【迷ったらコレ】オールシーズンOK!! 自分に合った〝テーパードパンツ〟の選び方

すっかり定番になったテーパードパンツ。UNIQLOなどのファストファッションでも気軽に購入できますよね。いろいろな種類があるので選ぶのに迷いませんか? もし選び方を間違えたらダサく見えてしまいますよ。出会いのチャンスがあっても逃してしまうかも。もったいないですね!

そこで今回はテーパードパンツの種類や選び方をご紹介。これを見ればテーパードパンツの種類や選び方が分かるのはもちろん、おしゃれに見られてモテる可能性が高まります! 夏は出会いの季節。おしゃれになってモテモテの夏を過ごしましょう!

着こなし発見アプリ「StyleHint(スタイルヒント)を無料でダウンロード!」

目次

まずテーパードパンツとは

トレンドから数年がたち今は定番になっているテーパードパンツ。テーパードとはウエストや太ももまわりはゆったりで、膝から裾にかけて細くなるシルエットをいいます。全体的なシルエットは細いものから太いものまで、丈感も長いものから短いものまであり、選ぶのに苦労するかもしれません。

テーパードパンツの魅力

テーパードパンツは人の視線が集中しやすい足首の部分が細いシルエットなので、ウエストや太ももが太いシルエットでも全体的に細い印象になり、足が長く見えるというメリットがあります。

日本人の体型は胴長短足と言われており、その体型をカバーするのに打ってつけなのがテーパードパンツというわけです。短足をカバーし足を長く見せてくれるテーパードパンツは日本人の体型に合ったパンツといえるでしょう。


これを選べば間違いない!

おすすめのテーパードパンツを4つの視点からご紹介します。この4つを押さえれば間違いありませんよ。それがこちら!

シルエット:ワイド

丈感   :フルレングス

カラー  :黒系

素材   :ポリエステルなどのイージーケアな素材

それぞれ詳しく解説しますね。選んではいけないNGも合わせてご紹介します。

おすすめのシルエット

数年前のトレンドであった黒スキニーパンツからの反動で、最近はワイドシルエットのパンツがトレンドです。気持ち太めのパンツというよりはガッツリ太いパンツが人気なんですよ。

テーパードパンツも同様で、ウエストや太ももまわりはガツンと太いものを選びましょう。膝から裾にかけて極端に細くなるシルエットは避けた方が無難。緩やかにテーパードする程度が今っぽいですね。


NGなシルエット

ウエストや太もも周りが細いテーパードパンツは避けましょう。トレンド性がなくおしゃれに見えにくいですよ。特に30~40代はおじさん見えしてしまうので要注意! ワイドパンツを選びましょう。

おすすめの丈感

トレンドの丈感はフルレングス一択。太めのパンツをフルレングスで履きましょう。くるぶしが見えるパンツはもう古い! ダサく見えてしまうので要注意です。そしておじさん見え確定。

パンツの裾は人の視線が集中する場所なので油断しないように気を付けてくださいね。


NGな丈感

「くるぶし出していきましょう」って聞いたことありませんか? 5年ほど前にUNIQLOが打ち出したキャッチフレーズです。「クロップドパンツやアンクルパンツを履いてくるぶしを見せるのおしゃれですよ」って意味なんですよ。

古すぎる! 今は逆です! フルレングスでくるぶし隠しましょう。くるぶしを見せておしゃれできるのはファッション上級者やアパレル関係者がなせる技。肝に銘じてくださいね。

おすすめのカラー

まずは黒を購入しましょう。黒パンツは何にでも合わせやすい万能アイテムです。必ず1本持っておきたいですね。他にはグレー系もおすすめ。基本的に暗めのカラーがいいですよ。

落ち着いたカラーを、合わせるトップスや気分に応じて使い分けましょう。


NGなカラー

派手なチェックなどの柄は避けた方が無難です。パンツはコーデの土台。その土台が派手な柄だとおしゃれに見せるのが非常に難しいです。パンツは黒などの落ち着いたカラーにしましょう。

おすすめの素材

ポリエステルはシワが付きにくく、洗濯できてすぐ乾くイージーケアなのでおすすめです。
センタークリースがあると上品になり大人の男性にぴったり!

ドローコードならベルトいらずで楽ちんですよ。


オールシーズン使えないのでNG

まずパンツの1本目を買う場合、ウールやリネンなどの天然素材は避けましょう。基本的にウールは秋冬限定でリネンは夏限定の素材感なので、オールシーズン使えるアイテムではありません。

ファッション上級者やアパレル関係はあえて天然素材のアイテムを使用し、季節感やコーデの深みなどを楽しみます。ですが初心者はオールシーズン使える素材のアイテムを購入しましょうね。

おしゃれになるにはトレンドをチェック

ここでご紹介したテーパードパンツを履けばコーデの土台であるパンツはOKです。トップスや靴など他のアイテムもトレンドを取り入れるとグッとおしゃれになれますよ。

おしゃれになるためにはトレンドを知ることが重要! 年に1回でいいのでトレンドをチェックしておしゃれになってモテモテになりましょう

着こなし発見アプリ「StyleHint(スタイルヒント)を無料でダウンロード!」

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す