【ラーメン】錦糸町のおすすめラーメン屋17選

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

今回は東京の錦糸町で絶対に訪れるべきおすすめのラーメン屋を紹介しています!錦糸町には、お店の工夫が凝らされた他では味わえないラーメンが多数!この記事では、その中でも特に魅力的なお店を厳選しました。一杯一杯が職人の技術と情熱の結晶であり、その味わいは一度食べたら忘れられないものです。

錦糸町に行く予定のある方や新たなラーメンの発見を望む方にとって、必読の記事!素晴らしいラーメン体験を求めるなら、絶対にこの記事を読んで錦糸町のおすすめラーメン屋をチェックしてみてください!間違いなく満足のいく食べ歩きができることでしょう!


目次

目次

錦糸町について

錦糸町(きんしちょう)は、東京都墨田区の南部に位置する商業地。錦糸町駅を中心とする副都心です!駅南口の江東橋は、ピンク街、場外馬券場などからなる東京23区東部最大級の歓楽街となっております。

一方、駅北口の錦糸や太平では、大型商業施設に加えオフィスビルやコンサートホール、タワーマンションなどが集う再開発都市となっており、駅を挟んで治安や雰囲気が大きく異なっているのが非常に面白い街ですね!

そんな錦糸町はラーメン激戦区としても知られており、王道ラーメンから個性派ラーメンまで様々なラーメン屋があります!居酒屋も非常に多く存在しており、飲んだ後の一杯!を楽しむには最適のエリアかもしれませんね。

また、黄金湯やニューウイング、楽天地など、有名なサウナも数多くあり、サウナ→居酒屋→ラーメンという背徳感満載のゴールデンルートを完成させることが出来るかもしれません!

錦糸町のラーメンについて

錦糸町には数多くのラーメン店が存在し、様々なスタイルや味わいを楽しむことができます。豚骨ラーメンや醤油ラーメン、味噌ラーメンなど、好みに合わせた選択肢が豊富。また、麺の太さや固さ、スープの濃さなど、カスタマイズも可能です。ここでは、一杯のラーメンを求める人々が幅広いラインナップの中から自分好みの一杯を見つけることが出来るはず。

さらに、錦糸町のラーメン店は味だけでなく、個性的な雰囲気も魅力の一つです。昭和レトロな内装やカウンター席での食事など、懐かしさを感じる空間が広がっています。また、一風変わったトッピングや独自のスープレシピを持つ店も多くあるそんな個性的なラーメン店を巡ることは、食の冒険心をくすぐりますね。

錦糸町のラーメンは、そのバラエティに富んだ魅力と競争力の高さから、ラーメン愛好家にとっては必訪の場所です。一度訪れると、その独特の雰囲気と美味しいラーメンに虜になることでしょう。錦糸町に足を運んで、濃厚なスープともちもちの麺を楽しんでみてください。きっと新たなラーメンの世界が広がることでしょう。

錦糸町のおすすめラーメン屋17選

「錦糸町のおすすめラーメン屋17選」─ 東京・錦糸町には魅力的なラーメン店が数多く存在します。この記事では、その中から厳選した17軒をご紹介!あっさりからこってりまで、様々なスタイルのラーメンが楽しめる個性派揃い。独自のこだわりを持つお店の一杯は、職人の技と情熱が宿り、忘れられない味わいとなることでしょう。初めて訪れる方や新たなラーメンの発見を求める方には必見の情報でございます!

北海道らーめんひむろ 錦糸町店

営業時間:[月~土曜]11:00~4:00 [日曜祝日]26:00 ※年中無休
住所:東京都墨田区錦糸3-4-9 ジョッコビル1F
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩2分、東京メトロ 半蔵門線「錦糸町駅」3出口より徒歩1分

北海道ラーメンひむろ 錦糸町店は夜になっても客足が途切れない超人気店です!本格的な味わいとボリューム感、リーズナブルな価格がに定評があるみたいですね。札幌ラーメンと言えば黄色いちぢれ麵。白味噌を使ったマイルドなスープに絡み合って非常に美味しいです。特に、ひむろの味噌ラーメンはクセになる美味しさ!特製の味噌ダレが絶品で、クリーミーなスープに絡まった麺が最高です。塩ラーメンもさっぱりした味わいで全く飽きることなく食べられる~という声も!

