【サッカー】南野選手がドイツ王者相手に躍動!!「完璧ではなかった」ゴールとは?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

現地時間8月7日、ドイツのミュンヘンにあるアルペンバウアー・シュポルトパークでFCバイエルン・ミュンヘン対ASモナコの親善試合が行われました! この試合に3トップの一角として先発出場した元日本代表10番のFW南野拓実選手。親善試合ながらもドイツ王者のFCバイエルン・ミュンヘンから1ゴールを奪い、更にPK獲得という活躍までも見せています! 試合後の南野選手のコメントを、この試合の内容と合わせてご紹介します!

目次

目次

FCバイエルン・ミュンヘン対ASモナコ

南野選手が大活躍を見せたFCバイエルン・ミュンヘン対ASモナコの試合を振り返っていきましょう! 試合が行われたのはドイツのミュンヘンにあるアルペンバウアー・シュポルトパーク。両チームともシーズン開始前の調整という意味合いでの親善試合でした。この試合に南野選手は右FWとして先発出場。
昨シーズンは思ったような結果が残せなかった南野選手。シーズン開始前のこの強豪相手の試合で、どのようなアピールをするのかと注目を集める一戦となりました!

先制したのはASモナコ!

序盤からチャンスを多く作ったのはFCバイエルン・ミュンヘンでしたが、先制したのはASモナコでした! 前半29分、FWベン・イェデル選手の落としを受けた南野選手がペナルティエリア中央へカットインして左足でシュート! グラウンダーのシュートがゴール左下に決まりASモナコが先制します!

2分後に追いつくFCバイエルン・ミュンヘン!

ASモナコの先制弾からわずか2分後、FCバイエルン・ミュンヘンは同点ゴールを奪います! ペナルティエリア手前でパスを受けたMFムシアラ選手が、後ろから走りこんできたMFライマー選手へパス。パスを受けたライマー選手はペナルティエリア右側へ流れそのままシュート! ボールはゴール右上へ突き刺さり、試合は振り出しに戻ります。

FCバイエルン・ミュンヘンに追加点!

先に追加点を奪ったのはFCバイエルン・ミュンヘンでした! 前半42分、左サイドを駆け上がったDFアルフォンソ・デイヴィス選手が中央へ折り返すと、ペナルティエリア内でパスを受けたMFムシアラ選手が個人技で相手DFを翻弄。タイミングをずらし左足を振りぬくとGKのニアサイドを抜いてゴール! 2-1とFCバイエルン・ミュンヘンが1点をリードします!

前半アディショナルタイムにも追加点!

前半終了間際にもFCバイエルン・ミュンヘンが追加点を奪います! 前半アディショナルタイム、FCバイエルン・ミュンヘンのフリーキックの場面で、壁に入っていたASモナコのDFマガサ選手がハンドを取られてしまいPKを献上。これをMFニャブリ選手が冷静に決め3-1。FCバイエルン・ミュンヘンの2点リードで試合を折り返します!

後半19分、ASモナコに追加点!

後半は両者ともチャンスを作り合います! そんな中後半19分、ゴール前のこぼれ球に素早く反応した南野選手が遅れて戻った相手DFヌサイル・マズラウィ選手に倒されPKを獲得。これをFWベン・イェデル選手が冷静にゴール右下へ決め点差を1とします!

FCバイエルン・ミュンヘンがダメ押しの4点目!

1点差に追いつかれてしまったFCバイエルン・ミュンヘンですが、4分後にはまたも引き離します! 後半23分、相手の攻撃からのカウンターでボールを受けたMFコマン選手が左サイドを持ち上がり、ペナルティエリア右側のリロイ・サネ選手へ。パスを受けたサネ選手はワントラップから左足でグラウンダーのシュートを放ち、ゴール左下へ!
リードを2点としたFCバイエルン・ミュンヘンはこのリードを守り切り4-2のまま試合終了。ドイツの絶対王者がその実力を見せつけ勝利を手にしました!

試合を振り返った南野選手のコメント

FCバイエルン・ミュンヘンとの試合で1ゴール、PK獲得以外にも得点チャンスを作り出し、存在感をアピールした南野選手は試合後クラブ公式サイトでコメント。「最初の10分間、バイエルンは信じられないほどの激しさだった」「私たちは少し緊張していたかもしれませんが、盛り返して先制点を奪うことができた」と語っています。
更に南野選手は「残念なのはその後簡単にボールを失い過ぎたこと」「だから前半に3点を奪われてしまった」「そこには改善の余地があります」と、失点シーンについての反省点も口にしていました。

自身のゴールシーンについて

更に南野選手は自身のゴールシーンについて「ウィサム(ベン・イェデル)がボールをキープして、良い状態でパスを出してくれた」「シュートを打てる位置にいて、なんとかゴールネットを揺らすことができた」と振り返っています。
しかし自身のゴールについて南野選手は「満足はしていますが、完璧ではなかったです」とコメントを残しており、自身のプレー面でも改善の余地があることを示唆しているようでした。

南野選手の新シーズンに期待!

ドイツの絶対王者FCバイエルン・ミュンヘン相手に大きな活躍を見せ、新シーズンへ向けてのアピールに成功した南野選手! 昨シーズンは思うような結果を残せなかった元日本代表のエースですが、新シーズン開幕に向けて準備は整いつつあるのかもしれませんね! 2023-24シーズンの南野選手と、ASモナコから目が離せません! 南野選手の所属する、フランス1部リーグ・アンの開幕は8月13日です!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★