中田敦彦がAppleの新型iPhone14にコメント! 「今までありがとう」の真意は?

中田敦彦さんが自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク – NAKATA ATSUHIKO TALKS」を更新しました。「【Good-bye iPhone14】Apple今までありがとう」とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。そこで今回はYouTubeの急上昇入りも果たして注目を集めている中田敦彦さんの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介します。ぜひ最後までご覧下さいね!

iPhone 14購入検討をした動画はこちら!

中田敦彦さんは、iPhone 14シリーズの正式発表を前に、iPhone 14でUSB-C端子が採用されればAndroidスマホからAppleへ1度戻ることを考えていると明かしました。中田さんが現在使用しているスマホがAndoroidのOPPO Reno5 Aである理由の1つに、iPhoneシリーズでLightning端子が採用され続けている背景があります。

ほかにも生体認証が顔認証(FaceID)のみ搭載であることなどもReno5 Aに乗り換えた理由でしたが、現在はUSB-C搭載の有無が中田さんにとって注目点になっているとのこと。

今までありがとうiphone!

iPhone 14シリーズの正式発表されましたが、結局USB-C採用されておらず「逆にもう清々しいです。」と中田さん。「みんなのライフスタイルをもう少しみてほしい」と言い、「みんな充電しながらなんかやってる」「置いて(充電して)たらみれねぇんだよ」と続けます。

また「何本もケーブルを持たせないでほしい」「互換性だよね」とも付け加えました。ipadシリーズも世代によってはライトニングを使用してるため、息子さんのためにipadシリーズの一番安いモデルを購入されましたが、ライトニングだと気づいた時の絶望感があったことも明かしました。

認証に関しても顔認証より指紋認証の方が使う事が多いので指紋認証が時々甘いと腹が立つほど。

miniが無くなったことについては

一方、13であったminiが無くなったことを受け、スマホで何してるかを考えると基本的に動画見てるなと思ったと言います。通信の優位性が高いユーザーにとっては持ち運びやすいのでminiの方がいいが、エンターティメントを見ようとすると途端に弱くなると言いますよ。

タブレットやPCすらも持ってないって言うユーザーの方が多いと推察。自身は仕事柄色んなデバイスを使うといいつつも、スマホのみで何とか全てを賄おうとしている人が多いんだと思うとのこと。

スマホ一択でエンタメのみを享受している人が大半なのでは。タブレットとスマホを使い分けれるほど経済的余裕がないんじゃないかとminiが需要のある時代っていうのが完全に終わったんだと思うと述べています。

iPhone以外の製品については

何回も使ったことがあると前置きしつつも、スマートウォッチ自体が刺さっていないと言います。今回発表されたApple watchウルトラは、GARMINなどのマーケットを取りに行くっていう戦略自体が一般ユーザーから言うと、知らんがな案件。一般ユーザーへのご褒美が全くないと言います。

Appleの気持ちに逆になってみた

もう喧嘩をする気も無くなった想像以上にカメラの進化しかしてなかったと言います。一方でティムの気持ちになって見ると、もうやることがないのではとスマホの進化に限りが見えてきたよう。

ガジェット系YouTuber達の感想をみても、15で大きな変化があるもしれませんみたいなよくわからない感想で終始していたと分析しました。

全く新しいものに対してもっとときめいていった方がいいとし、これ以上スマホの進化に期待していること自体が違うのかもしれないと思ったようです。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「iPhone発表されてから、この動画が楽しみで楽しみで仕方なかったです。最高」
「絶対にこの動画をあげてくれているだろうなと思ってました!期待を裏切らない中田さん最高」
「中田さんと同感です」
「どんなときにも自己肯定感高めのトーク挟んでくのが好き」
「アイフォンが出るたびにこのコントが見られると思うと毎年の発表会が楽しみな俺は完全に中田中毒者」
「ジョブズが生きてたらどんなiphoneになっていたんだろうと思う」
「Googleの円安関係なく価格設定してくれることが日本人には有り難い」

など多くの反響が寄せられました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。気になる方は是非、中田敦彦さんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。中田敦彦さんのこれからの活動もますます目が離せません。みなさんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!