チャーシューももちろんトロトロで絶品!店舗の雰囲気も非常に落ち着いており、ゆったりと食事が楽しめます。冒頭でお話したように、夜になっても全く客足が途切れないので、多少の待ち時間は覚悟しておいて頂けると良いかもしれません!

なりたけ 錦糸町店

営業時間:[月~日曜]11:00~翌3:00 ※水曜日定休
住所:東京都墨田区錦糸3-3-2
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩3分、東京メトロ 半蔵門線「錦糸町駅」3出口より徒歩3分

なりたけ 錦糸町店は背脂チャッチャ系の人気店!カップラーメンになるほどの人気店で、背脂チャッチャ系の代表格といっても過言ではありません。内観はカウンターのみですが、非常に手入れされており、綺麗な印象。脂の量は「サッパリ」=脂ひかえめ、「普通」=脂多め、「ギタギタ」=脂特に多め、から選ぶことが出来ます。味の方はかなり塩分強め。脂のあまみとタレを合わせる為、味を強くしているとのこと。

パリにも店舗があり、そちらでも外国人に合わせることなく、日本と同じ味を提供するこだわりの強さ。まさに深夜に食べたくなるラーメンとはこのこと。麺は軽いウェーブの中太麺。食感がもやしと相性がよく、スープとも抜群に合います。途中で味変でニンニク、豆板醤、ブラックペッパーの投入もおすすめです!

双麺 錦糸町本店

営業時間:[月~日曜]11:00~23:30(L.O.23:00) ※年中無休
住所:東京都墨田区錦糸1-4-10
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩3分、東京メトロ 半蔵門線「錦糸町駅」3出口より徒歩3分

双麺 錦糸町本店は創作料理から〆まで揃うラーメン店です!外観はコンクリートの打ちっぱなし。シンプルで逆に目立つような造り。店内は1階がカウンター席で2階にテーブル席があるようです。

カフェのようにおしゃれな雰囲気が特徴的!しかしながら17時以降は居酒屋チックなメニュー、アルコールやつまみの種類も非常に充実しており、ラーメン屋というよりは居酒屋とラーメン屋のミックスといったところでしょうか!

ラーメンの見た目はとてもシンプルで、食べてみると見た目以上にさっぱりとしており、中太麺ながらチュルチュルと食べられます。名前が「そうめん」なのでこの辺りも意識されているのでしょうね!まるでパスタを食べているような感覚のモチモチ麺と例えられる方もいるようです。

チャーシューはトロトロで肉臭さもなく、かなり美味しい!こちらのお店 若夫婦お二人で切り盛り。奥さんがとても美人さんで、奥さん目当てで通ってる方も多いのかな?という声もありました!

ハッスルラーメンホンマ 錦糸町店

営業時間:[月~日曜]11:00~翌3:00 ※年中無休
住所:東京都墨田区江東橋2丁目16-8
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」南口より徒歩2分

ハッスルラーメンホンマ 錦糸町店は、自慢の豚骨スープを10時間かけて炊き上げることで知られています。そのスープは厳選された脂を使用し、深い味わいが特徴!さらに、このお店では2850種類以上のラーメンが楽しめます。ベースのラーメンは3種類あり、季節限定のラーメンも1〜2種類を用!注文する際には、味付けや背脂の量、麺の硬さ、19種類のトッピングなど、さまざまなアレンジが可能なのです!また、サイドメニューやアルコールの選択肢も豊富で、お好みに合わせて楽しむことが出来る!ハッスルラーメンホンマ錦糸町店は、多彩なスタイルを持つことが特徴です。

店内は町中華屋さんのような雰囲気で、アットホームな雰囲気が広がっています。メニューは発券機ではなく、テーブルに置かれた100均のクリアファイルにカラーコピー用紙が入っており、その独特のスタイルからも、ハッスルラーメンホンマならではのこだわりが伝わってきますねぇ~!

