【パズドラ】ロー難民は必見! 右端と入れ替えるリーダーチェンジまとめ!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。


パズドラに革命をもたらした位置指定リーダーチェンジ。未だ数の少ないこちらの存在に注目していきます!
特にローを持っていない方は必見ですよ!


目次

東堂葵

初めて出た位置指定リーダーチェンジが呪術廻戦コラボの東堂。5色攻撃強化などを持っていることから、特に多色などでの活躍をしてきました。
付与効果には防御0があり、リーダーチェンジしたリーダーが2段階変身の途中などでも突破しやすくしてくれますよ!


クロロ

2体目はハンターハンターコラボのクロロ。まさかの2ターンでリーダーチェンジが可能ということで、リダチェン後はクルセイダーの盾など小回りの利くスキルを使ったり、必要に応じて根性リーダーと入れ替えるなんて変則的な使い方をする方も居ましたね。


ただ、クロロのネックは2段階変身であること。2段目も4ターンと、やや初速に時間がかかるのがネックですね。

トラファルガー・ロー

3体目、ここまで来ると知ってる方も多いであろうワンピースコラボのローですね。火力面は3色攻撃強化と、よりパーティーを選ばないように。
変身時には無効を貼ってターンを稼いでくれるのも大きなポイントです!


お菓子作りの恐龍契士・リィ

バレンタインイベントで登場したリィ。こちらは初の、1段階変身にして右端リダチェンスキルを持つキャラです。
東堂やローとの違いは、変身後のスキルの軽さ。クロロには及ばないものの、状態異常回復や吸収無効をアシストすればリダチェン後も活躍してくれます! むしろ溜め直しで使うなら、2段階変身のクロロより優秀と言えますね。

駿足の大魔女・ファスカ

最後は先日実装されたばかりの進化後ファスカ。こちらはなんとリーダーチェンジ後にスキルが進化し、状態異常回復役として活躍します!
使用後はアシストスキルを貯めなければいけないという、リダチェンの問題点が無くなった革新的な存在。持っているなら優先して使いたいですね!

東堂とローは似たような役割ですが、非変身・1段階変身・2段階変身・進化スキルそれぞれに役割があります。
特にファスカはトップクラスの使いやすさ。ぜひ進化させて使ってみてくださいね!

こちらの記事もぜひ!

11周年の公式放送内で公開されたモンスターの1体、進化後ファスカについて解説していきます。
進化後はベースのファスカの特徴的なリーダースキルだった7×6盤面化が無くなりましたが、使いやすい固定追撃を持ったHP2倍半減のリーダースキルに。
覚醒も一新されて進化前とは違う性能に。無効貫通をせずとも十字消……



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次