最強の「ホットドック」はコレ! セブン・ファミマ・ローソン徹底比較!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

みんな大好きホットドッグ。肉汁たっぷりボリューミー、ワンハンドで食べられるから朝食やスポーツ観戦のお供に大活躍ですよね。今回はコンビニ3社から発売中の「ホットドック」を食べ比べてみました。

目次

コンビニ3社 「ホットドック」を徹底比較


スポーツ&食欲の秋がやってきました〜。肉汁たっぷりボリューミー、ワンハンドで食べられる「ホットドック」は、せわしない朝やスポーツ観戦のお供に大活躍ですよね。今回はコンビニ3社から発売中の「ホットドック」を食べ比べてみました。

3社の「ホットドック」が集合!

左からセブンの「ホットドック」ファミマの「ホットドック」ローソンの「パリッとジューシーなホットドッグ」です。大きさやソーセージが微妙に違いますね。


セブン−イレブン「ホットドック」

見た目と中身をチェックしてみた

セブンのホットドックは縦長でひとまわり大きめ。公式サイトには「原材料高騰の為、税抜き売価168円から180円に変更します。小麦の風味を感じられるパン生地に食感の良いソーセージを挟んだホットドッグです。」という記載があります。このご時世とはいえ、定番商品が値上がりするってショックですよね。

ソーセージはみずみずしく、皮にハリがあってプリプリ。ケチャップは少なめなのでパンに染み込んでしまっているんですが、その分、粒マスタードの量が際立っています。


いただきます

パンはセミハード。小麦のつぶつぶが浮き出ていて、小麦の風味が感じられます。ソーセージは粗引きで、噛み締めた瞬間に皮が弾けるパリッとした食感とともに肉汁がぶわっとあふれ出します。ケチャップが少なめなので甘くなく、肉の旨さをマスタードの爽やかな辛さが引き立てています。シンプルだけど大人っぽくて美味しいっ。


ファミリーマート「ホットドック」

見た目と中身をチェックしてみた

パンは一見フランスパンのような風合いです。ソーセージは若干細めで長い。表面がシワシワしている印象。ケチャップもマスタードもたっぷり、公式サイトには「セミハードのパンに粗挽きのポークウインナーを挟み、ケチャップソース、粒マスタードをトッピングしました。」という記載があります。


いただきます

パンの表面はやや硬めですが、なかはふんわりした食感で素朴な味わい。柔らかめでスリムなソーセージは肉の旨味がたっぷり詰まっていて、爽やかな酸味と苦味をあわせ持つマスタードとフルーティで甘さ控えめなケチャップがよく絡みます。


ローソン「パリッとジューシーなホットドッグ」

見た目と中身をチェックしてみた

フランスパンのようにこんがり焼かれています。パンのサイズとソーセージがほぼジャストサイズ。ケチャップは隠れていて見えません。公式サイトには「セミハードロールにジューシーでパリッとしたソーセージと粒マスタード、ケチャップをサンドしました。」という記載があります。


いただきます

パンの表面はドライな風合いですが、中はふんわりめ。ほんのり甘さが感じられます。皮はパリッとしていて噛みしめると凝縮された肉の旨みがじわーんと感じられます。マイルドなマスタードと甘さと酸味のバランスがよいケチャップとソーセージがマッチ。風合いのよいパンと抜群の相性です。


比較:10gあたりの価格は?

重さは公表されていないので、手許の秤で内容量を計測し、10gあたりの価格を計算してみました。

セブン:内容量90g・価格194.40円
ファミリーマート:内容量84g・価格190円
ローソン:内容量91g・価格225円

画像は左からセブン・ファミマ・ローソンの順に並んでいます。


内容量 価格 10gあたりの価格
セブン-イレブン 90g 194.40円 21.69円/10g
ファミリーマート 84g 190円 22.61円/10g
ローソン 91g 225円 24.75円/10g

比較:サイズ

セブン:パン約17.5×7×3.5cm。ソーセージ約14×2cm。
ファミマ:パン約15.5×6.5×3cm。ソーセージ約15×1.5cm。
ローソン:パン約15.5×6.5×4cm。ソーセージ約14.5×2cm。


比較:パン

セブン:セミハード。全粒粉入。
ファミマ:セミハード。国内製造。
ローソン:セミハード。国内製造。


比較:ソーセージ

セブン:粗挽き。国内製造。パリッとした皮。プリプリでジューシー。
ファミマ:粗挽き。やわらかな皮。肉の旨みが凝縮。
ローソン:国内製造。ややパリッとした皮。肉の旨みが凝縮。


比較:マスタード・ケチャップ

セブン:粒マスタードは爽やかな苦味と酸味。ケチャップ少なめでアクセント程度。
ファミマ:粒マスタードはコクのある酸味。ケチャップは甘さ控えめでたっぷり。
ローソン:粒マスタードはみずみずしくマイルドな風味。ケチャップは甘さと酸味のバランスがよく量は普通。


まとめ

さて、最強の「ホットドック」はどのコンビニでしょうか。

まずコスパですが、10gあたりの価格は、セブンは21.69円、ファミマは22.61円、ローソンは24.75円という結果に。コスパが最も高いのはセブンです。値上がりしたばかりなのに、コスパ最強ってすごい!

どのコンビニも粗挽きソーセージを使用しているので肉々しい食感が楽しめます。ソーセージのパリッとした食感と肉汁を味わいたいならセブン、柔らかな皮とケチャップやマスタードとのマリアージュを楽しみたいならファミマ、ソーセージのパリッと食感と凝縮した肉の味わいを楽しむならローソンがおすすめです。

今回は、個人的な好みも含め、最強はパリッと食感があって肉汁がほとばしるセブンのホットドックとさせていただきます。みなさんもぜひ食べ比べてみてくださいね。

セブン-イレブン ファミリーマート ローソン
商品名 ホットドック ホットドック パリッとジューシーなホットドッグ
内容量 90g 84g 91g
価格 194.40円(税込) 190円(税込) 225円(税込)
栄養成分 たんぱく質9.8g
脂質15.6g
炭水化物20.8g
(糖質19.8g、食物繊維1.0g)
食塩相当量1.4g
たんぱく質8.8g
脂質13.0g
炭水化物26.8g
食塩相当量1.4g
たんぱく質10.1g
脂質15.5g
炭水化物23.4g
(糖質22.2g、食物繊維1.2g)
食塩相当量1.56g
カロリー 261Kcal 257kcal 271cal

※個人の感想を含みます。同じコンビニでも地域やお店によって違いがあるので、実際はお店で確かめてくださいね。

公式サイト:セブン-イレブン|ホットドック
公式サイト:ファミリーマート|ホットドック
公式サイト:ローソン|パリッとジューシーなホットドッグ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次