BTSジョングク GMAサマーコンサートが雨で中止もステージへ!! 観客への神対応も話題に

BTSのジョングクが、7月14日(現地時間)に米セントラル・パークで開催されたGMAサマーコンサートへ出演! 残念ながら、この日は悪天候のためステージは中止となりましたが、ジョングクはステージに登場。この日に発売されたソロ曲『Seven』を含め、3曲を披露しました。ステージを去った後も、ファンに神対応で応じる姿が話題になっています。

「Disney+」でBTSコンテンツを視聴する

目次

サマーコンサートが中止に! 悪天候の中で3曲を披露したジョングク

7月14日。アメリカのセントラル・パークで予定されていた『2023 Good Morning America(GMA)Summer Concert 』ですが、残念ながら悪天候のため中止となりました。しかし、ジョングクはステージに登場し、予定されていた『Seven』『Euphoria』『Dynamite』を歌唱。集まったファンの期待に応えました。

ファンたちはジョングクの登場を喜び、大歓声で迎えたそうです。GMA側から公式動画が挙がっていますので、ぜひご覧ください。こちらが『Seven』。ライブパフォーマンスとしては初披露となりました。


こちらは『Euphoria』。会場の階段後ろから登場するパフォーマンスが見所です。『Euphoria』は「幸福感」という意味。2018年発売のBTSアルバム『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』に収録された曲でもあります。

この曲にはメンバーのRMが関わっており、歌詞にはRMならではの趣向が。歌詞にある「海がきこえる」は、当初「波がきこえる」だったそうですが、RMはジブリ作品の『海がきこえる』を思い出したそう。映画の雰囲気と曲がぴったりだと感じ、「海がきこえる」としたそうです。


こちらは『Dynamite』。BTSが7人で歌う曲を、ジョングクが1人で歌唱しています。BTSのヒット曲ということもあり、会場全体で歌うほどの盛り上がり。動画を見るだけでも、一緒に口ずさんでしまいそう。

3曲を歌い終えたジョングクは、観客に挨拶をして会場を後にしました。短い時間ではありましたが、ファンとジョングクが空間を共にできた大事な時間です。


ライブ後は集まったファンへ挨拶

ライブを終えて会場を出たジョングクは、集まったファンに何度も頭を下げて挨拶。車の向こうにいるファンにも顔が見える様に、車の上から顔を出して見せました。この計らいに、ファンたちは一様に感謝した様子。

こんな風に、どんな時でもファンを大切にするのがジョングクです。どんなにネガティブな状況でも、最大限にポジティブにしてくれるのがジョングク。



別の角度から。車に乗る姿まで格好いいです。運動神経抜群! かなりの高級車でしょうに、思い切り良く乗ってしまえる度胸もすごい。

それにしても、時間を取ってファンに挨拶をするところを見ても、ジョングク自身も中止は残念なのでしょう。短い時間の中でも、精一杯ファンを想う姿を見せてくれました。



ファンの前を通り過ぎる時に、「Sorry」と声を掛けるジョングク。きちんと顔を見せながら、ファンに挨拶をしています。

動画でも本当に強い雨が降っており、これでは中止も仕方ない……と解るでしょう。本当に残念ですが、現地の安全を思えば仕方がありません。、3曲を披露できたこと自体、かなり難しい判断だったかもしれません。また現地で歌を披露する機会があるといいですね。



この後、スタジオに場所を移してトークも披露!



トークの様子は中継され、多くのファンが視聴できたようです。

ジョングクにとっては大変な1日でしたが、笑顔でスケジュールをこなす姿が印象的でした。どんな時も疲れた顔を見せない所に、「プロとは何たるか」を見たように感じます。



体調を崩していたことを明かしたジョングク

野外でのコンサートは中止になりましたが、ステージ衣装のままジョングクはWeverse LIVEに登場。実はジョングク、渡米の時点で体調が非常に悪く、アメリカに来てから点滴や注射をしたことを明かしています。アメリカに到着した時がピークだったそう。

体調不良のことを踏まえ、「残念なところもあるステージだったが、精一杯やりました」と語りました。そんなことは全く気付かせないパフォーマンスでしたね! 

ソロデビューの緊張もあったでしょうし、曲の準備をするために、海外スケジュールも増えていたジョングク。歌やダンスのレッスンもあったはずで、心身共に疲れ切っていてもおかしくありません。にも関わらず、体調不良を悟らせないパフォーマンスと対応に、頭が下がるばかりです。

発売当日から熱い反響! 『Seven』の熱狂がすごい

ジョングクのソロデビュー曲『Seven』は、発売したその日から大変な反響が寄せられ、16日時点でMV再生回数が5000万回を越えています(発売日は14日)。106カ国と地域のiTunesで1位を獲得するなど、その勢いは破格と言っていいでしょう。

ジョングク曰く、これからもプロモーションは続くそうなので、こうご期待! ぜひ、今後の情報に注目してください!

「Disney+」でBTSコンテンツを視聴する

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す