「まだ“友達以上恋人未満”でいるつもり?」男友達とお付き合いできるコツと攻略方法!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

「どうしよう!ずっと仲良くしていた男友達を好きになってしまった!」今の関係を壊したくないけど、好きな気持が溢れ出てくるあなた。結論をいうと、友達からでも男女の関係になれます。今回は、友達から彼女になるための方法をご紹介!

目次

目次

女性を「友達」認定したら、男性の心理はどうなる?

仲良しになり、居心地の良い関係になるのはいいのですが、そこで発生するのが「慣れ」です。友達としての付き合いが長いほど起こります。一度友達という前提形作られると、それは何もしない限りずっと続くでしょう。

また、慣れは、観察力が低下します。例えば、いつも通勤までの道は、次の角を右に曲がり…などと意識しませんよね。当たり前になってしまったことで、逐一注意を向けなくなるのと一緒。

あなたを友達という前提で接しているので、これ以上「新しい発見をしたい」という欲がないのです。だから、あなたのアピールは気づきにくい状態とも言えます。彼から女としてみてもらうには、慣れを突破することが必要なのです。

具体的アプローチ方法

新しい体験をする

2人がしたことのない新しい経験を一緒にしてみましょう。新鮮な気持ちを起こさせて、感情を揺さぶることで、いつもと違うあなたに気づかせるのです。ふだんインドアな二人なのであれば、アクティブなデートをしてみてはどうでしょう?

例えば、登山やスポッチャで運動するなど。いつもとは逆の環境に身をおくことで、あなたの魅力に気づかせるのです。「しっかりメイクしてる」「スタイル良いかも」「よく見るとかわいいな」そう思わせられたら一歩前進!

友達に協力してもらう

周りの友達に「最近、仲良いけど付き合ってるの?お似合いだと思うな」などと共通の知り合いから彼に伝えてもらいましょう。なぜなら、無意識だったことを意識させることで、あなたのことを考えさせられるからです。

何回もトライする

一度告白して断られたら、諦めていませんか?もったいない!もし一度告白してだめだったとしたら、それは彼が驚きと動揺で気持ちの整理ができていないだけです。

それもそのはず。今まで友達だと思っていた相手から急に男性としての眼差しを向けられたのですから。「冷静に考えられないから、待ってほしい」と捉えて良いでしょう。むしろ、はじめの一歩を踏み出せた自分を褒めてください。

ただ、闇雲に何度も告白するのはNG。ポイントは、時間をおいて新しい自分で再チャレンジすることです。新しい自分とは自分磨きのことで、外見だけでなく内面の向上が大切!自分と向き合う期間にしてみてはいかがでしょう。

例えば、日記をつけてみるなど。自分はどんな時に喜びを感じ、どんな時に悲しむのか。また喜怒哀楽が生じたときの本音は何だったのか。本当はどうしたかったかなど、湧いてきた感情を受け入れて書き出してみましょう。

自分の内側と対話することによって、表面だけではなく相手の真意を感じ取れるようになります。彼の欠けている部分を見つけて、あなたがそれを満たせる女性になるのです。

友達止まりになりがちな女性の特徴

「仲良くなるのは得意だけど、いつも女としてみてもらえない」そんな女性にはいくつか特徴があります。

男友達が多い

あなたは誰にでも、気さくに接していませんか?それをみて男性は「みんなと仲良い」と思ってしまいます。だから、あなたが好意をアプローチしているつもりでも彼に気づいてもらえません。

男性は女友達に求めるものと、彼女に求めるものは違うようです。一言で表すなら、友達であれば、ノリの良さ。彼女であれば色気です。いくら盛り上げ上手だとして仲良くなれたとしても、がさつだったり、品がなさすぎると女性として見れません。

また男性は彼女は自分だけのものであってほしいという独占欲が強い傾向があります。特に自分に自信のない男性は「こんな自分が付き合えるなんて、ありえない」と鼻から期待していないのです。それに付き合ったあとも、浮気されないか心配がつきまとう女性は選ばれにくいかも…

恋愛の雰囲気に慣れていない

「自分の女性性を恥ずかしい」と感じている女性によくあるパターンです。性格がさばさばしていたり、男に負けん気を出したり、張り合ったりしていませんか?あなたの女性的な部分を出したときに嫌われる恐怖があるかもしれません。

もし、彼から口説かれたり、甘い雰囲気になりそうになっても、冗談として流してしまうのも、友達止まりになりがちに。そんな女性は素直になることが必要です。

恥ずかしいのであれば「恥ずかしい」感じていることを口に出して伝えて大丈夫!いつも強気な女性ほどギャップにきゅんとします。

まとめ

想像してみてください。関係を崩したくなくて友達のまま、行動を起こさなかったとしましょう。あなたの気持ちに気づかない彼は、ある時、彼女ができてあなたと距離を置くようになってしまいました。

あなたはどんな気持ちになると思いますか?彼を祝福できるのか、それとも「あの時勇気を出して好きだと伝えておけば」と後悔しますか?あなたの中で、答えはすでに出ているはず。女友達を卒業して、恋人として彼の隣にいる未来の手助けになれば嬉しいです。

おすすめの「友達から付き合うための」動画▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次