中川翔子がYouTubeで退院、復活を宣言! これからの作戦は「いのちをだいじに」

手術で入院していた中川翔子さんが退院し、YouTube撮影も復活することを動画で報告しました!多くのファンに心配されていたしょこたん。動画には沢山の人からの喜びのコメントが寄せられています。

動画では入院中の様子や、考え方の変化なども語られています。また入院中に勇気づけられたと言う、ファンからのコメントへの感謝も込められていました。動画の見所やファンの反応など紹介していくので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

中川翔子が退院を報告

中川翔子さんはしこりが見付かったということで、1月に入院していました。詳しい経緯を説明した動画も投稿されており、ファンからは沢山の心配の声が寄せられています。

この動画は100万再生を越えており、大変な注目っぷりです。そんな中川さんですが、2月6日に「お騒がせして申し訳ありませんでした。」という動画を投稿!無事退院した事を報告しています。

1月末に退院

動画の投稿は2月6日ですが、中川さんが退院をしたのは1月31日になります。こちらは自身のTwitterで報告しており、久しぶりにメイクしたというかわいい写真をあげていました。まだ傷の様子を観察する必要があり、1、2ヶ月は無理をしないとのこと。

それほど大きな手術だったことが分かります。今回退院の報告を投稿しているということは、退院後すぐの再入院は起きなかったということでしょう!入院した事のある筆者としても一安心できました。


YouTubeとラジオが仕事始め

1月31日に退院した中川翔子さん。2月3日にTwitterを更新し、4日から仕事始めであると報告しています。この復帰最初の仕事が、YouTubeとラジオの生放送だったとのこと!

ラジオというのは「アニソンアカデミー生放送」。そしてYouTubeというのが、今回投稿された動画になるのでしょう。真っ先にファンへの報告を撮影してくれるあたりから、中川さんのファンへの想いが伝わってきます


元気な姿を披露!

2月6日の投稿動画で、しょこたんが退院後の元気な姿を披露しました!動画では顔色などもよく、疲れた様子も見られません。ピンクちゃんを胸に抱き、入院の様子やその後の療養の過ごし方などを語ってくれています。

Twitterでの報告では悪性所見はなく、断端も陰性との事で一安心でした。ただ痛み止めが効かずに痛むことがあるということでしたので、実際に元気な顔が見れたのでほっとしたファンも多いでしょう。

オタ活が充実

元々アニメ好きで有名な中川さん。退院後の療養期間で、様々なアニメを見たようです。挙げているだけでも「機動戦士ガンダム」「マクロスF」「マクロスF劇場版」「サマータイムレンダ」「ぼっち・ざ・ろっく!」「コードギアス復活のルルーシュ」と大量。

特に初代機動戦士ガンダムは全43話と超長編です。マクロスFも2クールなので、大充実の療養期間でしょう。しかもドラクエⅢもゾーマ戦直前まで進めたとのことです。

ガンダムに大ハマリ

中川さんは1クール目が放送されたばかりの水星の魔女を、最初に見たようです。そしてファーストガンダムを全話視聴し、更にファンに次に見るべきシリーズの募集を掛けています。

その後ファーストの前日譚を描くオリジンを視聴し、更にドハマリしている様子がうかがえました。これまでガンダムが面白いと聞いていたものの、手を出せていなかったというしょこたん。新しい世界に足を踏み入れたようです。


ファンのコメントが力に!

入院して手術という大変な事を前に、中川さんは不安だったとのこと。またずっと働き詰めだった中川さんは、休むことに不安があったと少し前の動画で話しています。二重の事で不安だった中川さんは、ファンのコメントをずっと見ていたとのことです。

そしてそれが元気玉となり、大変な力になったと感謝を表現しています。また自分自身が「いのちをだいじに」の大切さを時間した上に、ファンの方にもそうして欲しいと伝えていました。

ファンの反応は?

大変な手術を乗り越えて、無事復帰した中川さん!ファンからは沢山の声が寄せられています。

やはり手術成功への、お祝いのコメントが沢山見られます!

ガンダムにドハマリした中川さん!非常にファンが多い界隈なので、新しいファンを歓迎する声が沢山見られます。

ガンダムを含めて、中川さんは大量のアニメを視聴したようです。他にもこんなアニメを見て欲しいと言うオススメも多数見られます。

サブカル知識の豊富な中川さんが、これまでガンダムを見てこなかったことを驚く方も!実際ガンダムの知識まで付くと、強いことこの上ないでしょう。

新たな中川翔子に注目!

大変な手術を越えて、さくせん「いのちをだいじに」の大切さを知ったという中川さん。また療養期間にみたガンダムシリーズについても。大きな反響があります。

特にガンダムシリーズは既存のファンも多く、非常に大きな界隈。ガンダム関連の仕事が、中川さんにくるようになるかも知れません。更なる躍進に注目していきましょう!最後までご覧いただき、ありがとうございました。

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す