さらに、アルコールメニューも充実しており、ラーメン居酒屋という雰囲気も楽しめます。錦糸町はサウナと歓楽の街として知られており、ハッスルラーメンホンマ錦糸町店もそのエネルギッシュな雰囲気!また、国際色豊かな店員さんがサービス精神旺盛に出迎えてくれるため、訪れる人々に温かい歓迎を受けることが出来ます。ハッスルラーメンホンマ錦糸町店は、その個性的な雰囲気とおいしいラーメンで多くの人々を魅了!ぜひ一度訪れてみてください!

中華そばムタヒロ 錦糸町店

営業時間:[月~日曜]昼 11:30~14:00 夜 18:00~22:00 ※日・祝 21:00閉店
住所:東京都墨田区江東橋2丁目6-14
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」南口より徒歩5分

中華そばムタヒロ 錦糸町店は、ムタヒロさんの本店として知られており、特に煮干しそばがおすすめとされています。煮干しそば醤油は、スープの煮干しの風味と醤油の香りを含めた味わいのバランスが抜群!この絶妙な組み合わせが、多くの人々を虜にしています。

麺は、「踊っている」と表現されるほどの弾力があり、口当たりはまさに弾けるような滑らかさ。一口食べるたびに麺の美味しさが広がり、食べる喜びを感じることができます。

店内は広々としており、ポップでかわいい雰囲気が漂っている。ポップでかわいい店内はインスタ映えも狙えるかもしれません!明るい雰囲気の中でラーメンを楽しむことができます。

ただし、錦糸町駅からは少し歩く必要がありなので要注意!また、このお店はかなりの頻度で混雑しているようです。さらに、最近は臨時休業が多くなっているという情報もありますので、訪れる前には事前にネットで調査することをおすすめ!予定を立てる際には注意が必要ですね。

「中華そばムタヒロ 錦糸町店」は、その独自の煮干しそばや麺の美味しさで人気を集めています。もし機会があれば、ぜひ足を運んでみてください。美味しいラーメンと心地良い雰囲気があなたを待っています。ただし、混雑状況に留意して訪れるようにしましょう。きっと満足のいく食体験ができることでしょう!

タンメン しゃきしゃき 錦糸町本店

営業時間:[月~土]11:00~23:30 [日・祝]11:00~22:00 ※年中無休
住所:東京都墨田区錦糸3-3-3
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口より徒歩2分

タンメン しゃきしゃき 錦糸町本店はTVで話題のタンメンとギョウザの専門店!一番人気のメニューはなんと言ってもタンメンとギョウザのセット、タンギョウ!タンメンはあっさりコクのある塩味スープに、 ヘルシーな盛り盛り野菜マウンテンと極太平打ちちぢれ麵が抜群に合います。

野菜が多すぎて麵が見えないくらい盛られている!ラーメン二郎を彷彿とさせるビジュアルです。透明なスープはスキッリとしているが実はかなり主張のある味。少し塩気が強くてかなり攻めたタンメンです。麺が小麦の香りが強く、スープと野菜の単調さをかき消してくれます。

大きなギョウザはパンパンに膨れ上がって、弾けそうなくらい肉と野菜たっぷり! カリッと焼きあがっており、最高!まさにギョウザのお手本のような見た目。一度食べたらやみつきになること間違いなし!

太陽のトマト麺 錦糸町本店

営業時間:[月~日]11:00~23:00 ※年中無休
住所:東京都墨田区江東橋1-11-8 昭和第一ビル 1F
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」南口より徒歩5分

太陽のトマト麺 錦糸町本店はトマトの旨味たっぷりのトマト麺や鶏白湯ラーメンなどを提供するお店!トマトの香りがすごくて、トマト好きにはたまらないお店です。ニンニクをほのかに感じ、トマトのうまみと酸味がたまりません。少し柔らかい細麺で、なんと豆乳入り!女性に人気な理由が良くうなずけますね。

チャーシューは鶏チャーシュー、鶏のうまみが広がり、豚のチャーシューと比べると罪悪感が無いです。トッピングでエコ野菜江戸菜もおしゃれ。ラーメンというよりもイタリアンの要素が強く、少し変わり種かもしれません。お茶もジャスミン茶が無料で用意されており、ポイントがものすごく高いですね。

〆はラーメンリゾット風で楽しまれる方も多いようです。トマトラーメン未体験で慎重になっている方は、是非一食の価値あり!

