新型iPad miniは「登場近い」が中身はガッカリ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

第7世代となる新型「iPad mini」の登場を示唆する新たなリークが登場しています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:@VNchocoTaco ,9to5Mac

第7世代「iPad mini」のうわさが再び浮上


著名アナリストのミンチー・クオ氏は以前、Appleが「iPad mini」の新モデルを開発中で、2023年後半から2024年前半にリリースする可能性があると報告していました。これについて今回、リーカーのShrimpApplePro氏が改めて裏付けています。

ShrimpApplePro氏は投稿で「少なくとも1つの新しいiPadが登場する」としており、これは第7世代「iPad mini」だとしています。

I’m seeing at least one new iPad coming. Probably mini 7.


— 出典:@VNchocoTaco

「少なくとも1つの新しいiPadが登場すると見ている。おそらくmini 7だろう(@VNchocoTaco)」


登場時期は明記されていませんが、ShrimpApplePro氏が新型「Apple Watch」についてのリークとともにこのリークを公開していることを考えると、9月にiPhoneなどと同時に発表される可能性も考えられます。クオ氏のリークや前モデルのアップデート時期を考えても、少なくとも登場が近いことは間違いないでしょう。

なお、「iPad mini」は決まったスケジュールでアップデートされていません。参考までに、「Pad mini」の第4世代は2015年9月、第5世代は2019年3月、第6世代は2021年9月にリリースされました。

とはいえ、Apple専門の米メディア「9to5Mac」は第7世代「iPad mini」について、プロセッサーが現行モデルの「A15」から、「A16」もしくは「A17」にアップデートされるだけだろうと予測しており、2年ぶりのアップデートながら、大きな変更はなさそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次