【ポケモンGO】Fest2023はここに要注意!イベント内容を改めてチェック

2023年8月4日(金)より3日間、『ポケモンGO(Pokémon GO)』にて、「Pokémon GO Fest: Osaka(ポケモンGOFest2023大阪)」が開催中。本日8月6日(日)は3日目の開催となります。

GO Fest大阪のイベント内容を改めてチェック!


ポケモンGO』にて、2023年8月4日(金) 〜 6日(日)にかけて、「ポケモンGOFest2023大阪」が開催! 本日8月6日(日)は、3日目の開催となります。

大阪府吹田市及び大阪市、万博記念公園では、9:00より各エリアにてチケット購入者向けのポケモンが野生で出現します。

なお、チケットは事前販売制。すでに購入した方のみがイベントに参加可能です。

チケットに記載されている時間帯によって、大阪市・吹田市でのプレイなのか、万博記念公園でのプレイなのかが変わってくるので、チケット購入者は時間帯を見ておくのをお忘れなく!

また今回のイベントでは、「ディアンシー」および「メガディアンシー」、そして「メガレックウザ」が実装。「ディアンシー」は万博公園内、「メガレックウザ」は大阪市・吹田市で出現します。

イベントの注目ポイントは攻略ガイドをまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

季節的にも高い温度と湿度が予想されるので、熱中症や疲労にもよく注意してプレイするようにしましょう!

イベントまとめページはこちら
【ポケモンGO】ポケモンGOFest2023攻略まとめ。グローバル&大阪の情報はこちら2023/08/02 09:00
【ポケモンGO】ポケモンGOFest2023攻略まとめ。グローバル&大阪の情報はこちら

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?

【ポケモンGOFest2023大阪 開催期間】
2023年8月4日(金) 〜 8月6日(日) (各日9:00 〜 19:00)

【イベント開催場所】
大阪府大阪市・吹田市および、万博記念公園

【イベントの概要】

  • 万博記念公園と大阪市・吹田市で内容が変化(チケット別に入場可能な時間帯「午前」「午後」が指定)
  • 新たな幻のポケモン「ディアンシー」「メガディアンシー」が実装
  • 公園内でスペシャルリサーチをクリアすると「ディアンシー」を入手可能
  • 公園内限定の「フィールドリサーチ」および「メレシー」のレイドバトルに勝利すると「ディアンシー」のメガエナジーを入手可能
  • 公園内のエリア「暗いジャングル」「妖精の庭」「氷の平原」「火山の島」別に野生ポケモンが変化
  • 公園内限定のコレクションチャレンジが登場
  • 公園内限定でGOスナップショット撮影時にサプライズ
  • 公園内限定でフィールドリサーチが登場
  • 大阪市・吹田市全域に「メガレックウザ」のメガレイドが発生
  • 大阪市・吹田市にてイベント中に手に入る「いんせき」を使うことで「レックウザ」が限定わざ「ガリョウテンセイ」を習得
  • 「レックウザ」のメガシンカには「ガリョウテンセイ」を覚えることが必須
  • 大阪市・吹田市全域に、公園内で出現する全地域のポケモンが野生で出現
  • 伝説レイドバトルに「クレセリア」「ゼルネアス」「イベルタル」が出現
  • 「クレセリア」「ゼルネアス」「イベルタル」「メガレックウザ」のレイドでポケモンをゲットすると、記念アイテム「ロケーションカード」を入手可能
  • 大阪市・吹田市全域にて、「ふかそうち」に入れたタマゴの負荷に必要な距離1/2
  • 大阪市・吹田市全域にて、チケット記載日中、「特別な交換」が1日最大6回に増加
  • 大阪市・吹田市全域にて、交換で消費する「ほしのすな」が減少
  • 大阪市・吹田市全域にて、ジムで「フォトディスク」を回すと無料の「レイドパス」を最大9枚入手可能
  • 大阪市・吹田市全域にて、ポケモンゲット時のアメ2倍
  • 大阪市・吹田市全域にて、タマゴ孵化時の「ほしのすな」1.5倍
  • 大阪市・吹田市全域にて、タマゴ孵化時のアメ1.5倍
  • 大阪市・吹田市全域にて、フレンドとレイドバトルに参加した際の与ダメージ2倍
  • 公園内の時間帯のみ、着せ替えアイテムとして「ディアンシーTシャツ」「トレジャーマップポーズ」を入手可能
  • 限定ステッカーを入手可能
イベントまとめページはこちら
【ポケモンGO】ポケモンGOFest2023攻略まとめ。グローバル&大阪の情報はこちら2023/08/02 09:00
【ポケモンGO】ポケモンGOFest2023攻略まとめ。グローバル&大阪の情報はこちら

【注意事項】
イベント自体は開催されますが、人口密集地には行かない、マスクをして手洗いうがいを徹底するなど、ウイルス対策で自衛を行いましょう。おこうの使用やリモートレイドバトル、GOバトルリーグのプレイなど、自宅でもゲームプレイは可能なので、無理な外出を避けつつ『ポケモンGO』を楽しみましょう。

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す