中華そば 中野 青葉 錦糸町店

営業時間:[月~日]10:30~23:00 ※売り切れまで
住所:東京都墨田区錦糸1-2-47 JR錦糸町駅ビル テルミナ2
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」徒歩0分 ※JR錦糸町駅ビル テルミナ2

中華そば 中野 青葉 錦糸町店は、JR錦糸町駅ビル テルミナ2の1階に位置し、非常にアクセスの良い場所にあるラーメン店!創業は1996年ということで、老舗の一つとして知られています。「中華そば本来の味を提供したい」という思いから、贅沢な材料を使用し、味の追究に取り組んでいるみたいです。

実際に本店は中野にあり、錦糸町駅以外にもいくつかの店舗が存在するようですが、店によって微妙に味が異なるよう!こちらのお店の特徴は、魚介系と動物系のダブルスープを使用していることですが、魚介の風味は控えめで、シンプルな和風豚骨醤油ラーメンといった印象です。

深みのある優しい味わいが特徴で、中太の黄色い縮れた中華麺も特徴的。ツルツルとした食感が楽しめます。トッピングにはチャーシュー、メンマ、海苔、なるとなど。チャーシューは柔らかく、適度な厚みがあり、非常に美味しいと評判です。これらのトッピングがラーメンとの相性を高めている!

中華そば 中野 青葉 錦糸町店」は、その歴史と丁寧に作り込まれた味わいで多くの人々に愛されています。ラーメン好きなら一度は訪れたいお店!特に中華そばの本場の味を楽しみたい方におすすめです。錦糸町に立ち寄った際は、ぜひ「中華そば 中野 青葉 錦糸町店」を訪れ、その素晴らしい味を堪能してください。きっと満足すること間違いありません。

横浜家系ラーメン 家家家

営業時間:[月~日]11:00~翌3:00
住所:東京都墨田区江東橋2-16-10
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」南口から徒歩4分

横浜家系ラーメン 家家家はライスおかわり自由で食べ放題のサービスが特徴です!濃厚でコクのあるラーメンがスープをすする楽しさを提供してくれる家系ラーメンのお店。添付された動画は飯田橋店の様子を映していますが、全店舗で同様のサービスが行われているようです。

まさに太っ腹なサービス!ライスは大、中、小の3種類のサイズから選ぶことができますが、ただし食べ残しは避けていただきたいそうです。このお店は近隣の学生やサラリーマンにとって、非常にありがたい存在!そして、キャベツラーメンはキャベツがたっぷりとトッピングされており、無料のライスとの相性も抜群です。

スープは濃厚で豚の旨味がたっぷりと感じられ、パンチのある味わいが特徴!麺は大橋製麺が提供する中太麺で、一口食べるだけでも食べ応えがあり。また、家系ラーメン特有のほうれん草もライスとの相性が良く、絶妙なバランスを楽しむことができます。

チャーシューはしっとりと柔らかく、ジューシーな味わいが特徴。卓上に用意された豆板醤やニンニクを使って味を変えることもでき、これも家系ラーメンの鉄板の楽しみ方なのですね。ご飯おかわりのサービスがあるため、ついついご飯が進んでしまいます!

横浜家系ラーメン「家家家」は、ライスおかわり自由のサービスを通じて、お客さんに満足感と食べごたえを提供している!濃厚でこってりとした味わいが特徴であり、無料のライスとの組み合わせも絶妙です。家系ラーメンを存分に楽しみたい方には、ぜひおすすめのお店!

