【BTS シュガ】BTS(防弾少年団)SUGA(シュガ)のプロフィールを紹介!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

世界中で大人気のBTS。彼らの歌唱やダンスは見る人を魅了しますが、BTSの魅力はなんと言ってもメンバー間の仲の良さとそれぞれの個性です!個性的ながらもバランスのとれた彼らの仲は本当に良く、まるで芸人のようなアイドルグループだとも言われていますよ。今回はメンバーからもファンからもとても愛されているBTSの次男シュガについて紹介していきます!

目次

目次

BTSのシュガとは?

BTSのシュガはグループの次男です。シュガという名前の通り真っ白な肌が特徴的なメンバーで、騒がしいメンバーが多い中でも微笑みながら静かに見守っている姿が印象的なメンバー。あまりの落ち着きぶりから長男ジンよりも歳上なのでは?と言われることも多いようですよ!

いつも静かに、そして歳上らしく弟達を諭す事の多いシュガ。メンバーが楽しそうに騒いでいる時もニコニコとしてその様子を眺めているか、はたまた1人だけ楽曲作成をしていたり。かと思えば寝ていることも多い様子から自身のペースを変える事がなく、また豊富な人生経験で培った雑学をメンバーに披露することが多い様子などから愛を込めて「爺」と呼ばれているようです。

塩対応

シュガはメンバー内でも1番の塩対応と言われていて、その言葉の通り度々ドライな態度を見せています。ですがそんな塩対応シュガは後ほど紹介するシュガの様子も相まってとても魅力的と言われているそうですよ!

プロフィール

本名:ミン・ユンギ。誕生日1993年3月9日の29歳。身長174cm、体重57kg(推定)、血液型はO型。星座はうお座。BTSではラッパーを務めています。芸名のシュガという名前には「白い肌」「甘い笑顔」という意味が込められているそうですよ。

経歴

小学生の頃にEPIK HIGHを見たシュガは音楽の道を志すようになり、ラップの作成や作曲を始めました。音楽の道を極めたいという考えからソウル芸術学校の入学を検討するも家庭の様々な事情から別の高校への進学を選択。しかし夢を諦める事ができないシュガは独学で様々な機材の操作を学び、音楽スタジオのアルバイトなども行っていました。その後、大邱市を拠点とした「D-Towm」のGlossとしてプロデューサー兼ラッパーとしてアンダーグラウンドデビュー。当時のシュガの音楽センスはかなりの物だったようで、シュガはアンダーグランドで活躍している頃からかなり有名だったようですよ。

葛藤

2010年にBigHitエンターテイメントが開催したヒップホップグループの結成を目的とされた「HIT IT AUDITION」に参加し、抜群の音楽センスを披露したシュガは2位で合格し同事務所へ入所。練習生の頃から作業室にこもりっきりで、そんなシュガに作業部屋を与えられるなどかなり活躍を期待された練習生だったようです。当時はプロデューサーとして音楽界で活躍する事を夢見て練習に明け暮れていましたが、急遽Bighitはグループの路線変更を決定。シュガが思い描いていたのとは裏腹に、コンセプトがアイドル路線へと変更となってしまったようです。

ヒップホップミュージックを志したシュガはアイドルとヒップホップの間で葛藤を繰り返しますが、事務所の説得により防弾少年団メンバーとしてデビューする決意を固め2013年に防弾少年団としてデビューしました。

練習生期間は?

シュガの練習生期間は2年7ヶ月です。2010年11月にBigHitエンターテインメントへ入所したシュガは、2013年にデビューしています。練習生期間最長のRMの次に練習生期間が長いメンバーです。

ラッパーとしても活躍

2016年にシュガはAgustDとして「AgustD」ミックステープを無料公開しました。このミックステープのタイトル曲「AgustD」は世界中で人気を博し、アメリカでも高順位の結果を残しています!2年後の2020年には2作目となるミックステープ「D-2」をまたも無料公開。タイトル曲の「Daechwita」は世界中で人気となり、各国で好成績を残しています。BTSメンバー全員で「Daechwita」を披露したことでもまた大きな話題となりました。AgustDの曲は非営利目的で公開された中では異例のヒットを飛ばした事でも非常に話題を集めていましたよ。

性格は?

