「最初はラブラブなのに…」すぐに別れるカップルの特徴と長続きするための心がけ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

交際当初はあんなに盛り上がっていたのに、気づいたら気持ちが冷めて別れてしまう。しかし、長く交際が続くカップルもいるため、違いが何なのか気になりますよね。別れた理由は様々ですが、お互い好きになって付き合ったのに、短期間で別れてしまったら勿体ないのではないでしょうか?

今回は、すぐに別れてしまうカップルの特徴をお伝えします!長続きするための心がけも紹介しますので、恋人との関係で悩んでいる人も参考にしてみて下さい。


目次

目次

最初はあんなにラブラブだったのに!

最初は周りが赤面するほどラブラブだったにも関わらず、いつの間にか気まずくなってしまい、結局別れてしまった。このようなカップルを見たことがある人もいるかもしれません。

交際当初はフィルターがかかっているため、相手の悪い所は見えづらいです。しかし、フィルターが取れると冷静になり、いろいろな面が見えてきます。そのため「こんなはずじゃなかった!」と思う人もいるのではないでしょうか?

世の中には交際が長く続き、結婚までいくカップルもいます。恋人と安定した関係を構築したいのなら、何が違うか探してみると良いかもしれません。

理由が知りたい!すぐに別れてしまうカップルの特徴

すぐに別れてしまうカップルには何か理由があるのでしょうか?恋愛も人間関係なので、理由を知れば、次の恋愛に活かせるかもしれません。

ここでは、すぐに別れてしまうカップルの特徴5選を紹介します!

2人の約束事が多い

付き合ったら2人の約束事を決めるカップルもいるかと思います。しかし、約束事が多すぎると交際が長く続かない原因に。「LINEは毎日する」「どこに行くか逐一報告する」「記念日は一カ月ごとに祝う」など。

約束事が多すぎると、付き合うのが窮屈になってしまい、交際するのがしんどくなってしまうでしょう。「週末は必ず会う」と決めても、お互いに予定があるわけですし、希望通りにならない場合もあります。

約束を守れず、そのことが原因で喧嘩に発展してしまったら、元も子もないのです。

週に何回も会う

会う頻度が多すぎるのも、交際が長く続かない原因になります。確かに、付き合い当初は気持ちが盛り上がっているので、頻繁に会っても苦にならないかもしれません。しかし、仕事や友達付き合いなどもあるわけですから、会うのが難しくなる場合も。

そして、頻繁に会っていると新鮮味が薄れ、気持ちが冷めて飽きてしまうことに繋がります。正に「熱しやすく冷めやすい恋」状態なのです。「好きな人に会いたい」という気持ちは素晴らしいですが、頻度が多すぎるのも問題でしょう。

欠点ばかりに目がいく

人には何かしら欠点があるものです。すぐに別れてしまうカップルは、相手の欠点ばかりに目が行く傾向にあります。交際当初はいい所を見せようと、頑張る人が多いのは珍しいことではありません。しかし、月日が経てば気持ちが少しずつ落ち着き、気になる所も出てくるでしょう。

最初の期待値が高く、些細なことが気になり、いつの間にか欠点ばかりに目が行くように……。良い所を見ようとせずに悪い所にフォーカスしていると、相手を嫌いになってしまいます。その結果、別れることになってしまうのです。

愛情の比重が片方が大きすぎる

「押されたから付き合うことになった」このようなカップルは愛情の比重が大きすぎるため、長く交際するのは難しいかもしれません。「告白されて嬉しかった」「何となく寂しい」このような理由は、相手の勢いに乗せられて完全に流されています。

もちろん、何となく付き合って上手くいく場合もあると思いますが、本当に好きではないため、交際が長く続かないことも多いでしょう。気持ちの比重がアンバランスだと、お互いに無理をしてしまい、別れに繋がるケースもあるのです。

ラブラブな様子を頻繁にSNSで投稿する

SNSでラブラブな様子を頻繁に投稿するカップルを見かけます。しかし、数日後には「お別れしました」との報告が……。最初は気持ちが高ぶり「ラブラブな所を見てほしい!」と投稿しますが、アピールが多ければ多いほど熱しやすく冷めやすい傾向にあります。

ラブラブなアピールをしても、いつまで続くか分かりません。度が過ぎると、関係にひびが入ることに繋がります。

恋人と長続きするための心がけ

恋人といっても他人です。そのため、距離感が近すぎないようにするのがポイント。相手のことを全部知ろうとせず、束縛はしない。連絡や会う頻度の強要も止めましょう。恋人との繋がりも大切ですが、自分のために使う時間も重要。その時間があるからこそ、会った時の喜びも大きいものになるはずです。

そして、相手の欠点ばかりを見るのではなく、いい所を見てあげること。お互いが別の人間だということを認識し、相手の価値観や考え方を尊重すると、いい関係になれると思いますよ!

些細なことかもしれませんが、何かしてもらった時に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることもお忘れなく。

まとめ

長続きするカップルの特徴を紹介しましたが、基本的に熱しやすく冷めやすい傾向にあることが分かりました。「情熱的な激しい恋」もスリルがあっていいかもしれません。しかし、落ち着いた恋愛の方が、安定した関係を築ける確率は高いでしょう。

素敵な人に恋に落ち、末永く幸せに過ごせるよう願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★