無料で使える「AI画像生成」サービス3選。iPhone/Androidスマホ対応

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。


現在Twitter上などで大きなブームとなっている「画像生成サービス」。一見難しそうにみえますが、実はスマホでもできてしまうほど簡単。今回は、無料ですぐに試せる3つのサービスをまとめました。


*Category:テクノロジー Technology|*Source:DreamStudio ,Dream by WOMBO ,Midjourney

スマホでもできる。無料の画像生成AIサービス3選

以下に登場する3つのサービスは基本無料で、スマートフォン環境でもすぐに使うことができます。ちなみにこの記事のトップ画像は「DreamStudio」で作成したものです。

【1】Dream by WOMBO


画像生成AIを手軽に試してみたいなら「Dream by WOMBO」がオススメ。アプリの基本機能は無料で使え、画像ダウンロードも無料です。

使い方も簡単で、「S.Dali(ダリ)」や「Ukiyo E(浮世絵)」などのアートスタイルを決め、キーワードを入れるだけです。ただし、入力は英語のみなので注意してください。

操作も簡単な上、Web版に加えてアプリ版(iOS、Androidに対応)もあるため、気軽に遊べるのが最も大きなメリットです。

【2】Midjourney


「Midjourney)」はSNS上でも話題になっている高性能な画像生成AIです。こちらはDiscordサーバーのテキストチャットにプロンプト(キーワード)を入力し、画像を生成させることができます。

操作にはコマンドを使います。サーバーの「newbies」のテキストチャットに/imagineと入力し、/imagine promptのあとに英語でキーワードを入れると画像がボットから送られてきます。こちらは参加時に25回分の体験チケットがもらえます。

【3】DreamStudio


手軽に高品質の画像を生成したいのであれば「DreamStudio(サイトに移動)」がオススメ。使い方はサイトにアクセスし、英語でキーワードを入力するだけです。

現状で最も手軽でクオリティが高いのはこの「DreamStudio」だといってもいいでしょう。アカウント登録すると2ポンド分の無料枠が与えられ、基本設定では200枚の画像を生成することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次