【巨人】中田選手&秋広選手の師弟アベックHR‼︎ 初戦勝利で3位広島を猛追

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

日本ハムから移籍後、巨人で活躍する中田翔選手と同じく巨人で高卒3年目にして3番に定着した秋広優人選手。2人はオフシーズンの自主トレを共にする仲で、師弟コンビと呼ばれています。そんな両選手が7/11東京ドームでの広島戦、アベック弾で魅せました!巨人は4位という順位ながら首位阪神とのゲーム差は4.5、3位広島とは0.5とじわじわ差を縮めています。今回は、そんな巨人打線を引っ張る2人の経歴や師弟コンビとしての活躍を深堀りしていきましょう。

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

目次

目次

気になる試合結果は?

7/11巨人の本拠地・東京ドームで行われた広島との一戦は、中田選手と秋広選手のアベック弾が飛び出しました!両選手のホームランで試合を優位に進めた巨人は、さらに丸佳浩選手の11号ソロ、梶谷隆幸選手のタイムリーヒットと打点を重ねて、4-0と勝利!先発の山崎伊織投手も8回途中まで無失点と好投を見せます。山崎選手はプロ入り後、最多の6勝目をあげました。

魅せたアベック弾!

6番・一塁で出場した中田選手は2回裏、カウント2-2と追い込まれながらも打球をレフトスタンドへ運びます。中田選手はこの11号ソロHRで通算本塁打を299本とし、300本の大台に王手をかけました。3回裏には3番・レフトで出場した秋広選手も右中間へホームランを放ちます!秋広選手は6試合ぶりの6号ソロ、師弟コンビでのアベック弾は今シーズン2度目です。原辰徳監督も試合後のインタビューでは、2人の活躍を満足げに振り返っていました。

中田選手ってどんな人?

中田選手は広島県広島市出身の1989年生まれ、34歳です。熱烈なスカウトを受けて大阪桐蔭高校に入学します。1年生の夏に5番一塁手でレギュラーになり、チームは夏の甲子園でベスト4入り!高校卒業を前にドラフト会議では日本ハム、阪神、オリックス、ソフトバンクの4球団から1位指名を受けます。その後の抽選で交渉権を得た日本ハムに入団、2018年にはチームキャプテンを任され、チームを引っ張っていきました。

巨人へ移籍後の活躍

2021年夏に巨人へ移籍後は成績が振るわず、トップチームと2軍を行き来していた中田選手。しかし、2022年には不調の岡本和真選手に代わり4番打者としてデビューすると打撃は好調に!4試合連続打点を記録、8/23中日戦では通算1000打点を達成しました!これはプロ野球史上47人目、また平成生まれの選手としては初めての記録です。また、この年はゴールデングラブ賞を一塁手部門で受賞するなど大活躍を見せました。

秋広選手ってどんな人?

秋広選手は2002年生まれの20歳、千葉県船橋市出身です。二松學舍大学附属高校に入学後、2年生の秋からは投手も兼任していました。高校卒業を前にドラフト会議で巨人から5巡目で指名され入団。身長200cm、体重95kgと同期の阿部剣友選手と並んで歴代最長身の選手になります。今シーズンは高卒3年目にして巨人の3番を任され、活躍を期待される有望選手です!

活躍を期待されるルーキー!

秋広選手は昨年、松井秀喜氏の背番号55を背負うことになりました。20歳以下で3番打者としてクリーンアップに抜擢されるのも、松井秀喜氏以来となります。秋広選手は、打撃が柔らかいのが特徴です。苦手なコースがほとんどないというほどバットコントロールがよく、さらに長打力も抜群!監督・コーチから打者としての活躍を期待されています。

オフの自主トレで師弟関係に

秋広選手はプロ入り後初めてのオフシーズン、中田選手の行う自主トレに参加を志願します。中田選手は「なんで俺?」と返しつつも快諾し、2人は沖縄県石垣島でトレーニングを行いました。この自主トレは2年目のオフも続き、師弟関係は良好のようですね。
秋広選手がプロ入り後初先発となったのは、今年4/22ヤクルト戦でした。プロ初安打となるタイムリーツーベースヒットを放ちます!この日は中田選手の誕生日、弟子の秋広選手はプロ初安打でお祝いすることになりました。

アベック弾は4月にも

4/29広島戦では7回にプロ初ホームランとなる1号ソロを打った秋広選手!1点ビハインドの9回裏2死のなか、中田選手は秋広選手に「手本を見せる」と宣言し、逆転サヨナラ2ランを放ちました。師弟コンビで初めてのアベック弾、弟子にお手本として見事ホームランを決めた中田選手、さすがですね!秋広選手のインスタグラムには、2人並んでのお立ち台の写真や日本ハム時代の中田選手との塁上での談笑シーンも掲載されています。

今後の活躍に期待!

師弟コンビとして活躍を見せる中田選手と秋広選手、今シーズン2度のアベック弾、師匠・中田選手の誕生日に弟子・秋広選手がプロ初安打を打つなど、とても良い関係ですね。ポジションを争う2人ではありますが、互いを高めあっているように感じます。下位に沈んだ前半戦もそろそろ終盤、巻き返しに期待しましょう。そして、今後の中田選手、秋広選手のアベック弾にも期待を込めて応援していきましょう!

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>3000作品以上のエンタメ・スポーツ作品配信中!

勝敗予想で盛り上がるスポーツSNS「Omada」を無料でダウンロード!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次