シュガの性格は無気力で他人にあまり興味が無く、必要以上に愛想も振りまかない性格だとも言われています。実際シュガは「生まれ変わったら石になりたい」と自身で語るほどに普段の自分は無気力なことが伺えますね。これだけ聞くとクールで冷たい印象を持ってしまいますよね。ですが安心してください、いつでも静かなシュガはちゃんとメンバーもファンも愛していることで有名ですよ。

愛想がない?

メンバー内では1番愛想が無いと言われているシュガ。ですが楽しむところはとことん楽しんで、真剣な場では静かにその場の意見を収拾し、まとめあげる姿も確認できますよ。愛想が無いと言うよりは一歩引いたところからメンバー全体を見渡しているようです。それに、ファンの前ではとてもニコニコと笑うシュガの姿が確認できますよ!

爺と呼ばれているのはなぜ?

ステージ上でとてもカッコいいラップに力強いパフォーマンスを繰り広げるシュガですが、ファンからは「爺」の愛称で呼ばれる事がしばしば確認できます。では何故シュガはジイと呼ばれているのでしょうか?その理由は周りに巻き込まれる事なくマイペースに自分の時間を過ごしていて、よく寝たり、メンバーに雑学を披露していて、仕草や表情も非常に落ち着いているからのようです!舞台上での鬼気迫るラップを披露するシュガと、普段のシュガの様子に驚いたファンはとても多いようですよ。

音楽の方向性の違いにより喧嘩に?

ラップラインとして活躍するシュガ。リーダーRMも同じくラップを担当しているのですが、昔はよく音楽の方向性の違いにより喧嘩する事が多かったそうですよ。またRMは練習生時代から破壊神だったようで冷蔵庫や宿舎の備品を破壊することが多かったそう。たまりかねたシュガはRMと喧嘩に。物の投げ合いにまで発展した2人が投げていたのはだったのですが、その服とはホソクとジョングクが時間をかけて一生懸命畳んだ服だったのです。

意外な結末

服を投げ合っている最中出かけていたホソクとジミンが帰宅するのですがせっかく畳んだ服がぐちゃぐちゃになっている様を見たホソクはシュガとRMに激怒したそう。結局シュガとRMはホソクに謝りに行く形でこの喧嘩は幕を閉じたようです。このエピソードが語られた時ファンは「謝りに行く2人の姿が想像できる」「1番怒ると怖いというのは本当か」と口々に言い合ったそうですよ。

静かに弟達を想う

シュガはタリョラバンタンなどで、静かにしていたかと思えばメンバーに助言をしている姿が度々確認されています。in the soopではテテが即興で作った曲を聴いて、これは歌にしなければと急いで収録や作曲の準備をするなど無関心なようでしっかりと周りのことを気にかけている様子が見てとれますよ。

悩む弟達にメッセージ

2018年頃テテはとあるメンバーから「サラハンダ」というメッセージをもらったと明かしました。そのメンバーとは紛れもないシュガです。シュガは当時活動をしていく中で悩みが多かったと言うテテとジョングクに対して、長文のメッセージを送っていたとのことでした。この事を皆んなに話されてしまったシュガは恥ずかしそうに「辞めろ!」と叫んでいましたが、その表情はどこか照れくさそうでした。

その後はメンバー口々に「僕もサラハンダと言ってください」「俺はお前から2言以上のメッセージをもらった事が無い」などとシュガをいじりたおしていましたよ。普段は口数は少なくても、しっかりとメンバーの事を見ているのが分かった一幕でした!

