【遊戯王マスターデュエル】エクシーズフェスの禁止制限がヤバい? メタカードが使えると話題に

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam、スマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』において、本日2023年2月21日(火)よりイベントデュエル「エクシーズ フェスティバル」が開催されています。

目次

禁止制限の様子がおかしいと話題に


KONAMIのマルチプラットフォーム向けゲーム『遊戯王マスターデュエル』。本日2023年2月21日(火)より、エクシーズフェスティバルが開催されています。

例によって、イベントデュエルをしてメダルを集めていき、メダルの数に応じて報酬がもらえるシステムのイベントです。

そして今回話題になっているのは、リミットレギュレーション(禁止制限)について。昨年の初開催時と同じく、エクストラデッキにはエクシーズモンスターしか入れることができないのは同じなのですが、どうやら一部のカードが解禁されている模様。


例えば、エクシーズ召喚のメタカードである「飛翔するG」のほか……


極めて強烈なエクシーズ除去である「エクシーズ・オーバーディレイ」などが無制限で使用可能。


「No.」エクシーズモンスターに強烈な効果を発揮する「ナンバーズハンター」も使えるため、ガチガチにエクシーズ召喚をメタるデッキも構築可能となっています。

昨年の「エクシーズ フェスティバル」とは大きく異なる環境になりそうですね。

【開催日程】
2023年2月21日(火) 〜 2月28日(火) 12:59

【報酬受取期間】
2023年2月21日(火) 〜 3月1日(水) 23:59

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次