「不器用な貴方へレクチャーします」人によって違う? 5つの愛情表現を知って恋人に愛を伝えよう!

「恋人に本当に僕のことが好き?と疑われた」
「恋人から愛を感じられない」

そんな経験はありませんか?実は恋人同士のすれ違いはお互いの愛情表現を理解していないのが原因です。お互いの愛情表現を知り行動に移せば、すれ違うこともありません。
今日はどうやって愛情表現を知るのかについてご紹介します! 

目次

愛情を感じる行為は実は人によって違う! 

普段私たちが何気なく行っている愛情表現ですが、実は人によって愛情を感じる行為は違います。確かに必ず婚約指輪がほしいという人や、指輪を買わずにその分旅行に行きたいと思う人もいますよね。婚約指輪がほしい人は指輪で愛情を感じたいし、旅行に行きたい人は一緒に過ごすことで愛情を感じたい人です。そんな感じ方の違いによって、お互いに愛情が伝わらない状態になっています。

愛情表現は5つある

恋人の愛情を感じる行為を知るためには、まずは愛情表現の種類を知る必要がありますよね。愛情表現は全部で5つあるといわれています。それぞれご紹介しますね! 

相手を肯定してあげる言葉で愛を伝える

まず1つ目は言葉です。恋人に感謝を伝えたり褒めたり、恋人を肯定してあげることが大切になります。直接伝えることはもちろんのこと、自分の家族や友人の前でも褒めてあげてください。
また、言葉をかけるときは話し方にも要注意です! 冷たい口調で褒めても意味がありません。必ず思いやりのある話し方で褒めてあげてくださいね。

一緒にいる時間、相手に関心を向けて愛を伝える

2つ目はクオリティタイムと呼ばれる愛情表現です。クオリティタイムは恋人と過ごす間、相手に関心を向けることで愛を伝えます。クオリティタイムは恋人に親密感を感じてもらうことが大切なので、関心を向けることがなにより大切です。一緒に過ごしている間に携帯をいじっていたら意味がありませんよ!恋人の目を見て話したり散歩したりすることが大切です。

プレゼントで愛を伝える

3つ目はプレゼントです。プレゼントで大切なのは、恋人がプレゼントしてくれるという事実が大切になります。プレゼントで愛を感じる人は、毎日バラを一本プレゼントするだけでも喜んでくれますよ。
また、あなた自身もプレゼントになることを忘れてはいけません。つらい時や悲しい時、そばにいてほしい時にあなたがいてくれるのも立派なプレゼントのひとつです! 

恋人のために何かしてあげることで愛を伝える

4つめが、サービス行為です。サービス行為は恋人に奉仕することで愛を伝えます。料理をするのも洗濯をするのも、愛情表現のひとつですね。
サービス行為で大切なのは、強制ではないということです。確かに料理や洗濯はしなければならない行為ですが、やってもらうのが当たり前ではありません。あくまでも強制されて行うのではなく、愛情を伝えるためにするというのが大切です。

体に触れて愛を伝える

5つ目はボディタッチです。ボディタッチは恋人に触れることで愛を伝えます。キスやハグだけでなく、手をつないだり頭をなでたりすることもボディタッチのひとつです。
ただし、ボディタッチが愛情表現の人でも嫌なボディタッチというのは存在します。手をつなぐのは好きだけど、頭をなでられるのは嫌という人もいますよね。ちゃんと相手が望むボディタッチで愛を伝えることが大切です。

恋人に伝わる愛情表現を知るためにはどうしたらいいの?

5つの愛情表現を理解したら、次に知りたいのが自分の恋人がどの愛情表現で愛を感じてくれるかですよね。恋人が求める愛情表現を知るためには次の3つのポイントが大切です。

恋人が普段からどんなことで自分に愛を伝えてくれているかを知る

恋人の愛情表現は自分がしてほしい愛情表現でもあります。恋人がよく褒めてくれれば、恋人自身も言葉で愛を伝えてほしいと思っているでしょう。恋人の行動をじっくり観察して、恋人がどんな愛を求めているのかを見極めてください! 

恋人に理想の恋人像を聞いてみる

恋人に理想の恋人像を聞くのもおすすめです。もし「一緒に散歩したり旅行したりしてくれる人が理想」といえば、クオリティタイムが恋人が求める愛情表現でしょう。自分とあまりにかけ離れていたらショックかもしれませんが、勇気を出して理想の恋人像を聞いてみましょう。

恋人とケンカしたときの不満を思い出す

もし過去に恋人とケンカしたことがあったら、どんな不満を言われたのかを思い出しましょう。もし「なにも家事を手伝ってくれない!」といわれたなら、サービス行為が恋人に伝わる愛情表現です。恋人からの不満は恋人が求める愛情表現を知る貴重な意見なので、腹を立てずに耳を傾けるようにしましょう。

もし恋人が望む愛情表現が得意じゃないならどうしたらいい?

恋人に愛が伝わる愛情表現がわかっても、人によっては苦手なこともあるでしょう。誰だって苦手なことはやりたくありません。ですが、恋人に愛が伝わっていなければ恋人は満たされないままでしょう。苦手でも「恋人を幸せにするんだ」とモチベーションを上げて、ぜひ恋人が望むかたちで愛を伝えてあげてください! 

恋人が望む愛情表現で愛を伝えて幸せになろう!

恋人が愛を実感できれば、自ずと愛を返してくれます。そうすればあなたも今以上に愛情を感じて満たされるでしょう。愛情で満たされた時、人は自己肯定感や自己の重要性が高まります。それは自分の人生において、とても大切なものですよね。ぜひ恋人伝わる愛情表現を理解し実際に愛を伝えてください。きっと恋人もあなたも今以上に幸せれる未来が待っています! 

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す