蒙古タンメン中本 錦糸町

営業時間:[月~日]11:00~21:00
住所:東京都墨田区錦糸3-14-5
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から徒歩7分

蒙古タンメン中本は言わずともがな、有名な旨辛ラーメン日本一の超人気店!こちらはその錦糸町店。都内の中本の中では、やや人が少なく穴場という声もあります!YouTuberのSUSURUさんも毎年必ず一度は訪問している店舗みたいです。

一番人気の蒙古タンメンは味噌タンメンの上に特製辛し麻婆豆腐がのったメニュー。旨辛スープは味噌ベースとなっており、辛さをマイルドに感じさせてくれます。クタクタになるまでじっくり大量に煮込んだ野菜の甘さに秘伝味噌やスライスニンニクから来るコクと旨味。

麺は中本さん標準の中太麺。コシがある啜り応えのある麺で、スープの強さに負けていません。麺には時折唐辛子の粉末が絡んでいて、食べ進める内に徐々に汗が噴き出してきます。辛さと旨さのバランスが絶妙で、正に辛うまとしか表現出来ない美味しさ!以外にも冷し味噌ラーメンが一番辛いメニューのようです。辛い物に自信のある方は是非試してみて下さい!

蒙古タンメン中本について

蒙古タンメン中本とは、東京都板橋区に本店を構えるラーメンチェーン店!タンメンなどの激辛メニューが人気であり、その味を再現したカップ麺も大人気!蒙古タンメン中本の前身である中国料理中本は、1968年9月に板橋区で開店。創業者の中本正氏は、自身の姓を屋号に冠した店を作り上げたのです。

中本は創業当初から辛い料理を追求し、他の店ではあまり見かけない独自のメニューを提供していました。しかし、1998年12月に中本の健康上の理由から一時閉店。。中本の味に惚れ込んで、20年間も通い続けた常連客の白根誠は中国料理中本を継ぐことを熱望し、中本のもとで修行を始めたんです。

そして2000年、中国料理中本は蒙古タンメン中本として再開!現在は白根の経営する株式会社誠フードサービスが各店舗を運営しているとのこと。誠フードサービスの本社は、2020年に豊島区から新座市へ移転。2008年頃からセブン&アイ・ホールディングスとの連携を強めており、同年11月に日清食品製造の「蒙古タンメン中本」ブランドのカップラーメンを発売したのを皮切りに、同ブランドのチルド麺・丼弁当などが同社傘下のセブンイレブン、イトーヨーカドー等の店舗限定で全国発売しています!

なおカップ麺については、店で提供するメニューに比べるとやや辛さを抑えて辛さに慣れていない人でも食べられるようになっており、別添の辛味オイルを加えることで店鋪メニューのような辛さを味わえるようになっているみたいですね。「辛くてこってり」した味が好評で、冬場は有名店のカップ麺の中でも特に人気!2021年にねとらぼが実施した「あなたが大好きな名店コラボ系カップ麺」アンケートでは、投票全体の43.3%という高い得票を得て1位となりました。

引用元:蒙古タンメン中本公式サイト


天下一品 錦糸町店

営業時間:[月~日]11:00~23:45(L.O.)
住所:東東京都墨田区太平4-2-1 107
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から徒歩7分

天下一品は言わずともがな、「こってり濃厚ラーメン」のパイオニアと言っても過言ではないお店!非常に中毒性があることで有名です。こちらはその錦糸町店。定番のこってりラーメン は粘性の高い濃厚なスープが特徴。

麺 を引き上げるとズッシリとした重さを感じることが出来ます。天下一品の麺はいつ食べてもアツアツの状態でスープに沈んでおり、麺を持ち上げた瞬間にブワッと湯気が立ち込めるのがたまりません。柔らかい チャーシュー そして大量の 青ねぎもとても美味しいです!店内もテーブル席で広々としており、ゆったりと食事を楽しむことが出来ます。

チャーハンやギョウザなどのサイドメニューもおすすめで、パラリと仕上がったチャーハンは、そのまま食べるのももちろん美味しいのですが、少量をレンゲに取ったらスープに浸したからいただくのも最高です。ぜひ一度お試しを!

天下一品について

天下一品通称「天一」は、株式会社天一食品商事が運営するラーメンチェーン店またはフランチャイズチェーン店のブランド!京都府京都市を発祥地とし、全234店舗を構えています。創業者は木村勉、1971年に銀閣寺周辺で開いた屋台がその発祥のようです!

