ビットコインが3万ドル・400万円突破! なぜ値上がりしている? 10カ月ぶり高値更新の理由を解説

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ビットコイン(Bitcoin・BTC)」の価格が24時間で6%を超える上昇をみせ、30,000ドルを突破しました。この10カ月間での最高値です(2023年4月11日)。



» ビットコインが3万ドル上回る、2022年6月以来|ブルームバーグ

※ この記事はテックのニュースや業界の話題を紹介するものであり、投資の勧誘やアドバイスではありません。暗号資産(仮想通貨)を売買する場合、対象の値動きにより利益を得るチャンスも損失を被るリスクもあります。居住地や恒久的施設を有する国や地域より、適応される法律が異なる場合がありますので、ご自身の状況をご確認ください。

ビットコイン、2023年〝強気相場〟突入か?

ビットコインが過去3万ドル台の価格をつけていたのは2022年の6月9日で約10カ月前でした。2023年に入り、ビットコインは、時価総額トップ20の仮想通貨(暗号資産)の中で圧倒的に高いパフォーマンスです。同時期、イーサリアムは1,924ドルで取引されており、24時間で3.8%程度の上昇でしかありませんでした。先週、ツイッターのアイコン騒動で急上昇したドージコインも今回は2.3%の小幅上昇でした。

なぜビットコインは値上がりしている? (2023年4月)

ビットコインの価格が上昇している理由として、おもに想定できるのは米国の実質的な中央銀行である連邦準備制度理事会が「5月に利上げを停止するのではないか?」という思惑が市場に広がりつつあるという理由です。4月の14日には主要なインフレ指標であるCPIの発表が控えており、ここでインフレ沈静化が鮮明になれば利上げ停止の可能性が高まるため、それを見越して市場がビットコイン買いに走っていると考えられます。

ビットコインはどこで買える?

ビットコインへの投資は500円ほどの元手で可能です。まずは「仮想通貨(暗号資産)」取引所への無料口座開設が必要なので、スマホやPCから、ものの数分で口座の開設ができるので空き時間にサクッと済ませておきましょう。登録が済んだら、本人認証の手続きがありますが、これもスマホからカンタンにできるのでお忘れなく!

記事作成時点では「ビットバンク(bitbank)」が新規講座開設をした人に最大10万円があたるキャンペーンを実施中。さらに口座開設後に1万円以上の入金でもれなく現金1,000円!プレゼントという特典のあるので、ぜったい見逃せません。

ビットコインの購入なら『ビットバンク』日本国内仮想通貨取引量No.1



(↑) 画像をタップ/クリックしてリンク先ページへ移動

日本語表示ができる海外系の取引所として人気の「ByBit」は登録後「1週間以内に本人認証・100ドル以上トレード」特典があるのでお見逃しなく!

「バイビット(ByBit)」の詳細


* Category: technology,money テクノロジー,マネー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次