【100均】コーヒー好き必携グッズ! ダイソーの「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」が超便利!!

日用品から便利グッズまで、さまざまな商品が100円で購入できるダイソーにて、「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」という便利そうなグッズを発見しました。

このグッズ、「ドリップバッグでコーヒーを入れるとき、コーヒーにドリップバッグが浸ってしまう」「ドリップバッグの大きさとマイボトルの口径が合わず、コーヒーが淹れられない」なんていう、ドリップコーヒー好きあるあるの悩みを解決してくれる、まさに痒い所に手が届くような商品なんです!

詳しい使い勝手が知りたくなったので、実際に「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」を購入し、コーヒーを淹れてみました♪

ダイソー「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」使ってみた


こちらがダイソーの「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」です。1個あたりの価格は税込み110円となっています。

商品名のとおり、ドリップバッグを浮かせて淹れられるため、ドリップバッグがコーヒーに浸るのを防ぐことができます。また、注ぎ口が小さいため、口径が小さいマイボトルなどに淹れることができるのも便利なんです。

さっそく使ってみて、詳しい使用感をレビューしていきます!

スタンドを開くコツをご紹介

「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」の中身を取り出してみると、折りたたまれた状態になっています。


まずはこれを開かなければならないのですが、底が思った以上にしっかり固定されており、最初どうやって開くのか戸惑ってしまいました。


いろいろ試行錯誤してみたところ、一番端の留め具を親指で上向きに、その隣の留め具を人差し指で下向きに、わりと強めな力で同時に押すとパカッと開きました!

無理やり開こうとすると壊れてしまうので、留め具の仕様を理解してから開くことをおすすめします。


スタンドを開いたら自立するようになっています。これで実際にドリップコーヒーを淹れてみましょう!


これは便利!ドリップバッグが浸からないとはこういうことか…!

比較するために、まずは「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」を使わずに、マグカップにドリップバッグをセットしてコーヒーを淹れてみます。

すると、このようにドリップバッグが浸ってしまうことが多いんですよね…

実際、「浸漬式ドリップバッグ」であれば、コーヒーにドリップバッグが浸ってしまうこと自体に問題はありません。しかし、ドリップバッグが浸る時間が長くなると苦くなりすぎてしまうので、筆者個人的には苦手なんですよね。

この状況に悩まされている人は結構多いのではないでしょうか。実際、筆者は今までずっと「どうしたら浸らずに入れられるんだろう…?」と思いながら、手で浮かせるなどして頑張って淹れていました。


それが、この「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」を使うことで即解決!! ドリップバッグがコーヒーに浸ることなく、マグカップいっぱいにコーヒーを淹れられました。

これ、一見地味に見えるけど、かなり便利だ…!!


そして、ご覧のとおり注ぎ口が小さくなっているので、口径が小さいマイボトルなどにも簡単に淹れることができちゃいます。口径約35mm~85mmの容器に対応していますよ。


ダイソーの「浮かせて淹れるドリップバッグスタンド」は、ドリップコーヒーをよく飲む人なら持っていて損はない便利グッズでした♪ 気になった人はぜひ買ってみてください!

お店:ダイソー
商品名:浮かせて淹れるドリップバッグスタンド
価格:各110円(税込)
公式サイト:浮かせて淹れるドリップバッグスタンド | 話題の新商品 | ダイソー

筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!★

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す