【ポケモンSV】注目ポケモン解禁!第5〜8世代の内定ポケモン一覧

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』の追加DLC「前編・碧の仮面」「後編・藍の円盤」の発表に伴い、第5世代から第8世代までで、アップデートで新たに最新作への登場が決定した過去作ポケモンたちの情報をまとめました。DLC配信までの参考にしてください!


目次

追加DLCで内定したポケモン:第5世代


第5世代『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の舞台であるイッシュ地方から新たに内定したポケモンは、

シママ ゼブライカ モンメン エルフーン
チラーミィ チラチーノ ユニラン ダブラン
ランクルス ゴビット ゴルーグ

こちらの11匹となっており、全部で47匹のポケモンが『ポケモンSV』で登場することになりました。

チラーミィはDLC後編の方である「藍の円盤」でのエリアで映っている姿が確認できたので、前編である「碧の仮面」からの登場ではなく、「藍の円盤」からの登場になるのでしょうか?PV内でカメラ目線のままこちらをじっと見つめてくるチラーミィのキュートな姿がたまりませんね!


1st trailerで内定が隠していたシママ、ゼブライカの二匹は第7世代以降は野生から出現することはなく、また前作ソード・シールドでも登場しなかったため、今回が久しぶりの最新作への登場ということになります。Switchシリーズでは初登場ということもあり、待ち遠しかったゼブライカファンには嬉しい情報ではないでしょうか!

個人的にはとても大好きなゴルーグや、ソード・シールドのバトルでも使用率の高かったエルフーンが再登場するということもあり、DLCでの彼らとの再会がとても待ち遠しいです!

追加DLCで内定したポケモン:第6世代


第6世代『ポケットモンスター X・Y』の舞台であるカロス地方からは、新たに

ニャスパー ニャオニクス(オス) ニャオニクス(メス)

以上の2匹が登場することになります!

前回1st trailerPV時点でDLC後編「藍の円盤」にてニャスパーの姿が確認されていました。進化後であるニャオニクスたちの姿はオス・メスともに確認されていませんが、進化前であるニャスパーの登場は内定しているため、暫定的に内定という形にしています。


ニャスパーは前作『ポケモン剣盾』から引き続き登場しているポケモンで、その愛くるしい見た目とつぶらな瞳が好きだというファンも多いことから、参戦が内定しているのも頷けるポケモンですね。

2nd trailerのPV内で登場が確認されたポケモンたちの中では、カロス地方の他のポケモンたちの新たな追加はありませんでしたが、230種類以上のポケモンが登場する追加DLCということなので、PV内での登場は少なかったカロス地方のポケモンたちも、今後追加される可能性はありそうですね!

追加DLCで内定したポケモン:第7世代


第7世代『ポケットモンスター サン・ムーン(ウルトラサン・ウルトラムーン)』の舞台であるアローラ地方からは、新たに

ナッシー(アローラの姿) アゴジムシ デンヂムシ クワガノン

が出現することになり、これでアローラ地方からは36匹のポケモンが『ポケモンSV』に登場することになりました!

ポケモンプレゼンツ内にて「碧の仮面」に登場することが確定しているクワガノンの出現によって、その進化前ポケモンであるアゴジムシやデンヂムシの存在も暫定的に登場が内定している形にしています。


初出である『ポケモンSM(USUM)』では進化条件が特殊だったクワガノンですが、『ポケモン剣盾』からは「かみなりのいし」を使用して進化するように変更があり、本作でも同様の進化条件になっていることでしょう。

また、PV内の「藍の円盤」に映っているテラリウムドームと呼ばれる建物の内部で、アローラナッシーが生息している様子も描かれていました。テラリウムドームがどのような意味を持った施設であるかは現時点では不明ですが、アローラナッシーたちのように、多種多様なポケモンたちの姿が見られる特別な場所なのでしょうか?続報が待ち遠しいですね!

追加DLCで内定したポケモン:第8世代


前作である『ポケットモンスターソード・シールド』の舞台であるガラル地方からは、新しく

マホミル マホイップ

以上の2匹が登場します。

2nd trailerPV内では、ガラル地方のポケモンの追加登場はありませんでした。ポケモンプレゼンツのPV内では、テラスタルをしているマホイップの姿などが確認できています。

マホイップは頭の飾りやカラーバリエーションが約70種と豊富で、その見た目の愛くるしさから人気の高いポケモンですので、再登場を望んでいたファンには嬉しい知らせですね!


マホイップに各種「アメざいく」を持たせたままスティックを倒して主人公が回転することで進化するという特殊な進化条件があるマホイップですが、今作でも最初から主人公に回転ギミックが用意されていたことから、同様の進化方法になるのかが気になるところです。

※第2弾PVの視聴はコチラ!

関連サイト


ポケモンSV公式サイト
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2022 Pokémon. (C)1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す