本日発売「サントリー生ビール」どストレート過ぎる名前の缶ビール飲んでみた!! 軽やかなのに飲みごたえあり♪

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

本日4月4日(火)より、新商品「サントリー生ビール」が全国で新発売となりました! ひと足先に“公式フラゲ”させていただいたので、試飲レビューをお届けします!

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

目次

「サントリー生ビール」新発売


本日4月4日(火)より「サントリー生ビール」が全国で新発売!

最近いろんな缶ビールが登場していますが、商品名「サントリー生ビール」ってどストレート過ぎるネーミングが逆にインパクトありますよね。

公式サイトには、

生きれば
生きるほど
生ビールはうまい!

と、“生”が3つ重なったフレーズも。

「1日の終わりのご褒美に、“グッとくる飲みごたえと、かつてない飲みやすさ※1”を両立した、新しい缶ビール」なんだとか。
※1 サントリー内において

パッケージはビール樽がモチーフで、シンプルなんですけど、どことなくエモいデザイン。艶消しシルバーなのもおしゃれですよね。

キリッと飲みごたえ!!

缶のまま、飲んでしまいたい気持ちをおさえつつ、撮影のためにジョッキに注いでみました。

シュワシュワと音をたててもこもこの泡が生まれる感じは何度見ても見飽きないですよね。泡はきめ細かいというよりは軽やかな印象。液色も黄色味が強く、爽やかな色ですね。


飲んでみると、

キリッ!!

軽やかな口当たりに、ホップの香りがフワーッと口の中に広がります。みずみずしさすら感じるほどの爽やかな香り! 味は苦味が少なくスッキリ飲みやすいんですけど、喉ごしがグビッとインパクトあり!


このあとグラスに注がず缶のまま飲んでみたんですけど、缶のままだと泡がなくて液体がダイレクトで口に入る分、キリッとした味が増して、さらに1段階パンチのある印象になりました。

グラスやジョッキに注ぐと香りを存分にたのしめて、缶のままならパンチある味が楽しめるので、その日の気分で使い分けるのも楽しいかも♪


口当たりは軽やかで飲みやすいのに、しっかり飲みごたえのある「サントリー生ビール」。仕事終わりに飲めばオンのスイッチをバチンッとオフに切り替えてくれる、そんないつもの日常にぴったりなビールでした♪

希望小売価格は設定されていませんが、350ml缶が218円程度の想定とのことで、同社のザ・プレミアム・モルツよりも手軽なご褒美ビールになりそうです!

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

「サントリー生ビール」
アルコール度数:5%
発売期日:2023年4月4日(火)
発売地域:全国
品目:ビール
公式サイト:サントリー生ビール|サントリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次