キムチが食べれなかったテテ

テテは辛いものが苦手で以前はキムチが食べられなかったそうですが、ジミンとテテがその話をした時にテテは少し恥ずかしそうに「そんなダサい話は辞めよう」と呟きました。それを聞いたシュガは「キムチが食べられなくったってダサくはないだろう、食べられない人だって居るだろう」と静かに諭します。テテのことやキムチを食べられない視聴者も気遣った場面として感動する視聴者は多かったようです。

テテのためならなんでもする

メンバーに厳しめの言葉をかけることもあるシュガ。宿舎時代やんちゃ真っ盛りなテテがこっそり宿舎を抜け出した際には注意を促し、一緒に怒られに行ったエピソードも有名です。

しかしそんなシュガはテテを「本当にカッコいい」とベタ褒めなようで、タリョラバンタンでペアでリンボーダンスに挑戦する事になった際には挑戦を拒否するシュガと挑戦したいテテ。必死に拒否するシュガですがどうしてもやりたそうなテテの顔を見て「やりたいのか?」と聞いてあげます。微笑んで頷くテテを見て「お前のやりたいようにやれ」と言い一緒にリンボーダンスを挑戦してあげていました。このやりとりに胸キュンするファンは多かったようですよ!

ジミンを守るシュガ

2021年空港に降り立ったBTS。空港内にはファンが多く訪れ彼らの到着に歓声を上げますが、その中で1人の女性がBTSへと接近。その際女性に1番近かったシュガはすぐ後ろに居たジミンを守るかのように自分の後ろへ行くように手で合図を送り、後ろへ下がったジミンと女性の間に一歩踏み込む様子が確認されました。
結果この女性は誘導員だったのですが、メンバーが接近した女性に驚いた様子からスタッフだとは判断できなかったよう。そんな中、自身の身の安全よりもジミンを守ったシュガの行動に多くの称賛の声が集まりました。

また、その後ろを歩いていたテテもジミンの前に一歩踏み込むなどメンバー全員でジミンを守っている姿が印象的な一幕でしたよ。

ジンとは気が合う

静かなシュガにムードメーカーのジン。2人の性格は真逆なようにも思えますが、性格はピッタリで意外にも気が合うようです。宿舎生活時代はルームメイトだったことも有り、若さから元気が有り余るメンバーを前にして「どうにかあいつらを黙らせる方法は無いかな?」と夜な夜な相談していたようですよ!ジンとシュガの部屋はとても静かだったようです。ジンとは歳が近いので余計に気が合ったのかもしれないですね。

そんな2人には「SIN(シン)」と名前を組み合わせたコンビ名が付いています。お互いに手紙を送り合うなどその仲は世界が認めるほどだと言われていますよ!

家族構成は?

BTSでは次男のシュガ。実家族では意外にも末っ子で、父・母・兄の4人家族です。BTSの中で圧倒的な貫禄を見せるシュガが末っ子だなんて少し驚いてしまいますよね。

両親に反対されていた

シュガはBigHitエンターテイメントのオーディションに受かった当時、音楽の道に進む事を両親から猛反対されていました。その反対ぶりは凄かったようでシュガが書いた歌詞カードを破り捨てるほどだったようです。結局シュガは両親の反対を押し切って単身練習生として大邱市を離れるのですが、そのような事もあって長年両親をコンサートへ呼べなかったそう。ですがやっとの思いで両親をコンサートへ招待。客席に座る両親を見てシュガは涙を流し韓国内において最上位のお辞儀をし感謝の意を贈っていました。

母親のお店

シュガのお母さんは大邱市にて「おばあちゃんのスンデ屋さん」というお店を営んでいました。韓国独自のスンデスープはとても美味しいとファンのみならずとても人気のお店だったようですよ。店内にはBTSの写真やシュガの大好きなキャラクターがたくさん置かれているなど、ファンにとっては聖地になっていたようですね!しかし2023年現在ではシュガのお母さんが体調を崩したことにより経営権が別の人物に渡っていて、現在では今までのような店内ではないとのことです。

シュガの父の真似をするグク

シュガのお父さんに関しては情報が少ないのですが、会社の理事を務めているとの情報が出ています。ですが、シュガのお父さんの人柄については多くのファンが「気さくだ」「シュガを大切に思っている」「1番のARMYだ」と語っていて、シュガのお母さんがまだお店を営んでいる時に偶然店にいるシュガのお父さんに会えたファンがたくさんの体験談を語っていますがどれも気さくで面白い人柄なのが判明していますよ!

