オフィーリアαの評価・適正、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説! ユーザーの評価&反応も!【モンストブライダル2】

オフィーリアαの評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“アタッチボム”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

良い点1:「光属性キラー」が乗る殴りと友情コンボ

オフィーリアα(獣神化)はベースアビリティに「光属性キラー」を所持。メイン友情の「コピー」にもキラーの効果が乗ることから、強友情系のキャラ(ネオなど)と組ませて運用すると、高い殲滅力を発揮できるのでオススメです。

またオフィーリアαを超バランス型へ戦型開放することで、対光属性への攻撃倍率を大幅に上げられます。これにより高難易度系のボスすら溶かせるほどの火力も発揮可能なので、優先的に「戦型の書」を使うと良いでしょう。

良い点2:SSの加速効果が優秀

オフィーリアαのSSは「自強化+味方がふれるとスピードがアップする状態になる」というもの。これは「リフレクションリング」や「チャージショット」など、味方の動く時間が長いほどダメージを上げられる友情コンボと相性バツグンです。

なお、「コピー」+「スピードアップ」といえば空閑遊真も優秀ですが、オフィーリアαは地雷のギミックに対応可能な点で差別化を図ることが可能。そのため、たとえ空閑遊真を所持していてもオフィーリアαを入手するメリットは十分あると言えます。

気を付けたい点

「コピー」の仕様として、味方のサブ友情は発動しない点に注意が必要です。つまり轟絶キャラのようなサブ友情のほうが強力なキャラとは相性が良くないため、組ませる味方を吟味したいところです。

ブラボー成田:【8.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・明確に活躍できる場所がある【+0.5点】
・サポート性能○【+0.5点】
・2つのギミックに対応【+1.0点】
・コピー持ち【+1.5点】

【マイナス点】
なし

明確に活躍できる場所がある

地雷・魔法陣の2つに対応可能。

まだまだ適正キャラの少ない【表禁忌29】の適正。
SSで加速ができたり、光属性キラーを持っていたりと、適正の中でもトップクラスの性能です。

コピー持ち

1番の注目ポイントは「コピー」を持っていること。
ただコピーを持っているだけでなく、コピーした友情に「光属性キラー」が乗ります。

コピーした友情は闇属性に変えて放つため、戦型解放した際に超バランスの恩恵が乗るもの優秀。
※無属性友情の場合は無属性のまま

ネオをはじめとした強友情キャラの良い相棒となるでしょう。

その他

オフィーリアαはコピーありきの性能という感じもありますが、しっかりと高難易度適正を持っているのも優秀。

超バランス型×光属性キラーの火力アップ。超強防御ダウンブラストのデバフを持っているため、現存するコピーキャラの中ではぶっ壊れクラスだと思います。

オフィーリアαのおもな適正クエスト

オフィーリアαは、おもに「地雷」や「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

裏・禁忌の獄【4】
禁忌の獄【29】
イグノー【轟絶】
※ネオとのコンビネーションが強い。重力バリア非対応なので注意。
エルドラド【爆絶】
金剛夜叉明王廻【超絶・廻】

オフィーリアαのおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱
火・弐 ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐
黄金

オフィーリアαのおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶光属性キラーの効果が乗る直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

※「熱き友撃の力」はコピーした友情コンボに効果が乗らないので注意。

オフィーリアαの「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(副友情コンボとステータスの底上げが可能)

(光属性の敵に対して火力が20%以上アップするなどの恩恵を得られる)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!