妲己の評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。
目次

妲己 獣神化・改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ハイエナジーサークル”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

良い点1:明確な使いどころ(深淵光:刹那)がある

妲己(獣神化・改)は重力バリア、ワープ、転送壁に対応可能。「禁忌の獄【深淵光:刹那】」のクエストはワープと転送壁が登場しますが、連れていけるキャラがまだまだ少ないため貴重な適正枠として活躍できます。

良い点2:強力な「毒キラーM」で火力を出せる

毒状態の相手に2倍のダメージを与えられます。毒友情持ちのキャラと組ませたいところ。また自身のストライクショットも敵へ毒を付与できるので能力との相性が良いです。

気を付けたい点

獣神化・改の実装時点では、妲己と組ませられる毒友情持ちのキャラが少ないのは惜しいポイントといえます。ガチャキャラでは転スラコラボ限定の「シオン」くらい。降臨キャラには「アバドン」などがいるものの火力不足感は否めません。

同じ毒キラーMを持つ「ミカエル」は、恒常キャラにも強力な相方が実装されたことでメキメキ頭角を表していったので、妲己にも優秀な相棒が増えれば使い勝手が上がって今より評価も上がるでしょう。今後に期待です。

ブラボー成田:【9.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・明確に活躍できる場所がある【+0.5点】
・高ステータス【+0.5点】
・攻守のバランスが良い【+0.5点】
・威力の高い友情コンボ【+0.5点】
・自身と相性の良い威力の高いSS【+1.0点】
・3つのギミックに対応(コネクト込み)【+1.0点】

【マイナス点】
なし

明確に活躍できる場所がある

コネクトスキル込みで、重力・転送壁・ワープの3つに対応可能。
貫通タイプでワープと転送壁に対応していることから、「禁忌の獄【深淵光:刹那】」の適正。
適正キャラがそもそも少ないという時点で高評価ではありますが、適正が非常に高いのもナイス。
現時点ではトップクラスの適性度だと思われます。

威力の高い友情コンボ

メインに「超強衛星弾 4」。サブに「反射ウォールボム」を所持。

どちらも威力が高く、コネクトの「毒キラーM」が乗れば2倍火力アップ!
特に「反射ウォールボム」は「キリンジ」につぎ2体目。高威力かつ、広範囲誘発で大きな活躍をしてくれそうです。

自身と相性の良い威力の高いSS

SSは自強化倍率が高いのが特徴的。
特に2段階目では2.25倍と非常に高め。さらに毒状態にした敵に「毒キラーM」が刺さるため4.5倍という脅威の殴り倍率となります。

自身と相性の良いSSを持ってるのは素晴らしい!

その他

正直SSの倍率を見るまでは“そこそこの強化”という印象でしたが、SSがマジで強い(笑)
広範囲に高威力のダメージを出せる「反射ウォールボム」が優秀。
貫通タイプの高友情ということで扱いやすいキャラだと思うので、「深淵:光」以外でも優秀な活躍が見込めそうです。

妲己 獣神化・改のおもな適正クエスト

妲己 獣神化・改は、おもに「重力バリア」「ワープ」「転送壁」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

11月の真獣神玉を求めて
禁忌の獄【深淵:光(那由他)】
エデン【爆絶】
大黒天廻【超絶・廻】
カルマ【超絶】

妲己 獣神化・改のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐
黄金

妲己 獣神化・改のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶毒キラーMなどの効果が乗る直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次