【モリノファンタジー:世界樹の伝説】クロスプレイ対応のファンタジー系MMORPGをレビューしてみた!

※こちらの記事はアフィリエイト広告を利用しています

2022年9月15日に正式リリースされたモリノファンタジー:世界樹の伝説(以下、モリノファンタジーと表記)。事前登録者数は77万7777人を超え、公式ツイッターのアカウントは、2023年ではフォロワー数は10万以上です。継続的にイベントが開催され、盛り上がりをみせるモリノファンタジーはどういうアプリなのか、ご紹介します。

アプリを無料でダウンロードする

目次

モリノファンタジーのゲーム概要紹介

活気があるのはわかったけど、どういうゲームなのだろうと気になっていることと思います。初めにこのゲームの特徴から見てみましょう。

特徴1 ファンタジー系MMORPG

モリノファンタジーのゲームジャンルはMMORPG。ストーリーはいわゆる剣と魔法の世界といった感じではありますが、冒険心をくすぐるような設定です!

ある日、森の住民である主人公は魔物の争いに巻き込まれます。その時に父にもらったネックレスにあるのと同じ印を見ていました。これは父が遺した研究と関係があると思い、父が所属していた狩猟団に参加し謎を解き明かしていくことになります。主人公の冒険を支える仲間の精霊は「星モン」と呼ばれ、育てると能力が変わるだけでなく外見も変化

MMORPGですからやりこみ要素は充実していてほしいところですが、見た目でやりこみの結果が感じられるのは嬉しいポイントですね。成長は14段階に分かれています。限界値まで上げるにはだいぶかかるでしょう。


特徴2 グラフィック関連の機能が充実

最近リリースされた作品だけあって、グラフィック面が充実しています。きれいなキャラクターの一枚絵はもちろん、等身の低い可愛らしい主人公を操作可能!

サーバーを選択してゲームを始めると、最初にするのはキャラクタークリエイトです。肌や髪型やアイカラーから、身長まで選べるのがおもしろいところ! その後も衣装を変える装備をゲットできるので、自分好みのキャラクターにするには十分な機能が備わっています。

職業ごとにベースとなるキャラクターは別々です。以前は戦士、祭司、弓士、影忍、砲士の5種類から選べました。12月20日のアップデートによって魔竜騎士が追加され、現在は計6種類から選択できるようになっています。ただし、キャラクターの外見は変えられますが、職業によって性別は固定されているので注意しましょう。


特徴3 クロスプレイに対応

モリノファンタジーはAndroidやiOSと並んでWindows版も出ています。それだけでなく、なんとスマートフォン版アプリとクロスプレイが可能! 対応していない場合と比べると、関われる人数が単純計算で三倍に増えるということです。MMORPGは人との交流も楽しみの一つなので、多くのプレイヤーと関われるのは重要な点ですね。

スマートフォンとパソコンの両方でプレイできる環境であれば、隙間時間はスマホで、がっつりプレイするときは大画面のパソコンでといった使い分けもできます! スマホでも横画面での操作によって大きく感じられることでしょう。

ちなみに、指定したサーバーにキャラクターを作るため、別のサーバーのキャラクターを他のサーバーに移動することはできません。知り合いと遊ぶときには事前にどのサーバーで遊ぶのか打合せしておきましょう。

モリノファンタジーの魅力紹介

モリノファンタジーの特徴と合わせて魅力を紹介します。

魅力1 世界観

先ほどメインストーリーを紹介しましたが、その世界観を描き出す仕掛けがモリノファンタジーにはあります。

例えば、水の質感はアプリゲームとしてはなかなか見ないほど美しい! それに反射する太陽光もキラキラして素敵です。竜の背に揺られるイベントシーンでは、小さくなった景色が流れる飛行の躍動感や引きと寄りの画の緩急による高低感が上手く表現されています! 視点が上に向いて空だけが写るシーンも吹き抜ける空気を感じられそうです。

このような映像美が物語の世界観を支えています。縦画面と横画面で切り替えられるので、画面を切り替えてプレイするのもいいでしょう。ただ、横画面では一部画面が写りきらないことがあります。


魅力2 オート操作

忙しい現代では欠かせない要素のオート機能が充実しています! 戦闘場面では各種スキルのクールタイムが終わり次第次々に使用し、途切れることがありません。クエストの進行も所定の場所をタップすれば、移動も会話もオート。操作がわずらわしい時にはこれを利用して物語に集中するのもいいですね。放置したまま戦いを続け、アイテムをゲットすることもできます。


魅力3 操作性の高さ

オート機能が充実している一方で、マニュアル操作によってより細かくキャラクターを動かせます!

スキルでは、発動の位置や方向を指定が可能。ダッシュができるのですが、オートでは使用してくれません。敵の技を回避するときには自分で操作する必要があります。ダッシュはボタンですることもできますが、素早いフリック入力による直感的な操作も可能です。

移動方法も行きたい場所をタップして移動させることもできますし、キャラクターを操作して移動することもできます。選択肢が複数用意されていてわずらわしさがありません! 装備できるスキルは四つまでですが、切り替えられるので全てを使いこなすまで戦闘に飽きることがありません。別の職業のキャラクターを作ればなおさらです。


プレイビューまとめ

プレイしたからわかったこと1 イベントシーンの動きが大きい

キャラクターが大きく動くシーンは見ていて気持ちがいいです! 自分がどこかで、スマホのアプリであればこの位の動きかなという思い込みがあったのかもしませんが、それを拭い去ってくれました。

そこがいいだけに、主人公自身の移動速度がもう少し早くなればなとも思ってしまいます。しかし、これに関しては主人公が騎獣に乗ることで移動速度は早くなるのでゲームを進めれば解決するでしょう。


プレイしたからわかったこと2 操作の実感がある

ゲームをプレイしていて操作の実感を持つことが度々ありました。例えば埃のかぶった石を指で払う動作を要求されたり、主人公が重いものを持つ時にはその重さに見合った移動速度になったりする場面です。

戦闘中の素早いフリック操作も臨場感をかきたてられます。実際にそうしているかのような感じをもたらすこれらの小さな要素で、物語にのめり込みましょう。


プレイしたからわかったこと3 自分のキャラクターと本来のキャラクター像は別物

キャラクリエイトができることはいいのですが、元の状態からの変更によって元の職業の一枚絵とは違う外見になります。元々のキャラクターイメージを覚えておかないと、イベントの会話シーンで出てくる主人公の絵が誰なのか分からない!、なんてことも起きかねません。

各職業の主人公には豪華な声優が使われていますが、基本的に声があるのは操作中などの場面です。会話シーンでは、主人公は喋りませんがその他のキャラクターは喋ります。自分のキャラクターと元々のキャラクターは別物として考えておくといいでしょう。

モリノファンタジーのオススメプレイヤー層

オート操作が充実していて、かつクロスプレイに対応しているモリノファンタジー。

気軽にいろんな人と楽しく始められるアプリを探している方や、勉強や仕事の合間にちょっと暇を持て余している方におすすめです! 課金もできますが、無料でプレイできます。気軽に試してみてください。

アプリを無料でダウンロードする

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す