交流のあった石材店の社長からの好意で、その店舗の敷地の一部に屋台を固定。1975年8月に初の店舗開店!スープは、「こってり」と「あっさり」の2種類が基本となっています。「こってり」は鶏と11種類の野菜からつくられたスープで、ポタージュの様にドロリとしており、麺に絡みつくかのような粘着感。このスープはどろりとはしているものの、一部の愛好家から意外と脂っこくはないという評価が多いようです!このスープは「箸が立つ」、「ラーメンとは別のジャンル」、「ラーメンを超えたラーメン」などと形容され、かつては鯨油や牛脂が使われているのではないかとの様々な噂も囁かれたほど!あっさりを注文する客の割合は3割ほどみたいです。

薬味のネギには、青ネギ等が使われています。一部の直営店では、ネギが青いプラスチック製の笊に入れられて提供!カウンターには、発酵した芳香のある唐辛子味噌が常備。しかし、これらは店舗により若干の違いがあります。公式オンラインサイトではオンラインショップもあり、天一コラボ商品やオリジナルどんぶりなど様々な商品を購入できるので要チェック!

引用元:天下一品公式サイト


麺処直久 オリナス錦糸町店

営業時間:[月~日]10:00~21:00(L.O.20:30)
住所:東京都墨田区太平4-1-2 オリナモール 3F
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から約400m

麺処直久 オリナス錦糸町店は、錦糸町駅のすぐ近くに位置し、オリナス内のフードコートにあるラーメン店です。このお店のオススメは、名古屋コーチンのだしを使用したラーメン!フードコートによくある光景かもしれませんが、卓上に調味料が置かれていないため、共有の調味料を取りに行く必要がありです。

スープは背脂が多めですが、鶏ガラだしをベースにしており、最後までさっぱりと食べられます。チャーシューも鶏チャーシューで、これもまた美味しさが際立つ。一杯のラーメンのコストパフォーマンスは圧倒的で、「ラーメンを食べたいけど、できるだけ出費を抑えたい!」という時には非常におすすめです。驚くべきことに、一番安いラーメンがなんと600円台から提供!

「麺処直久 オリナス錦糸町店」は、オリナス内で映画鑑賞やショッピングなどを楽しむこともできるため、本当に充実した一日を過ごすことができるラーメン店!ラーメンを食べながら、映画や買い物の余韻に浸ることができるでしょう。ぜひ、錦糸町を訪れた際には「麺処直久 オリナス錦糸町店」に足を運んでみてください。

名古屋コーチンのだしを使ったラーメンの美味しさと、リーズナブルな価格設定に驚かれる間違いなし!快適なフードコートの雰囲気の中で、贅沢なひと時を過ごすことができることでしょう!

野郎ラーメン錦糸町店

営業時間:[月~日]11:00~21:00
住所:東京都墨田区江東橋3-8-12 KINSIA ANNEX 1F
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から約200m

野郎ラーメン錦糸町店は、ボリューミーでジャンクな味わいが特徴のラーメン店!その完成度は予想をはるかに上回ってくれると評判です。たっぷりの野菜と大きなチャーシューがガッツリと盛られており、まさに背徳感を満たしてくれる最高のラーメンと言えるでしょう。

卓上に用意されたニンニクは自由に入れることができるので、次の日に何もなければ勇気を出して一気に全部入れてしまいましょう!なぜならこのラーメンのスープとニンニクが最高の相性を持っているからです!

スープは甘味の強い醤油ベースのタレに大量の炒め野菜が加わり、マイルドな味わい。ニンニクを加えることでスープにパンチが加わり、極太麺との相性も最高です。卓上にはニンニク以外にも黒胡椒、お酢、ラー油、辛味揚げ玉、カレー粉、一味唐辛子などの調味料が用意となっている。友人や仲間と一緒にお腹を空かせて店舗を訪れ、みんなで野郎のようにラーメンをかき込んでみましょう!

