水中毒寸前⁉︎ 霜降り明星・粗品のストイックな食生活があまりにも危険すぎた!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

お笑いと音楽への注力が高く評価されている粗品さん。個人のYouTubeチャンネルでは、お笑いと音楽の二刀流で人気を獲得しています。そんな粗品さんは、2023年から健康になることを目標に掲げさまざまな健康療法にチャレンジ!

そのうちのひとつに「水を積極的に飲む」ことにチャレンジしますが、むしろ不健康になるとの噂を聞いた粗品さん。水を飲むことで起こりうる事態が語られました。この記事では、粗品さんが続けている健康生活やSNSの反応をご紹介します!ぜひ最後まで読んでください。


目次

2023年の目標は健康になること!

2023年は健康になると宣言した粗品さん。2023年1月1日以降の粗品さんの個人チャンネルでは、特に食事からできる健康を目指した動画がいくつか公開されています。視聴者からは、ストイックすぎるといった声もあるようです。

少しでも過度な食事をした際には、動画で報告をされるほど徹底されている様子。ダイエット始めたてで、極端な食生活を粗品さんに共感する視聴者も多いようです。今回公開されたのは、健康のために水を飲み始めたときに起きた事件について。

何事にもストイックに挑戦する粗品さん。水の飲み方も独特すぎるストイックさで、病気一歩手前まで進んでしまったんだとか!

ダイエットにも美容にも欠かせない水

朝マックをお腹いっぱいになるまで食べたり絶食の果てにお腹いっぱいドカ食いをしたりと、ストイックな制限と反動による食事を繰り返している粗品さん。「水を飲むことは良いことだろう」と飲み始めたとのこと。

「ダイエットに限らず、健康のすべてにいい」と期待されている様子。これまでの生活では、トイレが近くなってしまうことから水分を取ること自体を極力減らしていたそうです。なので、仕事終わりに水を飲むことにしているんだとか。

飲む量は3リットル。自身で調べて、推奨されている1日の摂取量に少し多めに見て決めた量だといいます。1日の取るべき水分を調べていくうちに、ダイエットだけでなく美容にも期待できることを知った粗品さん。

粗品さんの水の飲み方はストイックすぎる?

40分に1回トイレに行ったそうで、3回繰り返したことに疑問を抱いた粗品さん。水が循環されていいことかどうかわからず視聴者に教えを請う形となりました。動画撮影を撮影している日も、仕事を終えてから白湯と水を交互に飲んでいたといいます。

健康のことに詳しい知り合いに新しく水を飲む習慣を取り入れたことを報告した粗品さん。水分量や飲み方を粗品さんから聞いた知り合いの方は「水中毒になります」と忠告したそうです。「怖いこというなあ」と粗品さんは驚いた様子。

最初は驚きだったのが、水中毒の症状や原因を調べていくうちに思い描いた計画が実現できないことに嘆き「なにしてもあかんやん!」と悔しさをあらわにしました。

健康と美容を取り入れる30歳

休憩も入れながら、コップで水を飲んでいることもあって危険な飲み方はしていないといいます。しかし、水中毒の症状にもある頻尿ですが、水を飲む習慣を取り入れる前からすでに出ているとのこと。原因はどこにあるのかを知りたいと視聴者からの知識を募りました。

水の飲む習慣を取り入れ、ますますストイックさを増している粗品さんの生活。これまでに行ってきた生活に加えて、次回からはスキンケアにも意識を向けていくとのこと。水を飲んでいる中、口の上にニキビが出てきたことから「綺麗になろう」と思ったといいます。

とはいえ、30歳になったこともあって「いいきっかけ」とのこと。「どうせ失敗するだろうな」と後ろ向きながらも人生初のチャレンジしていくようです。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「世の中に出回ってる間違ったダイエット方法を身をもって世間に教えてくれてありがとうね!」「ボケ0チャンネルから、ダイエット&スキンケア奮闘チャンネルに切り替わっていくのおもろい。」といったコメントが寄せられました。

極端なダイエット方法を実行した結果、上手くいかなかったというダイエット漫談は多くの視聴者から好評のようです!

どうにか痩せたいという視聴者の多くが、粗品さんに共感されているようです。

粗品さんをより身近に感じられるサブチャンネルファンも多くいるようです!

粗品さんのサブチャンネルは健康漫談がメイン

最後まで読んでいただきありがとうございました!粗品さんのトーク力も相まって、普段の生活でさえも面白い話で溢れているように感じられます。お笑いや音楽での実績からストイックさを感じられますが、日常的に実践されているのは尊敬できますよね!

その一方で失敗を漫談のように話していますが、それはそれで共感できると思った方も多いのではないでしょうか。これからは健康に加えて美容にも力を入れていくとのこと。2023年の間にどれだけの変化があるのか、いまから楽しみですね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次