「世界でいちばん怖いのはお父さん」と答えたシュガですが、ジョングクはシュガのお父さんが大好きなようでシュガのお父さんの物真似をしてはメンバーから「似てる!」と大絶賛を貰っていました!メンバーも愛する人柄なのが分かりますね。

お兄さんはソックリ

シュガはお兄さんにとてもソックリなようで、シュガ同様とても白い肌に優しい目をしていますよね!両親が猛反対する中シュガのお兄さんだけはシュガの夢に対してとても前向きで、当時家族内で唯一夢を応援してくれていたそうです。お兄さんの後押しがあったからこそ、今のシュガが居ると思うとお兄さんにはとても感謝ですよね。

シュガのペットは?

シュガは茶色のトイプードルを飼っていて、名前は「ホーリー」です。かなり小さい頃から飼っているようですが、ホーリーは捨て犬だったとの情報が出ています。その為シュガはかつて「時間が有れば捨て犬の保護にも興味がある」と語っていました。近年犬や猫の保護に多くの芸能人が賛同していますが、捨て犬を保護するとはとても素晴らしいですよね。そんなシュガはホーリーを溺愛していて度々SNSにホーリーをアップしては愛をファンに惜しみなく披露していますよ!

人生○回目?

シュガは本当に落ち着いた性格をしていて、長男ジンよりも歳上らしいと言われていてかつてはジンも「ユンギ(シュガ)が長男だったら良かったのに」と語るほどに落ち着き、場をまとめる力を持っています。静かで無関心に見えますが助けを求めているメンバーには的確にアドバイスをするなどその様子は歳に見合わないとされていて「人生何回目なんだろう」とファンに言われるほどだそうです。

生まれ変わったら石がいい

シュガはインタビュー時に「来世は生まれ変わったら石になりたい」と語っていました。無気力で静かな印象のあるシュガらしい発言ですよね。そんなシュガに対してテテは手紙にてこのような思いを述べています。「来世は石ころに生まれ変わりたがってるけど心配しないで。僕がいつもそれを身につけてあなたと美しいところにたくさん行くよ」シュガとテテの関係は爺と孫と呼ばれる事があるくらい2人の仲は良いことで有名です。テテらしいユーモアの混じった素敵な言葉ですよね。

とある言葉が流行?

圧倒的彼氏感とその落ち着いた性格からシュガは大人気メンバーとなっていて、とある言葉が多く聞かれるようになりました。その言葉とは「ユンギ(シュガ) Marry me!」です。「ユンギ結婚して」の意味になるのですが、シュガがVLIVEを始めるとこのようなファンからのコメントが多数届き、恥ずかしそうに戸惑っているシュガの姿が確認できました!更にVLIVEにてシュガが居ない時でも同様の書き込みが相次ぎメンバーが笑ったり、テテは「ユンギさんは居ませんよ?」と不思議に笑いながらコメントしている姿も確認できます!

走り方が可愛い

カッコいいラップにクールなシュガ。いかにもヒョンラインらしい振る舞いが多いのですが一方でシュガは楽しむ時はとことん楽しむ性格でも有りその様子は度々タリョラバンタン内でも確認ができます!テンションが高いシュガはとても少年らしく可愛らしいのですが、走り方は相変わらず爺と言われていますよ。タリョラバンタンでテニスをする時があるのですが、テテの腕にテニスボールが直撃しテテが倒れた際に笑いながらシュガが駆け寄るのですがその時の走り方は手のひらで宙を漕ぐような独特な走り方で笑ってしまうファンも多かったそうですよ!

テンション上がった時も可愛い

シュガはタリョラバンタン内で度々テンションが上がっている様子を見せているのですが、クールな表情とは打って変わって、柔らかい目を細め口角を上げて楽しそうに笑っている表情がなんとも言えません。ファンの中にはそんなシュガの笑顔がたまらなく可愛いととても人気なようですよ!ひとたびテンションが上がるとマンネラインに負けず劣らずはしゃぐ姿は少年の姿を感じずにはいられなせんね!

趣味はあるスポーツ

シュガは元々バスケをしていたことも有り、バスケットボールがとても上手との情報が出ています。in the soop2ではジミンにバスケのシュートを教えるシーンが有るのですがシュガのバスケ技術がとても高い事が確認できました!2022年にはバスケ観戦のため日本へ来ていたことでも大きな話題となりましたよ.

日本のキャラが大好き?

