千原ジュニアとダンビラムーチョの対談! M-12022の敗者復活戦を振り返る!

千原ジュニアさんのYouTubeでは、ジャンルを問わない対談動画で注目を集めています。今回は芸人さんとの対談動画で、ゲストはダンビラムーチョ。2022年のM-1準決勝で話題を集めたコンビ。敗者復活戦の裏側から生い立ちまで深掘り!

この記事では、ジュニアさんとダンビラムーチョによる対談の様子やSNSの反応をご紹介します!ぜひ最後まで読んでください。

600円分の投票が7,200円に!?競輪・オートレースサービス「WinTicket」を無料でダウンロード!


初対面の後輩芸人と対談!

ジュニアさんのYouTubeチャンネルでゲストに迎えられる方は、ジュニアさんが周りの人たちから話を聞いて会いたくなった人が多いようです。そんな中で、ダンビラムーチョの2人と会うのは初めてだといいます。

全くの初対面にも関わらず、「連絡から対談までの期間が短かったことでゲリラ的すぎる」とのコメントがダンビラムーチョの2人からあがりました。金髪の大原さんは吉本の本社ですれ違ったことがある程度だといいます。

ジュニアさんの周りの人からもおすすめする人が多いようで、「一回話したほうがいいですよ」と推薦してもらうほどなんだとか! そんな2人は2022年のM-1敗者復活戦での活躍が広まっているようです。

敗者復活戦で見せた戦い方

敗者復活戦のネタについて、ジュニアさんは「根性を観た」というほど絶賛! 実際にスタッフさんたちと当日観ていたそうで、その時に勧められたといいます。仮にいくつか披露するネタがある中から選ばれたにしては気合が違うといった感想をジュニアさんは抱いているようです。

M-1の敗者復活戦はこれまでも野外で行われてきました。去年のネタを見返した2人は、一筋縄ではいかないことを感じたそうです。その結果、歌と楽器を使った一風変わったネタではあるものの観やすさがバツグンでした。

ネタを観ていたというスタッフさんを含めて、ジュニアさんは決勝に行ったと思ったほどだったんだとか。歌ネタでもあるため、原田さんは生きとし生けるものだけは歌えるように仕上げたそうです。

ダンビラムーチョの生い立ちに迫る

ダンビラムーチョはM-1での活躍だけでなく、山梨の「ててて!TV」という番組でレギュラー出演しているといいます。山梨県では有名な番組だそうで、ある月の視聴率調査でNHKのおはよう日本に迫る勢いで2位を獲得した月があったほど!最高視聴率は20%を叩き出すような番組なんだとか。

さらに、2人とも高校まで野球をやっていたことからYouTubeで野球に関するあるあるネタを投稿しているそうです。吉本がYouTubeに目をつけ出した8年前から活動しているんだとか! しかし、8年もやっているとネタが尽きてきて伸び悩んでいるとのこと。

最近では、野球ボールに驚いた鳩という野球に直接関係なさそうなネタを2022や2023バージョンでお届けしているといいます。

ダンビラムーチョの特徴

2人は大学の野球サークルで友達になったという学生時代からの関係。大学3年の時にNSCに入ったといいます。東京の同期にはゆにばーすとしゅんしゅんクリニックPとやさしいズ、大阪には霜降り明星を始め名だたる芸人さんがいる世代。

そんなダンビラムーチョですが、ジュニアさんは原田さんを観て「めちゃめちゃ言われているだろうけど、若林と濱家足したらこうなるで」といいます。身長の高さと顔のパーツの作りがジュニアさんがいう感じを表していました。

そんな原田さんは、若林さんと全く同じ大学だそうです。学部も学科も同じとのことで、まだしっかり会ったことはないといいます。

先輩芸人のダイタクと遊ぶのは年間300日

普段はダイタクと遊ぶことが多いそうで、ちゃんと数えなくても年間300日は飲みに行っているといいます。劇場が近いこともあり、渋谷の立ち飲み屋で飲むことが多いんだとか。現代でも立ち飲み屋で遊ぶことに驚くジュニアさん。

そのリアクションを受けて大原さんは「立ち飲みの良さ知らないですか? 」と力が入ります。道路に面したお店など情報を聞いていくうちに興味が湧いたジュニアさんは「今度誘ってよ」と連絡先を交換する手筈まで整えました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「ダンビラムーチョ嬉しい!ダイタクと揃ってM-1決勝にいってほしいなあ」「大原さんってほんとに器用だなぁ。原田さんもダイタクTVでは見れないぐらい積極的に喋ってて良かった。」といったコメントが寄せられました。

M-1をきっかけに認知した視聴者はもちろんのこと、長年のファンにとっても見応えのある動画になったようです!

ジュニアさんとの対談に本人たちと同じくらい驚いたというファンの声が多くありました!

若手芸人相手にも等しく接するジュニアさんにあらためて好印象を抱いた視聴者が多くいました。

これからの活躍に期待が高まるダンビラムーチョ

最後まで読んでいただきありがとうございました!2022年のM-1でジュニアさんの目にも止まるほどの活躍をしたダンビラムーチョ。突飛なネタや誰よりも長くYouTubeをしていたりとフットワークの軽さのようなものが感じられるコンビでしたね。

そんな2人の軽快さにジュニアさんも興味が湧いたようで、渋谷の立ち飲み屋にジュニアさんが立つ日が来るかもしれません!ひょんなことから意外な展開につながった対談となりました。

サムネイルは以下より:

600円分の投票が7,200円に!?競輪・オートレースサービス「WinTicket」を無料でダウンロード!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す