Google「Pixel 7a」本体デザイン&透明ケースのリーク登場

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

Googleの次世代スマホ「Pixel 7a」の透明ケースと、本体デザインの新たなレンダリング画像が、海外サイト「/LEAKS」に掲載されています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:notebookcheck ,/LEAKS ,smartprix

目次

リークされた「Pixel 7a」ケースと本体画像

こちらがケースメーカーからリークされた「Pixel 7a」の画像。ケースはGoogle公式のものではなく、サードパーティ製のものです。


画面側にはパンチホールカメラがあり、前モデルとほとんど同じデザインです。


背面デザインにはカメラが2つ搭載され、全体的に「Pixel 7」に似たものとなっています。ただしカメラは少し小さめ。カメラバーの配置も若干上です。


これは以前、海外のガジェット情報サイト「smartprix」リークされたレンダリング画像ともほぼ一致するデザインです。


なお先月には「Pixel 7a」のプロトタイプらしきモデルのハンズオン動画も登場していました。

これまでのリークでは、「Pixel 7a」はディスプレイのリフレッシュレートが90hzになり、チップには最新の「Tensor G2」が搭載されるとされています。価格も前モデルと変わらないと予想されており、前モデルの「Pixel 6a」に引き続きかなりコスパのいいモデルとなりそうです。

海外メディア「notebookcheck」は、Googleが次回のI/Oカンファレンスで「Pixel 7a」を公開すると予測しています。通常、このイベントは5月に開催されますが、GoogleはまだI/O 2023の日程を確定していません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次