「野郎ラーメン錦糸町店」は、その特徴的なメニューとユニークな雰囲気で人気を集めています。ラーメン好きや大食いの方には特におすすめ!ボリューム満点のラーメンと自由な調味料の組み合わせを楽しんで、胃袋と舌を満たしてください。錦糸町に訪れた際には、ぜひ「野郎ラーメン錦糸町店」で一度足を運んでみて欲しい!きっと新たなラーメンの世界が広がることでしょう。

らーめん 一途

営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:30~22:00 [土・祝]11:00~15:00、17:30~21:00
住所:東京都墨田区錦糸2-3-7 小山ビル 1F
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から約200m

らーめん 一途は、錦糸町駅周辺で10年以上にわたり営業している、地元密着型の隠れた名店!派手な宣伝は行われず、あまり雑誌に登場することはありませんが、地元の人々に愛され続けています。

このお店の特徴は、背脂たっぷりのラーメン!その味わいから、「錦糸町で京都の味が堪能できる“ますたに”リスペクトラーメン」とも称されることもあるそうです。サブメニューの背脂ご飯は、もはや罪悪感しかないほどの贅沢なメニューですね。麺は博多ラーメンのような細いストレート麺で、スープと絡みついていて非常に美味しいと評判!

また、夏季には冷やしラーメンも提供され、さっぱりとした味わいが楽しめるようです。特に、トッピングは九条ネギを追加トッピングすることがおすすめ!その爽やかな風味が、一杯のラーメンをさらに引き立ててくれるでしょう。

さらに、「らーめん 一途」では、ゆずつけ麺というメニューも人気!ゆずの風味が効いたつけ麺は、一部の熱狂的なファンにとっては絶対に見逃せない逸品となっています。背脂系以外のラーメンも美味しさに負けず劣らずであり、幅広い選択肢が楽しめるお店と言えるでしょう。

錦糸町を訪れた際には、ぜひ「らーめん 一途」を訪れてその味わいを堪能してみてください。地元の人々に愛される名店の一杯に舌鼓を打ちながら、美味しい時間を過ごすことができることでしょう。

肉そばけいすけ 錦糸町店

営業時間:[月~日]11:00~15:00 17:00~21:30
住所:東京都墨田区錦糸3-8-7
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から徒歩5分

肉そばけいすけ 錦糸町店は、見た目は次郎系のように思えますが、実はメニューが豊富でバランスの取れたラーメンを提供しています。特に「背脂醤油スペシャル」は、そのサイズの大きさから驚くほどのボリュームが期待されますが、割と普通のサイズ。

麺は中太ちぢれ麺を使用しており、食べ応えのある一杯です。具材には3種類のチャーシュー、メンマ、ナルト、味玉、カイワレ、刻み玉葱、すり生姜などが盛り付けられている。スープは富山ブラックのような真っ黒な色合いで、その濃厚な味わいからご飯が欲しくなるほどです。

麺もスープに染まって黒くなるほど絡み合い、一口食べるたびに旨味が広がる。スープの中にはギトギトとした背脂が浮かんでいますが、生姜の効きも良く、後味はすっきりとしています。

さらに、このお店の魅力はメインのチャーシューです。肩ロース、バラ巻き、豚トロの3種類のチャーシューが用意されており、それぞれの味わいや食感が異なります。どのチャーシューも柔らかくて美味しいので、飽きがこない一杯!

また、昭和チックな店内も素敵な雰囲気を醸し出しており、食事を楽しむだけでなく、懐かしい雰囲気に包まれることができる。肉そばけいすけ 錦糸町店は、ラーメンのバリエーション豊富なメニューや美味しいチャーシューなど、魅力的な一杯を提供しています。ぜひ、錦糸町での食事の際には訪れてみてください。

肉そばけいすけについて

竹田敬介氏が率いる業界の革命児として知られる肉そばけいすけは、都内全国に数多くの店舗を展開しています。竹田敬介氏は、フレンチ料理や和食といったさまざまな食の世界を経て、ラーメン業界に進出。

その広範な経験から生まれる彼の考案したラーメンは、斬新かつ挑戦的な印象を持つことで、店に足を踏み入れた人々に強烈な魅力を与えています。竹田氏のラーメンには、食材の選択や食器の演出など、美味しさが当たり前とされる要素に加えて、食べる人を魅了する独自の要素が豊富に盛り込まれているみたいです。彼のラーメンはただの食事ではなく、まさに芸術作品と言えるでしょう!という声も。その独創性と斬新さから、竹田氏は業界の革命児として称されるようになりました。