シュガはとある日本のキャラクターを愛してやまないのですが、そのキャラクターとは熊本県のゆるキャラ「くまモン」です!以前日本へ来た際にサプライズでくまモンが登場するのですが、少し怖がるメンバーをよそにくまモンを見たシュガはテンションが爆上がりになり、満面の笑みでくまモンの元へと駆け寄り何度も写真を撮ってもらったり、弟達を押し除けてくまモンの写真を真剣に撮ったり抱き付いたり撫でてみたり…最後の別れにはエレベーターまで見送ったりするなど普段のシュガからは想像がつかない程にくまモンに会えた事を喜んでいました!

シュガとくまモンの出会いとは?

シュガとくまモンの出会いは韓国でのイベント時にファンがぬいぐるみをプレゼントした事がキッカケだったようです。シュガは昔からくまモンが好きだったようで、シュガのお母さんがお店を営んでいた時にはくまモンの人形や置物が多数あったようですよ!

シュガが好むキャラの共通点

シュガはくまモンの他にも韓国のキャラクター「ペンス」も好きだと言われているのですが、目や口の雰囲気などどこかくまモンと通じるもにがあると思いませんか?シュガはこういった顔が好みのようですね!

過去には怪我を負っていた

シュガは音楽の夢を諦めないために学生の頃からアルバイトに明け暮れていました。しかし配達のアルバイトをしていた時に交通事故に遭ってしまい左肩に怪我を負ってしまうのです。2020年には損傷した関節唇の縫合手術のために一時活動を休止しています。ですが2023年現在は復活を果たしていて今でもまた元気なシュガを見る事ができますよ!

病気も患っていた

怪我のみならず、シュガは精神面でも病気を患っていて、かつては「うつ病」「対人恐怖症」「強迫性障害」を患っていたとシュガのソロ活動AgustDの「The Last」にて明かされました。対人恐怖症は18歳の頃に発症していて親がカウンセリングにも付き合ってくれたことが歌詞から明かされています。クールでどっしりと構えているシュガを思うと衝撃ですよね。ですが「The Last」の歌詞内で「心配するな俺は大丈夫」という歌詞もあるので現在はこの病気と戦って打ち勝っていることが分かります!当時この曲を聴いたシュガと同じ病気で苦しむ多くのファンが助けられたようですよ

SUGAのBTSキャラクターはどれ?

BTSはメンバーそれぞれが考案したキャラクター「BT21」でも有名ですが、JINが考案したキャラクターは「SHOOKY(シューキー)」です!公式サイトの説明では「ちんまりプチないたずらっ子。小さな体にイタズラ願望ぎっしりのSHOOKY。お友達とふざけ合うのが一番好きで、牛乳が一番苦手」とのこと。牛乳が苦手なことからモチーフはクッキーのようで、名前はシュガから取られている可能性が高そうです!

インスタ紹介

BTS・シュガの公式Instagramです。シュガはストーリーや投稿も頻繁に行う方で最近ではシュガの白く美しい肌に色とりどりの花で着飾った幻想的な写真をアップしたことでも話題になっていました!是非チェックしてみて下さいね!

私服紹介

「ファッションセンスがメンバー1」など世界中からそのファッションを認められているシュガ。私服はモノトーン調なことが多く、中にはオールブラックでもオシャレに着こなしている姿が度々確認されています!日本ファンからもそのファッションは大人気なようで「普段の無気力な爺とのギャップが凄い!」と有名なようですね。そんなシュガの私服を紹介していきます!

レザーやパーカースタイル

レザーやパーカーをサラリと着こなしてしまうシュガの私服。カッチリし過ぎずに程よく崩したスタイルのシュガの私服は本当に大人気なようです!またシュガのクラッシュデニムから覗く肌が素敵と言うファンもとても多いようですよ!

シンプルなクールスタイル

シンプルながらも小物でパンチを効かせたシュガのファッションです。黒のハットもとても似合っていますし、小物でアレンジをしているのも素敵ですよね!

シャツスタイル

特に評判の高かったモノトーンシャツ&スキニーファッション!色白で少し華奢なシュガにとても似合っていますよね。開いた襟元から見えるシュガの鎖骨とそれにかかるネックレスがセクシーで美しすぎるというファンも多くいましたよ!

