すた丼も月見参戦!! 『肉盛北海道月見すた丼』9月1日発売!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」にて2023年9月1日 (金)より『肉盛北海道月見すた丼』が期間限定で発売されます!

目次

『肉盛北海道月見すた丼』9/1発売


多くの飲食チェーンが「月見」にちなんだ商品を展開する、秋。

『大盛り丼界のパイオニア』を自負する「伝説のすた丼屋」も「旨くてすたみなが付く豪快肉丼で胃袋を満たして、秋の夜長を満喫していただきたい」という想いからこの「月見戦争」に堂々参戦することを決定!

月見商品の開発では、期間限定商品で最も人気があり度々再販の要望が多かった『北海道すた丼』に着目。2017年6月に販売された期間限定メニューで、累計販売食数は期間限定メニューの中では最多の約44万食、約7年が経過した今でも販売時は通常の期間限定メニューと寸分ない出数を誇る大人気丼なんだとか。

その『北海道すた丼』が、秋の季節感あふれるようにアレンジ「月見」となって復活です!

史上最大のボリューム量にンニクのパンチが利いた特製甘辛ダレ

『肉盛北海道月見すた丼』は、厳選された大判カットの豚肩ロース肉を、豚丼発祥の地とされる北海道帯広地方名物の帯広豚丼から着想を得た特製の”甘辛ダレ”とすた丼に使用する”秘伝のニンニク醤油ダレ”をブレンドした特製ダレで香ばしく焼き上げ大盛りご飯の上に盛り付け、和風だしで風味づけしたとろろを中心にトッピングした、甘辛ニンニク醤油の味付けでご飯がすすむ一品です。

「旨くてすたみなが付く豪快肉丼で胃袋を満たして、頑張って欲しい」という想いのもと、肉量が従来の約150gから30g増量し約180gとなり『北海道すた丼』史上最大のボリュームになっています。


ボリュームアレンジで更に腹いっぱいに!

更にボリュームを求める人に向けて、並盛のボリュームはそのままに、”秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込み、ニンニクのパンチをガツンと効かせた当店自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛り 肉盛北海道月見すた丼』と、並盛の2倍の豚肩ロース肉を溢れんばかりに盛り付けた『でっかいどう月見すた丼』も発売。

特に『でっかいどう月見すた丼』は肉量約360g、総量約850gの超ボリューム丼なので、肉をお腹いっぱい食べたい!と思った時にぜひ!


  • 肉盛北海道月見すた丼 1,080円(税込)
  • 唐揚げ合盛り 北海道月見すた丼 1,380円(税込)
  • でっかいどう月見すた丼(肉2倍盛り) 1,680円(税込)

※玉子・味噌汁付
※テイクアウト、各種デリバリーサービスでの販売価格は、店内でご飲食の場合と異なります
※一部店舗では価格が異なる場合がございます
■発売日 :2023年9月1日(金)より 期間限定
■販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗 
公式サイト:伝説のすた丼屋/名物すた丼の店

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次