初代けいすけから九代目けいすけ、そして肉そばけいすけなど、彼の手がけるラーメンは全国各地で様々なコンセプトで提供されています。彼の店舗は数多く存在し、人々を魅了し続けている。さらに最近では、シンガポールに進出し、独自の味を世界に広める一歩を踏み出しました。

竹田敬介氏は単なるラーメンシェフではありません。彼は食の世界において新たな道を切り開き、革新的なアイデアと才能を持つ人物です。彼のお店は、人々に新たな食の体験を提供し、その味わいと独自性によって、ラーメン愛好家や食通たちから絶大な支持を得ている。今後も竹田敬介氏の手によるラーメンの進化に期待が高まります。

引用元:肉そばけいすけ公式サイト


らあめん花月嵐 錦糸町北口店

営業時間:[月~日]11:00~15:00 17:00~21:30
住所:東京都墨田区錦糸3-8-7
アクセス:JR総武線「錦糸町駅」北口から徒歩5分

らあめん花月嵐 錦糸町北口店は、東京都墨田区にある人気のラーメン店です。特に錦糸町北口店は、その中でも多くの人々に愛されています。この店の魅力は、その豊富なメニュー。

らあめん花月嵐では、様々な種類のラーメンが提供されています。例えば、豚骨ラーメン、鶏白湯ラーメン、味噌ラーメンなど、個々の好みに合わせた選択肢がある。また、麺の硬さやスープの濃さなど、カスタマイズも可能。ここでしか味わえない一杯を求める人々にとって、らあめん花月嵐は必見の場所です。

さらに、この店の特徴は、素材へのこだわり。らあめん花月嵐では、新鮮な食材を厳選して使用しています。スープには、特にこだわりのある豚骨や鶏ガラをじっくりと煮込んでおり、その結果、深い味わいとコクのあるスープが楽しめるのです。

また、トッピングにもこだわりがあり、自家製のチャーシューや味付け卵などが美味しさを引き立てています。店内の雰囲気も魅力的であり、落ち着いた空間が広がっている。木の温かみを感じるインテリアやカウンター席での食事など、居心地の良さが特徴です。また、スタッフの接客も丁寧で親切であり、初めての訪問でも安心して食事を楽しむことができます。

らあめん花月嵐錦糸町北口店は、ラーメン愛好家にとって必訪の店です。美味しいラーメンを求める人々にとって、その味とサービスは間違いなく満足のいくものとなるでしょう。ぜひ、足を運んでみてください。

まとめ

ご紹介した錦糸町のおすすめラーメン屋17選について、皆様の感想をお待ちしております。錦糸町は、その多くのお店がYouTubeなどで取り上げられ、注目を浴びているエリアです。そのため、本当に美味しいラーメンが揃っていることを改めて感じました。錦糸町駅はアクセスも良く、交通の便が充実しています。

また、東京スカイツリーも近くにあり、観光客にとっても魅力的なスポットです。そのため、観光がてらに錦糸町を訪れる際には、ぜひラーメンを楽しんでいただきたいと思います。

錦糸町のラーメン店は、濃厚な豚骨ラーメンからあっさりとした醤油ラーメンまで、幅広いスタイルのラーメンを提供している。それぞれのお店が独自の味付けやトッピングで個性を発揮しており、ラーメン愛好家にとっては舌禍をくすぐる選択肢が豊富です。さらに、錦糸町のラーメン店は、外観や内装も個性的で魅力的なものがたくさん!

昭和レトロな雰囲気やカウンター席での食事など、懐かしさを感じる空間が広がっています。これらの特徴的な店内は、ラーメンを食べるだけでなく、風情や雰囲気を楽しむこともできますね。

皆様が錦糸町でラーメンを食べた感想やおすすめの店舗があれば、ぜひ共有してください。また、錦糸町以外にも美味しいラーメン店があれば、教えていただけると幸いです。

情報交換によって、より多くの人々が美味しい一杯を楽しむことができるでしょう。錦糸町のおすすめラーメン屋17選を紹介した記事が皆様の参考になりましたら幸いです。ぜひ、錦糸町に足を運んで、その魅力あるラーメン店を巡ってみてください。素晴らしいラーメン体験が待っています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人