【FGO】なんでいるの?レフ教授が奏章IのTVCMにいて話題に

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

本日2023年6月14日(水)に公開された「奏章Ⅰ 虚数羅針内界 ペーパームーン」のCM映像が話題になっています。

目次

TVCMに見逃せない人物が


本日2023年6月14日(水)、生配信「Fate/Grand Order カルデア放送局 Vol.20 奏章Ⅰ 虚数羅針内界 ペーパームーン 開幕直前 & FGO Fes. 2023 SP」が実施。

今回の生放送では、メインストーリー新章となる「奏章Ⅰ 虚数羅針内界 ペーパームーン」の情報が公開されました。

そしてその一環として、TVCMも公開。その映像で登場した、見覚えのある人物が話題になっているようです。

レフ教授! レフ教授じゃないか!


なんと今回の映像には、『FGO』メインストーリー序章となる「特異点F 炎上汚染都市 冬木」で登場した「レフ・ライノール」にしか見えない人物が登場。

彼の出現に、各所で「レフ教授」が話題になっているようです。


なお、彼の右手と思われるシーンに令呪が浮かんでいることから、マスター枠として登場する模様。


さらに、一緒に蘭陵王といるあたり、彼のサーヴァントは蘭陵王なのかもしれません。

蘭陵王、いろんなマスターに呼ばれるなぁ。


なお、もともと「レフ・ライノール」という人物が『Fate』関連の媒体で複数人出てくることから、今回登場するのも、「冬木」で登場した彼とは別の「レフ・ライノール」である可能性があります。

ただ、物語の意味的にも無意味に彼を出すとは考えにくいので、物語に登場する彼とのやりとりが気になりますね。

【見逃した方はこちらから!】

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。ぜひフォローしてください!


20180725_fgo

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次