【話題】BTSジョングクで大バズりのキッコーマン。ファンに神対応を賞賛される

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ジョングクが『濃いだし本つゆ』を愛用していたことで、大きな注目を集めたキッコーマン。SNSを通じ、ファンからその対応を絶賛されています。

目次

目次

『JUNGKOOK』のスペルを懸命に練習する担当者

キッコーマンの公式SNSが、ジョングクのスペル『JUNGKOOK』を練習したノートを公開し、ファンに賞賛されています。

ジョングクがWeverse LIVEを通し、キッコーマンの本つゆを紹介したのは4月26日の早朝。ファンたちが一斉に『本つゆ』について呟いたため、SNSではちょっとした騒ぎになりました。騒ぎはキッコーマン本社にも伝わり、公式SNSが『本つゆ』についてツイート。

しかし、担当者は慌てていたのか、タグのスペルを『jungkok』にしてしまうミス! 正しくは『JUNGKOOK』で、Oがひとつ多いです。正しいスペルのタグでなければ、拡散力が落ちてしまうため、ファンは正しいスペルを公式アカウントに伝えました。

この事態を受け、担当者はミスを反省し、スペルを覚える為に練習したそうです。SNSでそのノートを公開したため、ファンは絶賛の嵐! 「公式さんかわいい」「とても優しい対応」「間違うこともあるよね」など、キッコーマンに愛溢れるコメントが相次ぎました。


キッコーマンに集う温かなSNSの反応

わざわざジョングクのスペルを練習したキッコーマンに、ファンからは温かいメッセージが殺到! SNSの公式アカウントには、ファンからのコメントが相次いでいます。キッコーマンは1つひとつのコメントに丁寧に返信し、ここでも神対応を見せました。

ファンの賞賛に対し、キッコーマンは「スペルを完璧に覚えた」と回答。


キッコーマンの誠意が伝わり、「濃いだし本つゆ」を購入したというファンも。こんな風に対応してくれると、商品を購入してみたくなります。


ジョングク効果により、完売を心配するファンもいました。どうやらキッコーマンは、品切れを起こさない様に頑張ってくれる様子。普段から定番商品として需要が高いため、くれぐれも品切れをしない様にお願いしたいです。


海外ファンからも反響があり、キッコーマンの出汁は日本を越え、世界でもヒットするかもしれません。ジョングクの紹介から、国内のファンはちょっとしたお祭りの様な騒ぎになり、盛り上がりました。ファンの冷蔵庫には、キッコーマンの「濃いだし本つゆ」が常備されるかも? 

ジョングクの広告が日本でも堂々の展開へ!

ジョングクと言えば、カルバンクラインの広告に起用されたことも記憶に新しいでしょう。ジョングクの広告は日本にも上陸し、各地で注目を集めています。原宿ラフォーレには、ジョングクの目立つ広告が堂々と掲載。

早くもファンが駆けつけ、写真を撮るなどして盛り上がってる様子。それにしても、ジョングクの広告があるだけで「カルバンクラインだ」と判断できる人が多く、BTSの影響力を感じさせます。


名古屋パルコにカルバンクラインが新オープン!

名古屋パルコに新しく誕生した店舗にも、ジョングクの広告が大きく記載されています。カルバンクラインはお値段がリーズナブルなこと、シンプルで誰でも着こなせることが人気。ぜひ、店舗でお気に入りのアイテムを探してみて。


ファンが次々と広告をアップ! ちょっとした聖地に?

国内のカルバンクライン店舗でも、ジョングクの広告は大きく掲載されています。目撃したファンが撮影し、SNSで共有を楽しむ姿も見られました。日本でジョングクの広告が見られるのは嬉しいこと。この盛り上がりは当分続きそうです。


店舗に行って商品を購入するファンも相次いでいます。実際に店舗に行って広告を見ると、やはり商品が欲しくなるでしょう。普段着からお洒落着まで使える、素敵なアイテムを選べることも人気のポイントです。


ジョングクの広告がたくさんある店舗。行くだけでテンションが上がりそうです。この様に、広告を目当てに訪れるファンも多いため、ジョングクの起用はカルバンクラインにポジティブな影響を与えているでしょう。


ジョングクの新しい広告も披露へ!

カルバンクラインでは、ジョングクに新しい広告も披露しています。黒いTシャツに黒いボトムを合わせたジョングクは破格の格好良さ。以前の広告では白いTシャツ姿でしたが、黒いTシャツも本当に良く似合っています。何と言っても、ジョングク自身が黒を愛しているので、着なれた感もあるでしょう。

今回の広告では、黒いTシャツが完売するかも?

本当に、黒いTシャツが良く似合うと評判の広告です。今後、新たな広告がどんどん出て来ると予想されますので、ぜひお楽しみに!

定期的に動画を配信するジョングク 日本の歌を流すことも

ジョングクは定期的にWeverse LIVEに登場し、ファンにトークを披露しています。多くが自宅からの配信なため、愛用しているアイテムを紹介したり、自由に歌ったりする姿を見られることも。

日本のアニメ『チェンソーマン』がお気に入りだと語り、主題歌の『KICK BACK』を歌ってくれたこともありました。中森明菜の歌もお気に入りで、メンバーのV(テテ)に教えたことも。今後もジョングクの配信から、日本文化の話が出る可能性があり、ファンの注目が高まっています。ぜひ今後も、ジョングクのWeverse LIVEに注目を!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次