SUGAのソロ曲(AgustD)

AgustD名義で多数のミックステープを発表しているシュガ。そんなシュガの独特な低音ボイスの高速ラップは世界でも人気が高く発表するミックステープはどれも世界中で高評価を得ていますよ。今回はそんなシュガのソロ曲を紹介していきます!

AgustDの意味や読み方は?

シュガがソロ活動時に使用しているAgustDですが、いったいどのような意味が込められているのでしょうか?まず意味ですが、シュガの出身地が大邱市で英語にすると「Daegu Town」です。そしてシュガの「SUGA」を組み合わせて逆から読んで場合、「Daegu Town sugA」→「Agus nwoT ugeaD」→「Agust D」と名付けたようですよ!自身の出身地を芸名のルーツとするなんてとても素敵ですよね。読み方ですが「アガストディー」「オーガストディー」など様々に呼ばれていますが、シュガ本人から正確な読み方の発表が出ていないので、人によって異なっているそうです。

Daechwita

2020年に発表された「D-2」のタイトル曲「Daechwita」読み方は(大吹打:デヂッダ)です。普段のシュガからは想像も付かないような力強いラップが特徴の一曲となっているのですが、その曲にはシュガのこれまでの思いが打ち込められていて歌詞はなかなかに刺激的な内容となっています。シュガを馬鹿にしてきた人達に対する思い。これ以上の名誉を得ることへの苦悩など……。ですがそんな歌詞とは裏腹にシュガの高速ラップは聴いていて爽快感すらも覚え、メロディーは非常に中毒性のある一曲となっているので必聴ですよ!MVにはジンとジョングクが友情出演していることでも話題になっています!是非、MVも見てみてくださいね。

Trivia 轉:Seesaw

2018年に発表された「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」に収録された曲でこちらはAgustD名義ではありません。読み方は(トリビア テン:シーソー)です。歌詞の内容は愛の重さのシーソーゲームに疲れてしまった男女の別れを表した一曲となっていて、刺激的なシュガのソロ曲が多い中こちらは恋愛を主として作成された楽曲で、シュガ本人も「今まで僕が作成したなかでは穏やかな楽曲だ」と語っていました。当初はBTS全員で歌唱する予定でしたがシュガのソロ曲として発表される事になったようで、低くも甘く優しい声で歌い上げるシュガの歌声はファンを沼にハマらせてしまう一曲としてとても話題になっています。

またコンサートではシュガの振り付けで歌唱される事があり、多くのファンがそんなシュガのパフォーマンスに賞賛の言葉を多く贈ったようですよ!女性コーラス部分にはソロシンガーのADORAさんが担当したようで、楽曲作成当時はBighitエンターテイメントの音楽プロデューサーを務められていたそうですよ。

SNSの反応

爺の愛称で親しまれ、愛されているシュガ。無気力でクールな印象とは裏腹に楽しみ時は誰よりもテンション高く楽しみ、その名前の通り甘い笑顔でファンに笑いかける様子は世界中のファンが虜になっていますよ。「笑った顔が最高に可愛い」「ジョングクに真似されるシュガ。それを見守るシュガが尊い」「ラップする姿と普段の無気力なところのギャップがあり過ぎて沼」などとその魅力にハマってしまっているファンの声が多く確認できましたよ。

中でも1番多く確認ができたのは「楽しそうにはしゃいでいてもフトしたところで疲労感を携えているシュガが素敵」「早く退勤したげなところもかわいい」と爺であるシュガが可愛いという声が多く確認ができました!シュガは本当に皆んなから愛されているようですね。

SUGAのこれからの活躍に期待!

いかがでしたか?今回は大人気BTSのシュガについて詳細なプロフィールを紹介しました!現在はソロとして活動しているBTS。シュガは韓国大人気歌手とコラボ・プロデュース曲が大人気となるなど、プロデューサーとしての人気もかなり高くなっています。ですがシュガはBTS愛が高いことでも有名です!活動休止に入ると言われているBTSですが、7人揃った完全体を見られる日が待ち遠しいですよね!これからもシュガの活躍からは目が離せません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次