を終えて出発しようとした際に、りょうさんがガス欠をしたのです!この展開にはメンバーも視聴者もびっくり。りょうさん、おめでとうございます!

プラス10km以内のガス欠メンバーは?

目的地からプラスkmの地点で、ゆめまるさんがガス欠クリアとなりました。そしてさらに3kmほどすすむと、虫眼鏡さんが「スカった!」と発言。もう少しでガス欠になりそうであることを、メンバーに報告しました。

そんな中、信号で停まり再出発をしようとした際に、再び神展開が訪れます。なんと、てつやさんと虫眼鏡さんが同時にガス欠クリアとなったのです!

失格メンバーは?

クリアできずに残ったメンバーは、しばゆーさんととしみつさん。失格地点を迎えても「(原付バイクの走り方が)すこぶる元気」と絶望の笑みをうかべます

おふたりを残したまま、デンパークではエンディングの撮影を開始。ガス欠クリアをしたメンバーが入れたガソリンの給油量も発表されました。ちなみに給油量は、てつやさんが280ml、ゆめまるさんが210ml、りょうさんと虫眼鏡さんが200mlでした。

失格組はどこまでも…

いつも間にか日没時刻となり、寒さとむなしさと戦いながらの走行になっているおふたり。としみつさんの母校も通過してしまったようですよ。

しかしさすがに限界を迎えた様子のおふたり。岡崎公園から55km地点にある長久手市のアピタで、いつまでも元気な原付バイクにまたがりメンバーにSOSの連絡を入れました。

場所や時間などを考慮すると、さすがにこれ以上の走行は危険と判断。てつやさんらの許可のもと、しばゆーさんととしみつさんはリタイアとなりました。

失格メンバーの給油量は? 

今回の企画を『信じられないグランプリ2022』といいながら、どこまでも走りつづけたおふたり。実はこのおふたりの給油量は、どちらも1,300ml…!この給油量だと県外にまで行けるとてつやさんは話します。

企画のスタート時にはバイク乗りになるのではないかとまで予想されていたとしみつさん。「原付なんかに絶対乗るな!」と、今後はフェラーリたちだけを愛していく旨を伝えて動画をしめています。しばゆーさんもエブリィに乗りつづけることを宣言していました。


東海オンエアの爆裂企画を見逃すな…! 

大物YouTuberとなった東海オンエアですが、メンバー全員が子ども心を残しているので企画はいつも楽しいものばかり。ほっこりのんびりと、ケラケラ笑いながら楽しむことができるチャンネルです。

今後も私たちが共感できるような、それでいて規模の大きい動画を投稿し続けてくれるはずなので、見逃すことがないようにしませんか? チャンネル登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にポチっとしてみてくださいね。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!