【野球】交流戦MVPは巨人・岡本選手!! データで見る圧倒的な成績

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

セ・パ交流戦が終わり、MVP選手などが発表されました。今回の、セ・パ交流戦でMVPを獲得したのは、読売ジャイアンツの岡本和真選手でした。岡本和真選手は、交流戦の様々な部門で、圧倒的な数字を残し、注目を集めていましたね。そこで今回は、岡本和真選手が、記録した交流戦での数値をもとに活躍ぶりを解説していきます。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

目次

目次

交流戦MVPを獲得した岡本和真選手!

岡本和真選手は、今シーズンのセ・パ交流戦で自身初のMVPを獲得しました。様々な部門で他の選手を引き寄せない圧倒的な記録を残してきた岡本和真選手。オリックス・バファローズ戦以外の5球団の試合で、本塁打を記録。

それ以外にも、試合を決める決勝打や、自身が出塁しチャンスメイクするなど、チームの勝利に大きく貢献しました。読売ジャイアンツは、岡本和真選手の活躍もあり、首位とのゲーム差を10から4.5まで縮め、3位に上昇。主砲の活躍により、チームに良い影響を与えています。

様々なデータで交流戦No. 1!

岡本和真選手は、交流戦の様々な記録でNo. 1を達成しました。平均的な選手と比べて、得点にどれだけ貢献したかを表す数値wRAA。この数値が、岡本選手は両リーグトップの14.82。セ・リーグ2位の牧秀吾選手が7.70。

岡本和真選手は、牧秀吾選手の約2倍の差をつけ、堂々の1位を獲得。パ・リーグ1位の近藤健介選手は、14.03と岡本和真選手が僅差ながら、勝っていますね。この数値から、岡本和真選手は、チームの得点に多く関与していることが分かりますね。

ただ、長打を放つだけではなく、チームの勝利に繋がるバッティングができています。今シーズンから、キャプテンに就任した、岡本和真選手。交流戦MVPを獲得した勢いを糧に、シーズンMVP選手を目指して、頑張って欲しいです。

交流戦2冠に輝いた岡本和真選手

岡本和真選手は、交流戦で本塁打数と打点の2冠を獲得しました。全18試合で4番として出場を果たし、8本塁打19打点を記録。本塁打・打点共に、他の打者を引きつけない圧倒的なバッティングで、両リーグトップの成績をマークしました。

また、バッティングだけではなく、フォアボール数もリーグ最多タイの記録。ただ、本塁打やヒットを放ち得点を取るだけではなく、しっかりと出塁し、チャンスメイクできる技術を身につけた岡本和真選手。現在、セ・リーグでも、本塁打・打点共にリーグトップの記録。

本塁打数に限っては、両リーグトップの18本塁打とパ・リーグトップの万波中正選手と5本の差をつける圧倒的な本数をマークしています。今シーズン、全試合で4番として出場を続けている岡本和真選手が、ここから本塁打・打点で首位をキープし続ける事ができるか、注目です。

打率は惜しくも2位!

交流戦の打撃3冠王まであと一歩に迫った岡本和真選手。唯一達成できなかったのは、打率でした。交流戦で首位の打率をマークしたのは、福岡ソフトバンクホークスの近藤健介選手。打率はなんと.413。そして、2位の岡本和真選手は.383とかなりの好打率をマーク。

セ・リーグではトップの成績をマークするも、近藤選手とは.030の差をつけられてしまいましたね。18試合とは言え、打率4割台をマークした近藤選手は、さすがだなと感じました。ですが、それに少しでも近づけた岡本和真選手も、なかなかの良いバッターです。

現在、セ・リーグでも打率2位の.323を記録しており、3冠王も射程圏内に捉えています。ここからの、岡本和真選手の活躍次第では、3冠王獲得だけではなく、6年連続30本塁打や、自身初の首位打者獲得が見えてくるでしょう。タイトル獲得に向けて、どんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

リーグ戦再開に向けて!

岡本和真選手は、シーズン再開にむけて、少し期間が空いたものの、順調に調整が進んでおります。昨日から、セ・リーグのリーグ戦が再開し、初戦で岡本和真選手は、本塁打を放つ活躍を見せ、チームの勝利に貢献しました。現在、セ・リーグで、2冠獲得できる成績を残しています。

また、殊勲安打18本、殊勲本塁打10本と共にリーグ最多の記録をマークしており、チャンスに強いバッティングを披露。昨シーズンよりチャンスに強いバッティングができるようになり、頼れる4番打者として、チームの危機を救っています。

シーズン後半戦に向けて、チームがいい状態をキープできるかは、岡本和真選手の活躍に掛かっていますね。これから、どんな活躍でチームを牽引していくか楽しみです。

まとめ

今回は、セ・パ交流戦でMVPを獲得した岡本和真選手の凄さを解説しました。岡本和真選手は、数々の記録で他の打者を圧倒し、打撃2冠に輝きましたね。

交流戦での活躍を糧に、シーズンMVP選手となれるよう、頑張って欲しいです。そして、シーズン3冠打者を目指し、好調を維持し続け、チームを優勝に導く活躍を期待しています。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次