武蔵坊弁慶 獣神化改の評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!

武蔵坊弁慶 獣神化・改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ラピッドボムスロー”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.0点】

良い点1:超高難易度クエストの「天魔の孤城」に適正が追加

獣神化では「マインスイーパーM/超レーザーストップ×アンチワープ/底力」を所持していた弁慶。
今回、新たに「アンチダメージウォール」が付いたことで、難関クエストの天魔の孤城【2】への適正を獲得しました。

ボス戦から登場する魔法陣には対応していないものの、ヒヨコ化を回避して(あるいは守護獣チョッパーで治してから)壁ドンSSを放てば、ボスのHPゲージを一気に削り取ることも可能でしょう。
なお、コネクトスキルを発動するために「中臣鎌足」(※パワー型)などと組ませるのがオススメです。

良い点2:強力な友情コンボで高い殲滅力を発揮

副友情コンボに「ラウンドバースト」を所持。恒常キャラとしては天沼矛に次いで2体目となり希少性が高いです。

弁慶にふれた味方が動き続けるあいだ、円形に範囲が広がり続けて最後に大爆発。とくに「禁忌の獄【12】」などに登場する雑魚(ヤディア)のような、直殴りがほとんど効かない敵にもダメージが通るのは嬉しいポイントです。
また、敵へダメージを与えつつ味方の友情も誘発できることから、サポート力も高い友情コンボとなっています。

気を付けたい点

コネクトスキル(自身と戦型が異なるキャラが2体以上、または火属性のキャラが1体以上)がネック。せっかく高難易度系に適正が増えたのに、この条件のせいで一緒に連れていける味方の幅が狭まっています。

もし今後、「コネクトスキルの書」が楽に入手できるようになったら、弁慶に使うのもアリかもしれませんね。

ブラボー成田:【8.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・高難易度クエの適正を所持【+0.5点】
・壁ドンSSを所持【+0.5点】
・友情火力が高め【+0.5点】
・3つのギミックに対応(コネクト込み)【+1.5点】

【マイナス点】
なし

高難易度クエの適正を所持

コネクトスキル込みで、ダメウォ・ワープ・地雷の3つに対応可能。

獣神化・改によりダメウォへの対応を獲得し汎用性がUP。

使ってみた動画でも使用されておりましたが、「天魔2」でも使える模様。
魔法陣対応はないものの……SSでボスを軽々と削り切ったいたので、「ツタンカーメン」や「中臣鎌足」などの適正キャラを持っていない人には、救いの1体となりそうです。

壁ドンSSを所持

「武蔵坊弁慶」の代名詞とも言える「壁ドンSS」を継承。

3つの火力アップアビを持っているため、条件次第では凄まじい火力を叩き出せそうです。

友情火力が高め

メインには「超強中距離拡散弾 9」。
サブには「ラウンドバースト」を所持。

特に「ラウンドバースト」は希少かつ強力な友情コンボ。
砲台キャラとして使うことはないと思われますが、友情火力も期待できるのは優秀なポイントです。

その他

汎用性も高くなり、ステータスが大幅に上昇!
特に攻撃力は獣神化改で3万超えとなりました。

「天魔2」の適正としても使えるようなので、適正具合でさらに評価もあがりそうですね!

武蔵坊弁慶 獣神化・改のおもな適正クエスト

武蔵坊弁慶 獣神化・改は、おもに「ダメージウォール」「ワープ」「地雷」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

天魔の孤城【2】
禁忌の獄【12】

(水属性)
未開の大地【37】
真・浦島太郎【超究極】
カルナ【轟絶・究極】
アラミタマ【爆絶】
ドゥーム【超絶】

武蔵坊弁慶 獣神化・改のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 × ×
水・壱
水・弐
木・壱
木・弐
光・壱
光・弐
闇・壱
闇・弐
黄金

武蔵坊弁慶 獣神化・改のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶壁ドンSSの威力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す