【パズドラ】周回勢は確保必須!ギラ・ドーガのスキルがヤバい…!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。


ガンダムコラボの★5キャラ「ギラ・ドーガ」について紹介していきます。

『ガンダムシリーズコラボ』最新情報・性能評価まとめ


目次

ギラ・ドーガの最大の特徴はスキル

本体

覚醒は木列が主体で、操作不可耐性と雲耐性を両方持っているのが特徴。
超覚醒には超つなげ消しと浮遊を所持しています。

リーダースキルは木の列パ向けの性能で、同コラボのゲルググと相性が良いですね。
しかし、ギラ・ドーガの最大の特徴はスキル!


ロック解除付きで上段、中段、下段に木の列を生成。
6×5盤面と7×6盤面では中段の生成が少し変わります。


▼(左)6×5盤面の場合:(右)7×6盤面の場合

※お邪魔は変換前のドロップ。

アシスト進化

付与できる覚醒は木のコンボ強化と火のコンボ強化。封印耐性も2つ所持。
スキルの特徴も相まってランキングダンジョンに特化した性能と言えますね。


肝心のスキル内容は、本体と同じく上段、中段、下段に木ドロップを列状に生成。
さらに間の上から2段目、下から2段目に火ドロップを列状に生成するというもの。


生成後の盤面がコチラ。
本体のスキルと違いロック解除こそないものの、固定の位置に生成するため、実質的にこれまで存在した「15個ずつ生成2色陣」の上位互換と言える性能となっています!

▼(左)6×5盤面の場合:(右)7×6盤面の場合

これまで過去のランダンで活躍した実績のある「マジクリン」や「マチガネ」のような15個ずつ生成とは違い、スキルを使えばドロップが固定位置に生成されるため、パズルスピードを競うランダンでは確実に差が出そうですね…!

▼(左)マジクリン:(右)マチガネ

攻略というよりは周回やランダンで活躍しそうな特徴的な性能のギラ・ドーガ。
もしガチャでゲット出来た場合は複数残しておくようにしましょうね!

こちらの記事もぜひ!

11周年記念パワーアップで強化された「伝説龍シリーズ」の入手場所について紹介していきます。
パズドラ初期から存在する伝説龍シリーズが11周年でついに強化。
大幅な魔改造が実施されました!
どのドラゴンも覚醒構成は属性の違いのみで、基本的には同じ構成となっています。
今回はムスプルへイムを例に紹介!
……



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次