MENU

【MLB】大谷選手が獲得した“2+2”の記録とは?あと一つで球団記録にも。

[PR] 本ページでは紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

MLBのロサンゼルスエンゼルスに所属する大谷翔平選手が獲得した「2+2」の記録とは?球団記録は「5」のマイクトラウト選手が保有している記録。大谷選手の直近の活躍を見れば納得するとともに、史上初を更新し続ける大谷選手。まさにユニコーン。
花巻東高校時代からのファンのライターがこの数字を解説します。

目次

目次

「2+2」とは?球団記録の5も凄い。

大谷選手が記録した「2+2」とは2か月連続+2度目の月間MVPです。6月、7月の大谷選手の活躍を見れば納得の記録。大谷選手はこれで自身のキャリアでは4度目の受賞。2か月連続は過去に大谷選手自身が記録したMLB初の記録でしたが、これを再現し2か月連続が2度目となりました。

球団の記録としてはマイクトラウト選手が保持する5回。大谷選手を超える記録を有しています。さすがマイクトラウト選手ですね。

メジャーリーグ記録は?圧倒的数字。

ちなみにメジャーリーグ全体の月間MVP獲得の記録は、バリーボンズ選手が記録した13回。歴史に残る強打者です。しかしそれだけの数を獲得していても、連続受賞は無し。大谷選手が月間MVPを連続して受賞し、かつ複数回連続受賞するというのがどれほど異常か分かります。

年間MVPも視野に。球団記録は3。

ここまで活躍していると、気が早い話ですが年間のMVPも気になります。既に年間MVPの最有力候補の大谷選手ですが、自身は2年前の2021年に記録。今回受賞すると2度目の受賞となります。

球団記録及びMLB全体の最高記録はマイクトラウト選手の3回。メジャーリーグ全体は1962年に記録したミッキーマントル選手で同じく3回。記録を辿るとマイクトラウト選手の素晴らしさが分かりますね。

日本人選手の受賞は? やはりあの人。

過去に日本人でMLBでの年間最優秀選手となったのはイチロー選手のみ。もちろんそれも日本人初の偉業で凄まじい記録でしたが、大谷選手は今年それを塗り替える可能性が非常に高い状態。年間MVPの行方にも注目ですね!

ファンの声。今後も大谷選手に注目。

・ユニコーン! 凄すぎる!
圧倒的に多い声は凄すぎるという声でした。もはや凄すぎるという言葉が多すぎて、凄い事が普通になっています。それを常に更新し続ける大谷選手。まさに伝説上の生き物ですね。

・体調が心配。休んでほしい。
チームの勝利の為に奮闘する姿には勇気づけられるのですが、腰を気にする様子がまだ見られ体調が万全でない事が伺えます。大きな怪我に繋がる前に休息を! という声も多数ありました。

記録を更新し続ける大谷選手。今後の活躍にも注目ですね! 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★