【モンスト速報】ついに全キャラ初の“アレ”が登場!ゲイボルグ実装・解禁日はいつ?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

本日4月20日(木)のモンストニュースで、ゲイボルグ獣神化・改(げいぼるぐじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

目次

ゲイボルグ獣神化・改のステータス

21ゲイボルグが獣神化・改


22ゲイボルグ獣神化・改のステータス


撃種は貫通、戦型は超スピード型、ラックスキルはクリティカルです。

アビリティはアンチ重力バリア/超アンチウィンド、ゲージでアンチブロック/SSターン短縮を所持。

コネクトスキルは超アンチワープ/ウォールブースト。発動条件は「自身と戦型が異なるキャラが2体以上、または合計ラック100以上」です。

ストライクショットは「ダメージウォール、重力バリア、ワープ、地雷を無効化する」という、いわゆるオールアンチSSを獣神化から継承。1段階目は12ターン、2段階目が24ターンで使用可能な点も同じです。

友情コンボはメインが爆絶斬撃(無属性)、サブは剛メテオ(無属性・Newとなります。

ゲイボルグ獣神化・改の注目ポイント!

重力バリアの対応力が追加されて汎用性アップ

獣神化で「超アンチワープ/アンチウィンド×アンチブロック」のアビリティを所持していたゲイボルグ。ベースアビリティに「アンチ重力バリア」が付いて合計4ギミックに対応可能となりました。
現環境では「裏禁忌【25】および【30】」や、「イデア【轟絶】」などのクエストで活躍が見込めます。

戦型が「超スピード型」に変化

獣神化は「砲撃型」でしたが獣神化・改で「超スピード型」へと変わりました。
機動力が高まりヒット数を増やせるようになったことで、直殴り倍率や属性倍率が上がっている高難易度系で火力を出しやすくなったと言えます。

希少な「ウォールブースト」を所持

ふれた壁面数に応じて最大1.5倍まで攻撃力がアップするというアビリティ。ゲイボルグの機動性能とも相性が良く、壁にふれながら敵へ攻撃することでアタッカーとして活躍するでしょう。

「剛メテオ」に注目

全キャラ初の「剛メテオ」を所持。砲撃型でなくなったとはいえ、高火力に期待したいところです。

ゲイボルグ獣神化・改の解禁日

23ゲイボルグ獣神化・改も4/25(火)に解禁



ゲイボルグの獣神化・改は4月25日(火) 12:00より解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

「どれから引く? 確定マシマシ5属性ガチャ」という期間限定のガチャが登場。
ガチャを引いた回数が増えるほど★6確定枠が増えるとのこと。

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】4/20(木)まとめ

ゲイボルグ獣神化・改に対する感想アンケート実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次