【MLB】大谷選手の24号は“今季最速”アーチ!! エンゼルス歴代2位の記録に

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

メジャーリーグベースボール界を代表する大谷翔平選手のホームランが、エンゼルス史上2番目のスピードで24本目に到達しています! 大谷選手の華麗なる快進撃に注目が集まる中、彼の圧倒的な存在感が球界を魅了し続けています。この記事では、24号アーチが生まれた背景と大谷選手の様子をワクワクな気持ちでお伝えしたいと思います!!

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

目次

目次

大谷選手の24号ホームランが出た試合の背景を紹介! 

6月18日(日本時間19日)にアウェイのカウフマンスタジアムで行われたロイヤルズとの試合。この日は父の日で、MLB公式ツイッターは幼少期の大谷選手と父・徹さんとの2ショット写真を公開しました。試合は5-2でエンゼルスが勝利!! マイク・トラウト選手からもホームランが飛び出したこの日の試合を振り返ってみましょう! 

先制したのはロイヤルズ 取ったり取られたりのシーソーゲーム!!

この日大谷選手は「2番・指名打者(DH)」としてスタメン出場。先発ピッチャーはタイラー・アンダーソン投手でした。2回にフレディー・フェルミン選手にタイムリーヒットを打たれてロイヤルズが1点先制します。その後4回にエンゼルスのブランドン・ドゥルーリー選手のタイムリーで同点に追いつくのですが、同じ4回のロイヤルズの攻撃でサマッド・テイラー選手のヒットでまたしても勝ち越されるというシーソーゲームとなりました。

そしてついにエンゼルスが勝ち越し! 話題になっている一発が飛び出す

勝負の決め手となったのは5回。なんとノーアウト2塁のチャンスで大谷選手に打順が回ってきました! 期待に応えてザック・グリンキー投手の6球目を右中間に大きく放って逆転。飛距離は422フィート(約128.6メートル)で打球速度は117.1マイル(約188キロ)、今季5度目の2試合連続ホームランです。

【トラウタニ】そのあとトラウト選手も活躍! 

続く打席はマイク・トラウト選手でしたが、初球をレフトへ放ち10試合ぶりのホームランとしました! これで1点追加となりトラウト選手に笑顔がこぼれます。そんなトラウト選手を大谷選手がかぶっていた兜を持ってお出迎え。トラウト選手と大谷選手の大物2人の活躍は【トラウタニ】と呼ばれているんです! その後ジャレド・ウォルシュ選手にもホームランが飛び出し、エンゼルスの勝利。アメリカンリーグ西地区でレンジャーズに次いで単独2位に浮上しました。

今回はエンゼルス歴代2位の記録 それでは1位は? 

今回の記録は6月までに打ったホームランの数が歴代2位ということなのですが、1位はなんと2021年に28本を記録した大谷選手自身でした! ライバルは自分ということですね。それでも今シーズンはまだ10試合残っていますので、今の調子でいけば確実に1位の記録を抜くでしょう。大谷選手は日々努力を重ね、過去の自分と戦って結果を残しています。

今回の24号アーチでも成し遂げた、大谷選手の【有言実行】

ここで注目したいのが、大谷選手の前日の発言。「明日151号目指して頑張ります」とコメントを出し、その通り実現していました。宣言通り成し遂げることは大谷選手にとっては初めてのことではありません。以前話題になったのはなんと高校時代に作成したノート。どんなことを成し遂げたのか、見ていきましょう! 

花巻東高校時代に作っていたノートに綴られていたことが実現していた!!

2021年に大リーグでMVPを受賞したときに、米スポーツ専門局「ESPN」は大谷選手が花巻東高校時代に作っていた“人生計画表”に着目しました。公式インスタグラムで公開された画像をご覧ください! 卒業後は直接メジャーに挑戦をしていくことを前提に「21歳 ローテーション入り 16勝」「22歳 サイヤング賞」などと年齢別の枠内に記載されています。画像には写っていないのですが、27歳には「WBC日本代表」の他に「MVP」とつづられていたんです! そしてその通り受賞したことについてファンは「これマジで凄くないか」と。

大谷選手が書いていたと知られるマンダラチャートに目標がしっかり書かれていた! 

同じく高校時代に書いていたとして有名なマンダラチャートがあります。これは9×9の81マスで構成される目標達成ツールで、81マスの中心に目標を記入、周囲のマス目に目標を達成するための要素やアイデアを書き出すものです。そうすると目標がはっきりしてどのように行動すればよいかがわかりやすくなり、効率的に目標を達成することができるというもので高校時代の恩師である佐々木洋氏からの教えで始めたものでした。大谷選手はなるべく具体的に、少し高い目標を書き込むようにしたそうです。大谷選手の有言実行を達成する手助けになったと思われるこの方法は試してみる価値がありそうですね! 

大谷選手のホームランを量産する姿から目が離せない いったい何本になるのか楽しみ! 

大谷選手の快進撃はまだまだ続きそうですね。エンゼルスも2位浮上で盛り上がっています。トラウト選手との活躍も見逃せません! これからも大谷選手の活躍を要チェック!! 応援していきましょう。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次