【実食】本日開催! ロイホの英国フェアが肉祭りすぎて歓喜っ!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

2023年6月21日(水)よりロイヤルホストにて世界各国の料理をロイヤルホスト風にアレンジしたフュージョンセレクション第2弾「美味しい英国」が開催!

目次

ロイヤルホスト「美味しい英国」本日開催


ロイヤルホストにて世界各国の料理をロイヤルホスト風にアレンジしたフュージョンセレクション第2弾「美味しい英国」が本日2023年6月21日(水)より開催! フュージョンセレクションは、世界各国の料理をロイヤルホスト風に アレンジした料理フェアで、第1弾はシンガポール、第2弾となる今回はロイヤルホストとして初めて「英国料理」が登場です。

英国では日曜日に食べる習慣のある「サンデーロースト」をイメージした『英国風ギャザリング・プラッター』や、英国のパブでお馴染みの フィッシュ&チップス、コテージパイ、パスティなどを組み合わせた『英国風PUB小皿』などが楽しめます。

「英国産クラフトビール」など料理に合うドリンクメニューも用意されているので、ロイホ飲みがはかどりそう♪ ということで、ひと足先にいただいてきました!

英国風ギャザリング・プラッター


肉!

肉!

肉っ!

目の間に大皿でこれだけ肉が盛られているとテンション爆上がりです!

手前のお肉からステーキ、カンバーランドチキン、ベイクドビーンズ。奥の列には付け合わせのポテトとケール、これもお肉のコロネーションチキン、ステーキソース、パスティ(英国風ミートパイ)。1プレートでいろんな味をお腹いっぱい楽しめるメニューなんです。


『コロネーションチキン』は、1953 年のエリザベス二世女王戴冠式のために考案されたカレー風味のチキン料理。英国なのにカレー味? と思ったら、なんと英国は「カレー粉」を生み出した国なんだとか。インドの人たちが使うスパイスやマサラをイギリスの会社が配合して家庭用に販売したのが最初のカレー粉ということで、英国とカレーは昔から深いつながりがあるんですね。


細切りの鶏肉とさっぱりしたカレー味が付け合わせに最適な味。肉肉しいプレートの中の箸休めとしても活躍してくれます。


『カンバーランドチキン』は、ガーリック、パプリカ、ハーブの香りのチキンに、ベリーや柑橘類の風味の赤ワインソース(=カンバーランドソース)がかけられています。


ジューシーなチキンは柔らかくて、ほんのりした甘さのスパイシーな味付けがたまらない!


横に添えられた『ベイクドビーンズ』はさっぱりしたトマト味。チキンやステーキと一緒に食べるのもオススメです♪


メインに行く前に、付け合わせも。ホクホクポテトは素朴な味で肉料理とはいわずもがな相性抜群。そして、ケールがおいしい! ほろ苦くて、口の中をキュッとリセットしてくれます!


『ステーキ』は、中はピンク色、表面の焼き目がなんとも美しい!

英国で日曜日に食べる習慣のある「サンデーロースト」では、ローストビーフが多いようですが、ロイヤルホストで人気のステーキに置き換えているとのこと。こういう部分が“フュージョン”なんですね。


噛むたびに溢れる肉汁と、程よい脂のりでしつこくないのが最高っ!! 下に敷かれたオニオンも香ばしさと甘みたっぷりで一緒に食べれば幸せ時間の始まりです。


ステーキで終わりではありませんよ・・・プレートの端っこで存在感を放つのが『パスティ(英国風ミートパイ)』。刻んだ牛肉、ポテト、玉ねぎ、ルタバガ(カブに似た根菜) などをパイ生地に包み込んだ伝統的な料理です。


パイ生地の表面はサックリ、中はしっとり食感。フィリングは牛肉とポテトの優しい味付けで、庶民的な例えで申し訳ないですがコロッケが思い浮かぶ、ほっこりできる味です。

『パスティ(英国風ミートパイ)』は単品でも販売されているので、いつものメニューにちょい足しも◎。


こんなにもたくさんのメニューが1プレートで楽しめる『英国風ギャザリング・プラッター』。ドンっと1プレート注文して、クラフトビールでゆっくり過ごす週末は至福の時間になるはず♪

英国風 PUB 小皿

クラフトビールを楽しむのなら、『英国風 PUB 小皿』もおすすめ!


フィッシュ&チップス、コテージパイ、パスティ、ベイクドビーンズ、コロネーションチキンサラダが楽しめるセットです。


『英国風 PUB 小皿』の中で楽しめる『コテージパイ』は単品での販売もあり。

トマト風味の牛ひき肉のフィリングにマッシュルーム、マッシュポテトを重ねてオーブンで焼き上げた料理です。パイという名前が付いてますが、パイ生地は使われていないのでご注意を。


クリーミーなマッシュポテトにマッシュルームと牛肉の旨みがたっぷり! そのまま食べてもいいですし、お肉やパンと一緒に食べるのもオススメ♪


英国産炭酸飲料「フェンティマンス」

英国フェアにぴったりのドリンクとして、ドリンクメニューも登場。オシャレな瓶に入っているのは炭酸飲料「フェンティマンス」。ビールっぽい見た目ですがノンアルコールなので、運転者でも安心。


褐色の瓶が「ジンジャービアー」、透明の瓶が「エルダーフラワー」。


「ジンジャービアー」は、辛口ジンジャエールのようなスッキリした味。ふわっとかおるスパイシーな香りが、どんな料理とも合いそう!

「エルダーフラワー」は、少しクセのある香りが特徴。華やかな香りは、楽しい食事の時間を優雅に彩ってくれますよ。


実際食べてみて一番感じたのは、どの料理も素材の味がしっかり感じられる味付けなこと。ソースやスパイスでガツンとした味ではなく、最小限の味付けで本来のおいしさが楽しめるんです。味付けが濃くないので、ボリューミーなメニューもペロリと食べられてしまいますよ♪

このほかにも『英国風フィッシャーマンズカレー』や『アンガスサーロインステーキ&チキングリル with コテージパイ』など、たくさんのロイヤルホスト流英国風メニューが揃った「美味しい英国」フェア。本日より全国のロイヤルホストで開催中です!

■ロイヤルホストのフュージョンセレクション第2弾「美味しい英国」販売概要
販売期間:2023年6月21日(水)~9月下旬予定
販売時間:10時30分~
販売店舗:全国のロイヤルホスト215店舗(羽田空港店、広島空港店、那覇空港店、鹿児島空港店、新千歳空港店、九州大学病院店、名古屋星ヶ丘店除く)

公式サイト:ファミリーレストラン ロイヤルホスト – Royal Host –

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次