【ポケモンGO】最強ジム防衛ポケモン作り放題!ポケモンスリープコラボで作るべき6選

7月15日10時〜7月16日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「ポケモンスリープコラボイベント」中に絶対に作っておくべきポケモン6選です。

カビゴン


カビゴンはジム防衛において重要なポケモン。

ハピナスが一番最初に配置されることが多い都合上、後から自分がポケモンを配置する場合はカビゴンの方が配置しやすい傾向があるため、カビゴンの耐久性能も相まってポケコインの回収効率が大幅にアップすること間違いなし。

CPの高いカビゴンをゲットできれば、育成をせずとも高い防衛力を発揮してくれるのでコスパ抜群ですよ!

また、カビゴンはハイパーリーグやマスターリーグでの高耐久汎用アタッカーとして大活躍が可能。

のしかかりとばかぢからを習得させることで、非常に広い範囲のポケモンと対等以上に戦うことが可能なので、ステータスの高い個体はGOバトルリーグでの運用を検討してもいいかもしれませんね。

フーディン


現在作成難易度が高くなってしまったフーディンですが、イベント期間中であれば量産に近いペースで作成可能

CPの高いケーシィを最終進化させるだけでエスパータイプの優秀なアタッカーとして活躍可能な手軽さが嬉しく、エスパータイプのアタッカーが不足しているトレーナーさんにとっては嬉しいポイント。その場合、ねんりきxみらいよちの技構成がおすすめです。

メガシンカも追加されている、もしメガシンカをした個体orこれからメガシンカをさせる個体を持っている場合は育成を進めておくのもオススメですよ。

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?

AD
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す