【ポケモンSV】ウーラオスのパンチグローブ型は強いのか?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』にて、新レギュレーションによるランクマッチ(ランクバトル)が開幕。これにより、様々な過去作のポケモンが新しく使えるようになりました。そんな中、ウーラオスの持ち物が話題となっています。


目次

目次

ウーラオスの持ち物論争勃発!


ランクマッチのルール変更により、使用が解禁されたウーラオス。現在は「れんげきのかた(通称:連撃ウーラオス)」が使用率2位であり、環境トップに君臨しています。

そんな連撃ウーラオスですが、最も使用されている持ち物が「パンチグローブ」である点が話題になっています。実は、とある仕様がウーラオスの長所を消してしまうんです。

※最新の使用率ランキングはコチラ!

関連記事
【ポケモンSV】ランクマッチ使用率ランキング|シーズン82023年7月4日 17:15
【ポケモンSV】ランクマッチ使用率ランキング|シーズン8

パンチグローブの効果と入手方法


【効果】
持たせるとパンチ系の技の威力が1.1倍になり、直接攻撃ではなくなる。

【入手方法】
・テーブルシティのデリバードポーチで購入(15,000円)
・東3番エリアのトレーナー7人以上に勝利した後、ピケタウン(東)のポケモンセンター付近にいるNPCから受け取る

パンチ系の技一覧
アイスハンマー アームハンマー かみなりパンチ
きあいパンチ グロウパンチ コメットパンチ
シャドーパンチ スカイアッパー ドレインパンチ
ばくれつパンチ バレットパンチ ピヨピヨパンチ
プラズマフィスト ほのおのパンチ マッハパンチ
メガトンパンチ れいとうパンチ れんぞくパンチ
ダブルパンツァー あんこくきょうだ すいりゅうれんだ
ぶちかまし ジェットパンチ ふんどのこぶし

パンチグローブの欠点


ウーラオスの特性は「ふかしのこぶし」。直接攻撃の技を使用すると、相手の「まもる」系の技を貫通してダメージを与えることができる、非常に優秀な特性です。

しかし「パンチグローブ」を持たせるとパンチ系の技では「まもる」系の技を貫通することができなくなります。こちらは自分の技が全て非接触扱いになってしまうために発生する仕様のようです。

専用技の威力上昇、サンダーの特性「せいでんき」対策、「ゴツゴツメット」の接触ダメージを無効化できる等、パンチグローブを採用するメリットは多数存在します。ですが強特性の効果が弱体化するのは痛いため、今後「パンチグローブ」の採用率は低下していく可能性も考えられます。

【「ふかしのこぶし」の効果】
直接攻撃の技を使うと、相手の「まもる」「みきり」「たたみがえし」「トーチカ」「キングシールド」「ニードルガード」「ブロッキング」「スレッドトラップ」の効果を受けなくなる。

ウーラオスに持たせるべき持ち物は?


現在、連撃ウーラオスの持ち物として注目されているのが「ぼうごパット」。こちらならパンチ系の技でも、特性の効果を消す事なく、サンダーの「せいでんき」対策を行えます。

ですが汎用性は低いため、無難に「きあいのタスキ」「こだわりスカーフ」「こだわりハチマキ」等が採用される場面が多そうです。

【「ぼうごパット」の効果】
直接攻撃をした時に、受ける相手の特性の効果を受けなくなる。

※ハッコウシティのデリバードポーチにて、15,000円にて購入可能

関連サイト


『ポケモンSV』公式サイト
ポケモンずかん
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2022 Pokémon. (C)1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. (C)2023 Pokémon. (C)1995-2023 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ランド下石
様々なゲームの記事書いてます


ゲームを中心に記事を書いていきます。
Twitter(@LandShimoishi)のフォローもよろしくお願いします!

目次