紗栄子が博多のチョコレートショップでチョコ作り体験! プロも絶賛オリジナルチョコに使う意外な食材とは?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

以前の動画で「チョコレートを作ってみたい。」と話していた紗栄子。今回は、博多にあるチョコレートショップの協力でチョコレート作りができることに! 念願のチョコレート作りにわくわくする紗栄子の様子を紹介します。チョコレート作りの工程や、体験後の打ち上げの様子まで紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

チョコレートショップを訪問! 

紗栄子が念願だったチョコ作りができることに!今回協力してくれたのは、博多にあるチョコレートショップ山王店です。以前から面識のある佐野社長と対面!会っていきなり佐野社長から大きな花束のプレゼント!すばらしいおもてなしです。

紗栄子と佐野社長が出会ったきっかけとは?

2人が出会ったのは、熊本の震災支援がきっかけだったそうです。支援活動してヘトヘトになった後、紗栄子がファン1人1人と交流する姿を見て佐野社長が感動したんだとか。いつも活動先にも1番に来て、自分の力で動いている紗栄子の大ファンになったそうです。

紗栄子も、佐野社長が支援活動の場にすごい量のカップケーキを持ってきたりしているのを見て、自分も誰かの力になりたいと刺激になったんだとか。見習いたい先輩の一人だそうです。紗栄子と佐野社長がお互いに尊敬し合う良い関係ということがわかりました。

オリジナルチョコレート作りスタート! 

今回紗栄子にチョコレート作りを教えてくれるのはもちろん佐野社長ですが、アシストとしてチョコレートショップ初の女性シェフである峰岸さんが来てくれました。峰岸さんは自他共に認めるチョコレートオタクで、家にチョコレート専用の部屋があるほどだそうですよ。

チョコレートのイメージを膨らます

紗栄子は着替えて厨房へ。そこにはいろいろな種類のチョコレートが並んでいます。佐野社長の提案で、紗栄子が経営するNASU FARM VILLAGEのブルーベリーを使おうということになりました。

そこで紗栄子の任務は、ブルーベリーに合って、ファームをイメージしたチョコレートを作ることです。 今回は、5粒入りのチョコを作り、5粒のうち1つを紗栄子がプロデュースしていきます。

その1 チョコレートのベースを決める

まずはチョコのベースから決めて行きます。紗栄子の希望は、「ビターより甘いのがよい」「ブルーベリーを主役にしたい」「コーヒーに添えたい」ということで、ホワイトチョコを使うことに決定! ただ、ホワイトチョコにいくつか種類があります。

カカオ分や乳の量で味が変わるようですが、今回はスイス産のホワイトチョコを使う事に決定しました!すっきりした香りのいい乳を使っており、乳味によってまろやかな味になっているそうです。

その2 チョコレートの膜作り

ブルーベリーの色がついている型を使います。そこにすばやくホワイトチョコを流し入れて、へらで余分なところを取り除きました。その後中身をすばやく出してホワイトチョコの膜を作ります。この作業がスピード勝負で、紗栄子はやる前からドキドキ。

実際に紗栄子がやってみると、うまくいきました!膜は薄くできあがり、佐野社長も大絶賛でした。

その3 ガナッシュ作り

つづいてチョコレートの中身であるガナッシュを作っていきます。ホワイトチョコをベースにして、ブルーベリーをはちみつで煮上げたジャムと混ぜてほどよい味に。ここのさじ加減は紗栄子におまかせです。少しずつ混ぜて味を整えます。

味を締めるためにレモンを加えて紗栄子も満足!佐野社長と峰岸さんの味見の結果は、2人も大絶賛! 「素材の味を大切にしたシンプルなチョコレートでおいしい」とのことでした。あまりにも褒められるので、「ここで働きたい」と話す紗栄子がとてもかわいかったです。

いよいよオリジナルチョコレート完成! 

チョコレートを固めて完成を待ちます。そして出てきたチョコレートに「かわいい!」の声が!ブルーベリーとホワイトが混ざって見た目もかわいいチョコレートです。

気になるお味は、「中からふんわりブルーベリーが香っておいしい」「最後にレモンで甘みが切れてレモンを入れて良かった」と、佐野社長、峰岸さん、そして紗栄子も大満足の出来上がりになりました。味はもちろんですが、見た目もとても可愛くてプレゼントにも最適なチョコレートですね。

チョコ作りだけでは終わらない佐野社長

チョコレート完成後は打ち上げです!ここで、佐野社長からサプライズケーキが!紗栄子よりも背が高いケーキで、なんと490粒のイチゴを使ったタワーのようなケーキが登場しました。チョコレート完成記念ということで、紗栄子びっくりの超豪華サプライズ!

しかしこれだけでは終わりません。ここから、佐野社長が即席スイーツを完成させていきます。なんと10万円の白トリュフで作ったプリンの表面をバーナーであぶって完成!スタッフからは、今までで1番YouTuberっぽくて派手という声もあり一同大爆笑でした!

視聴者の反応

今回の動画を見た視聴者からは「チョコ作りに対してプライドもあるから口出ししたいだろうに、佐野社長は、作りたい人を最優先にして自由に作らせてくださるところがすごい。」という、佐野社長の人柄を絶賛する声が多くありました。

また「紗栄ちゃんが素敵な人だから、周りにも素敵な人が集まるんだなと最近改めて思います。」との声もありました。震災の支援活動がきっかけで出会ったということもあり、良い人の周りには良い人が集まるんですね。

念願のチョコレート作りは大成功! 

念願だったチョコレート作りは、佐野社長の協力もあり大成功に終わりました。中身もかなりこだわったチョコレートで食べてみたくなりました。こちらは、2月7日から販売されましたが、残念ながらすでに完売となっています。

まだまだ佐野社長と紗栄子の交流は続くと思うので、チョコレート作り第二弾もあるのでしょうか? これからの紗栄子チャンネルもしっかりチェックしてくださいね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次