ニンテンドースイッチが更新データ「バージョン16.0.1」を配信開始!

本日2023年3月23日(木)、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のシステムバージョン「16.0.1」の配信が開始されました。

システムバージョン「16.0.1」の配信が開始


本日2023年3月23日(木)、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のシステムバージョン「16.0.1」の配信が開始されました。

約1ヶ月ぶりに配信された今回の更新データでは、「いくつかの問題の修正」「動作の安定性、利便性の向上」が行われました。

以前のバージョンからの主な更新内容
●いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

【本体更新時のご注意】
本体の更新は、本体が正常な状態で行ってください。

-本体を改造したり、任天堂がサポートしていない周辺機器やソフトウェアを使用したりすると、本体更新後に本体が動作しなくなるおそれがあります。

-通常の使用方法以外の方法で作成されたセーブデータや、任天堂がサポートしていないデータなどが本体内にある場合は、故障の原因となるだけでなく、安心してご使用いただけなくなるおそれがあるため、そのようなデータなどが自動的に除去される場合があります。

上記のような異常な状態で本体を更新した場合は、動作を保証いたしません。また、修理や保証の対象外となります。

更新方法

【自動更新】

Nintendo Switchをインターネットに接続していると、自動で本体更新データがダウンロードされます。
ダウンロード完了後、ソフトをはじめる前に本体更新の案内が表示されますので、画面の案内に従って更新してください。

【手動更新】

本体をインターネットに接続し、HOMEメニューの「設定」→「本体」→「本体の更新」でも行うことができます。
※本体の現在のシステムバージョンもここで確認できます。



関連サイト

任天堂公式サイト
・任天堂公式Twitter(@Nintendo)

(C)Nintendo

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す