【ポケモンGO】シェイミや地域限定ポケモンをゲットしよう! Pokémon GO Fest 2022 Sapporo(札幌リアルイベント)でやっておくべきこと

8月5日〜8月7日に『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「Pokémon GO Fest 2022 Sapporo(札幌リアルイベント)」の開催中にやっておくべきことを紹介します。

札幌リアルイベント中にやっておくべきことは?

8月5日(金)から7日(日)に「Pokémon GO Fest 2022 Sapporo(札幌リアルイベント)」が開催されます。

札幌リアルイベントは有料チケットを購入したトレーナーのみが参加可能なイベント。1日限定参加(開催期間自体は3日間ですが、そのうちの1日のみ参加可能)のイベントではありますが、トータル11時間ぶっ通しというボリューム満点のイベントとなっているため、当日どう動けばいいのか悩んでいるトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

そこで、今回の記事では札幌リアルイベント中に絶対にやっておくべきことを紹介します。

「Pokémon GO Fest 2022 Sapporo(札幌リアルイベント)」の概要

■中島公園

  • 限定の「スペシャルリサーチ」が登場。達成で幻のポケモン「シェイミ(スカイフォルム)」と遭遇可能
  • 公園内には、実際にポケモンの生息地が4つ(うち2つは札幌だけに登場)出現。各生息地にはそれぞれ以下のような異なるポケモンが生息しており、それぞれの「コレクションチャレンジ」に挑戦可能
    ・夢の世界:「スリープ」「ヒメグマ」「カビゴン」や「ヒトモシ」が出現
    ・大草原:「ポニータ(ガラルのすがた)」「ストライク」「ヤンヤンマ」「ヤナップ」などが出現
    ・フローズンレーク「ロコン(アローラのすがた」「ヒヤップ」「ユキワラシ」「ラプラス」などが出現
    ・アスレチックパーク:「カポエラー」「バオップ」「ワンリキー」「ヒコザル」などが出現
  • ゲーム内で着せ替えアイテムとして登場する「Pokémon GO Fest 2022 Tシャツ」が、ポケモンセンターで発売。ポケモンセンターオンラインでは5月26日(木)より、全国のポケモンセンターでは5月28日(土)より発売
  • 「特別な交換」が最大6回行えるほか、すべての交換のコストが減少

■札幌市内

  • 『Pokémon GO』にこれまで登場していなかったポケモンと出会える2つ目の「スペシャルリサーチ」が登場
  • 札幌の「Pokémon GO Fest 2022」の全生息地のポケモンが野生で出現
  • ジムで「フォトディスク」を回すことで1日あたり最大9個の「レイドパス」を入手可能
  • GOロケット団の気球が普段よりも多く飛来し、団員に勝利することで「ふしぎなパーツ」を普段の2倍獲得可能

■札幌市内および中島公園両方での適用

  • 色違いの「ペロッパフ」「ヤナップ」が出現
  • タマゴが孵化する距離が半減
  • イベント時間中に「GOスナップショット」で何かが発生
  • イベントがテーマの特別な「フィールドリサーチ」が登場
  • ポケストップの「フォトディスク」を回したり、ギフトから特別なステッカーを入手可能
  • イベントの特別な紙吹雪が出現

■チケットなしでも札幌市内で適用される内容

  • 札幌市内のトレーナーは全員、「ダークライ」や「クレセリア」などの「伝説レイドバトル」を含む「Pokémon GO Fest 2022 Sapporo」の特別なレイドバトルに参加可能

【適用期間】
2022年8月5日(金) 〜 8月7日(日)

チケットの追加オプション

特別な追加オプションを購入すると以下の追加ボーナスを得られます。

【レイド大好きオプション】
価格:1,200円(税込)
ジムでフォトディスクを回転することで1日に最大12枚までのレイドパスを入手することができ、レイドバトルに勝利する度に追加で5,000XPを獲得できます。また、「伝説レイドバトル」で登場するポケモンを捕まえると「ポケモンのアメ」が6個、「アメXL」が3個、追加で獲得できます。

【タマゴ名人オプション】
価格:1,200円(税込)
タマゴをかえすのに必要な距離が1/4(これはイベントのボーナス1/2の代わりとなり、重複されません)となり、タマゴのふかによる獲得XP・「ポケモンのアメ」・「ほしのすな」が2倍になります。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!