【心に休息を!】仕事に疲れた時のリフレッシュ方法とは?

4月…新社会人になった方、転職や転勤などで新しい環境で仕事を始めた方の多い時期です。

慣れない環境で仕事を始めて、どっと疲れが溜まってしまった。仕事へのモチベーションがあがらない。
そんな方のために、今回は仕事に疲れたときのリフレッシュ方法を紹介していきます!

お仕事探しは「バイトル」!無料でダウンロード!

目次

リフレッシュはなんで必要なのか!

リフレッシュには2つの効果があると言われています。

・効率アップ
・モチベーションアップ

では具体的に解説をしていきましょう!

効率アップ

疲れたまま仕事をしていると、脳も疲労し、集中力が途切れ、考えがうまくまとめられないなど、作業効率が低下します。そのため、疲れを感じたら早い段階でリフレッシュをすることで、効率よく仕事を進めることができるのです!

モチベーションアップ

仕事に疲れを感じ始めると、モチベーションは低下していきます。気分転換を図り、リフレッシュすることで、「また頑張ろう」と思えるのです!仕事に対してのモチベーションを保つためにも、集中力が低下したときはリフレッシュをこまめにとることをおすすめします

リフレッシュ方法5選を紹介!

リフレッシュの大切さがわかったところで、実際にわたしが実践してみて、気持ちが軽くなったリフレッシュ方法をいくつか紹介します。人それぞれ気持ちが軽くなる方法は違うと思うので、なにか当てはまるものがあると嬉しいです!

リフレッシュ方法① 睡眠をとる

睡眠を削ると、集中力や判断力、記憶力や気分など様々な機能が低下するといわれています。就寝の2時間前はスマートフォンを触らないようにすると効果的です!

リフレッシュ方法② 体を温める

暖かい飲み物を飲んだり、湯船に浸かったりすることで、体を温めます。
体を温めることで、心が休まり、筋肉もほぐれ睡眠の質が向上するといわれていますよ!

(引用元:カラダを温めると、いいことアリ! 入浴でリフレッシュ!極上バスタイム│花王 MyKao (kao-kirei.com))

リフレッシュ方法③ 好きなものに触れる

音楽や映画、お笑い番組を見て笑う、散歩をする、美味しいものを食べる、好きな人に会う!
なんでもいいんです!
自分が好きなものに触れることで、心が元気になります。

リフレッシュ方法④ 映画で涙を流す

涙を流す理由にもよりますが、涙を流すと心がスッキリした経験はありませんか?
涙にはデトックス効果や副交感神経を優位にして、心をリラックスさせる作用があるといわれています。また涙を流すと精神の安定をもたらすセロトニンを増やす効果があり、いいことばかりです!

(引用元:「泣く」ことで得られる心身のメリット)

リフレッシュ方法⑤ ストレッチをする

涙を流すのと同様に、ストレッチは副交感神経を優位にする働きがあります!特に体を温めたあとに行うと、気持ちがすっきりして効果的です!

まとめ 自分に合ったリフレッシュ方法を見つけよう!

今回はリラックス方法をご紹介しました!

人それぞれ心の軽くなる方法は違うと思います。
自分に合ったリフレッシュ方法を見つけ、心と体を癒してください!

お仕事探しは「バイトル」!無料でダウンロード!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す